イラクで実際に起きたこと、起こっていることを知るために、この動画を見て下さい | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

イラクで実際に起きたこと、起こっていることを知るために、この動画を見て下さい

筆者: 松中みどり 更新日: 2015年9月1日

 

2015年8月8日、「市民社会フォーラム」主催で、イラク支援ボランティア・エイドワーカー高遠菜穂子さんの緊急報告会「安保法制で世界と日本は平和になるか」が神戸で開かれました(その模様を紹介した記事はこちら→https://ideanews.jp/archives/7671)。

 

その時、講演の初めに菜穂子さんが「ぜひ見て欲しい」と紹介したのが2010年にウイキリークス(政府・企業・宗教などの機密情報を公開するウェブサイト)によって暴露された映像「Collateral Murder 付随的殺人」です。今回、この映像をより多くの方に見てもらいたいので、日本語字幕付きの映像をご紹介します。

 

子どもたちの乗った車が撃たれる直前の様子=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

子どもたちの乗った車が撃たれる直前の様子=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

 

撃たれた少女を抱いて走るマコードさん=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

撃たれた少女を抱いて走るマコードさん=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

 

撃たれた子どもたちを抱き上げて走ったマコードさんの軍服の胸についた血のあと=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

撃たれた子どもたちを抱き上げて走ったマコードさんの軍服の胸についた血のあと=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

 

「いつか、一晩ぐっすり眠りたい」と話すマコードさん=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

「いつか、一晩ぐっすり眠りたい」と話すマコードさん=動画「合衆国の兵士 イーサン・マコードが語る目撃談 ウィキリークスの『無差別殺人』」より

 

ウイキリークスが公開した動画には、撃たれた少女や少年を抱いて走るマコードさんの姿が写っています。この直後、同僚が撮影したマコードさんの軍服姿の写真には、胸の部分に赤い血の跡がはっきりと写っていました。「部屋で軍服の血を落とそうとしながら涙と戦いました」というマコードさんは、「目をつむれば、子供たちの泣き叫ぶ声が聞こえます」「いつか、一晩ぐっすり眠りたい」と苦しんでいます。そして、スピーチの最後を「できることなら、いつか、みんなが、自分だけが貴い価値を持つものではないと知る世界が来ますように」という言葉で結びました。

 

こちらが動画の全体です。

 

 

日本が「戦争が出来る国」になりたいとしたら、イラクで実際に起きたこと、起こっていることを知った上で議論しなければならない。日本人は、もっと世界で起きていることを知ってほしいと、いつも菜穂子さんが言っています。

 

ショッキングな映像と内容ですが、これが米軍が戦闘行為を行っている現場の現実だということを多くの人に伝えていただき、国会で論議されている安保法案(戦争法案)について考える材料にしてくだされば幸いです。

 

——————-

 

アイデアニュースは、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、企業広告を一切掲載せず、記事のようでじつは企業からお金をもらっている「タイアップ記事」も掲載せず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、「全文閲覧権」(月額300円、初月無料)を購入すると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになります。良質な取材活動を続けるため、どうかご協力をお願いいたします。全文閲覧権購入の検討は、こちら ⇒https://ideanews.jp/archives/2387

 

<ここからアイデアニュース有料会員限定コンテンツ> 

今回の動画から15のシーンを抜き出して画像にしました。写真説明とあわせて15枚の画像を見れば、全体の流れが一目でわかる形で掲載しています。

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主催。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.