アフリカ支援に会社設立、セネガル産「カシューアップルジャム」など日本で初発売 | アイデアニュース
Arrow
Arrow
Slider
会員登録バナー

アフリカ支援に会社設立、セネガル産「カシューアップルジャム」など日本で初発売

筆者: 橋本正人 更新日: 2016年7月12日

 

みなさんは「カシューナッツ」をご存じだと思いますが、あのナッツは、じつは「カシューアップル」という果物の種です。カシューアップルは皮が薄く傷付きやすいため、生のカシューアップルは輸入できませんが、このたびアフリカ・セネガル産のカシューアップルのジャムが日本に初上陸しました。輸入販売を始めたのは、学生時代からアフリカを何度も訪れてアフリカの人々のための活動を続けてきた、兵庫県尼崎市内に住む青木梨花さんです。2016年7月11日、兵庫県宝塚市内で開かれたイベントに青木さんが参加してジャムを販売するということを聞き、「日本初の味」を味わってきました。その様子と味を報告します。

 

販売が始まったカシューアップルのジャム=撮影・橋本正人

販売が始まったカシューアップルのジャム=撮影・橋本正人

 

青木さんは中学生のころから国際関係のボランティア活動に参加し、テレビでアフリカの飢餓の状況を見てからアフリカに関心を持つようになりました。大阪大学外国語学部(フランス語・国際関係学)在学中にタンザニア、ブルキナファソ、ケニアを訪れています。

 

青木さんは「現地に行くと、高等教育を受けていても仕事がないという人が多いんです。食料系や教育系の支援はいろいろあるのですが、ビジネス系の支援というのはなかなかなかったので、そこを支援したいと思いました」と話します。

 

ブルキナファソを訪れた時の青木梨花さん(右端)=写真提供・合同会社 RAINBOW AFRIKA

ブルキナファソを訪れた時の青木梨花さん(右端)=写真提供・合同会社 RAINBOW AFRIKA

 

青木さんは大学卒業後に一般企業に勤めながら中小企業診断士の資格をとり、アフリカの方々の経営コンサルタント的な活動を始めます。2014年には、クラウドファンディングで資金を集め、西アフリカのブルキナファソでビジネスプランコンテストを開催しています。しかしアドバイスをするだけでは、アフリカの方々には資金もなければ売り先もないので「それなら自分で貿易をすることで向うの経済発展につながれば」と2015年4月に、合同会社「RAINBOW AFRIKA」を設立しました。

 

2016年6月28日に発売を開始したのはセネガル共和国の「ZENA エキゾチック・フルーツ社」が製造販売している「トロピカルフルーツジャム」。グアバ、マンゴー、パパイヤ、ハイビスカス、カシューアップルの5種類で、30グラム入りが各300円、270グラム入りが各1135円です。

 

販売が始まったセネガル産のトロピカルフルールジャム(大きな方のビンは、ハイビスカスが売り切れてしまっていたので、カシューアップルが右側に2つ並んでいます)=撮影・橋本正人

販売が始まったセネガル産のトロピカルフルールジャム(大きな方のビンは、ハイビスカスが売り切れてしまっていたので、カシューアップルが右側に2つ並んでいます)=撮影・橋本正人

 

ZENAエキゾチック・フルーツ社の「トロピカルフルーツジャム」が日本国内で販売されるのは今回が初めてなので、グアバも、マンゴーも、パパイヤも、ハイビスカスも、カシューアップルも日本初なのですが、フィリピンの山岳少数民族支援をしてきた関係でフィリピンの山岳地でもとれるカシューアップル(カシューナッツ)に関心の高い橋本は、今回、特にカシューアップルジャムをぜひ食べてみたかったので、30グラム入りのものを購入して、その場で食べてみました。

 

カシューアップルジャムの中身=撮影・橋本正人

カシューアップルジャムの中身=撮影・橋本正人

 

 

カシューアップルジャムは、もちろんジャムなので甘いのですが、「この味、なんといったらいいんだろう?」と一緒に食べた妻と、しばし考えました。珍しいものだけに、パッと浮かぶ名前がなく、「なんだろ?」と。青木さんも「たとえるのが難しくて、いつも困るんですよね」と笑います。

 

妻は「あえて言えば、柿かな? 干し柿を和菓子にした時の、ちょっと癖のある感じ」と。私は、ビワのような味に感じました。

 

ハイビスカスジャム(30グラム)=撮影・橋本正人

ハイビスカスジャム(30グラム)=撮影・橋本正人

 

青木さんによると、今のところのジャムの中で一番人気があるのは、ハイビスカスとマンゴーだそうです。橋本がこの日のイベントを取材した時には、ハイビスカスは大きな270グラム入りのビンは売り切れてしまっていたので、写真には30グラムの小ビンしか写っていませんが、ご了承ください。

 

ハイビスカスジャムを試食=撮影・橋本正人

ハイビスカスジャムを試食=撮影・橋本正人

 

バオバブ入りのスムージー=撮影・橋本正人

バオバブ入りのスムージー=撮影・橋本正人

 

ハイビスカスティーのティーバック=撮影・橋本正人

ハイビスカスティーのティーバック=撮影・橋本正人

 

販売されていたトカゲの形をしたビーズの置物=撮影・橋本正人

販売されていたトカゲの形をしたビーズの置物=撮影・橋本正人

 

新発売のジャムを手に持つ青木梨花さん=撮影・橋本正人

新発売のジャムを手に持つ青木梨花さん=撮影・橋本正人

 

青木さんが販売している商品などは「合同会社 RAINBOW AFRIKA」のホームページや、楽天市場Yahoo!ショッピングのページからお買い求めいただけます。ぜひ一度、ページをのぞいてみて、そして「日本に初上陸したセネガルのジャム」を味わってみてください。

 

この日のイベントは、兵庫県東部で「フーレセラピー&耳つぼサロン*ふわりん*」を開いている中田有理さんが中心となって宝塚市仁川台の熊野神社内で開いた「とことこ おさんぽマルシェ Vol.4」で、青木さんのアフリカ関係の商品販売のほか、マッサージやハンドメイドの小物が販売されていました。

 

<今後のイベント出店予定>
7/26(火)10:00-16:00 第2回知りたい宝塚マルシェ @チボリゴルフセンター(兵庫県宝塚市弥生町358)
8/8(月)10:00-16:00 第15回HappyMammy @アステホール(兵庫県川西市栄町25-1)
8/19(金)12:30-16:30兵庫県ユニセフ協会「地球のステージ」 @加古川市民会館(兵庫県加古川市加古川町北在家2000)
9/22(木・祝)マルシェドママン弁天町
9/24(土)ジェンベ打サミット

 

<関係ウェブサイト>
合同会社 RAINBOW AFRIKA
http://www.africa-exotic-resort.com/
【楽天市場】Africa Exotic Resort
http://www.rakuten.co.jp/earthgift/
【Yahoo!ショッピング】アフリカ・エキゾチック・リゾート
http://store.shopping.yahoo.co.jp/bizaf/

 

 

<ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分> ⇒会員登録はこちら

 

青木さんは、今回、どうしてセネガルからジャムを輸入するようになったのか。ジェトロのデータベースを調べてメールを出し、アフリカンフェスタで出会ったセネガル大使館の関係者に協力を求めるなど、青木さんのエネルギッシュな活動の様子や、今後の展開のビジョンについて、インタビュー形式で詳しく紹介します。

 

 

青木梨花 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に数回発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年6月掲載分
■ 2017年5月掲載分
■ 2017年4月掲載分
■ 2017年3月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.