アイデアニュース有料会員登録 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

アイデアニュース有料会員登録

■有料会員(月額税込み450円)になると

・すべての記事の全文をお読みいただけます

・プレゼントに応募できるようになります

・コメントを記入できるようになります

お支払方法は、クレジットカード利用、コンビニ払い利用の2種類です。


まず(1)のボタンを押して、メールアドレスを登録してください。

メールアドレス登録が完了したら、(2)のボタンを押して、ログインしてください。

ログインが完了したら、(3)のボタンを押して、クレジットカードで会費をお支払ください。

※過去にメールアドレス登録をされたことがある方は、有料会員を解約してもメールアドレス登録は生きていますので、メールアドレスとパスワードでログインしてください。パスワードを忘れてしまった時は、「ログイン」ボタンの下にある「パスワードをお忘れですか?」という文字をクリックしてください。パスワード変更の画面が開くので、登録済のメールアドレスを記入してください。メールがそのアドレスに届きますので、お好きなパスワードに変更してからログインしてください。

スマートフォンの場合の詳しい説明は、こちらに掲載しています。
https://ideanews.jp/creditnosetumei

有料会費は、初月は購入された日から、その月の月末までを1ヵ月として計算します(日割り計算はしません)。翌月からは1日から月末までを1ヵ月として計算します。

通常のクレジットカードの場合、1日から9日の間に初めて購入された場合は、10日に課金が実行されます。10日から月末までに購入された場合は、購入の数日後に課金が実行されます。銀行口座からの引き落としは、クレジットカードごとに決められた日に行われます。

「デビットカード」の場合は、クレジットカードと違って、購入と同時に口座からの引き落としが実行されるので、1日~9日の間に購入された場合は、まず即座に当月分の引き落としが実行され、10日にも当月分の引き落としが実行され、二重払いの形になります。購入から1~2カ月たつと自動的に「引き落とし枠」の返金が決済会社会社から実行される仕組みになっていますので、デビットカードの場合はご注意ください。

クレジットカードもデビットカードも、翌月からは毎月10日に課金が実行されます。翌月からの継続課金を停止する場合は、継続課金停止ページ(https://ideanews.jp/p12763)に書かれた手順で、「マイページ」(https://ideanews.jp/usces-member)内の「解約希望」ボタンをクリックすると、ただちに翌月分以降の継続課金が停止します。継続課金が停止されると、マイページの「解約希望」ボタンが消えます(翌月分からの課金は発生しません)。継続課金を停止しても、当月末までは有料会員としてご利用いただけます。

継続課金を停止した後も、登録したメールアドレスやパスワードは有効ですので、再び有料登録してくださる場合は、登録済のアドレスとパスワードで(2)からログインして有料商品を購入してから、(3)でカードで払いをお願いします。

クレジットカードを変更する場合は、いったん現在のクレジットカード登録を編集部で削除する作業が必要になりますので、お問い合わせフォーム(https://ideanews.jp/toiawase)から、「クレジットカードを変更したいので、現在のカード登録を削除してください」とご連絡ください。削除完了後に担当者から連絡をさせていただきますので、その後に、新しいカードで有料商品を購入していただけるようになります。


まず(1)のボタンを押して、メールアドレスを登録してください。

メールアドレス登録が完了したら、(2)のボタンを押して、ログインしてください。

ログインが完了したら、(3)のボタンを押して、コンビニ払いで会費をお支払ください。

※過去にメールアドレス登録をされたことがある方は、有料会員を解約してもメールアドレス登録は生きていますので、メールアドレスとパスワードでログインしてください。パスワードを忘れてしまった時は、「ログイン」ボタンの下にある「パスワードをお忘れですか?」という文字をクリックしてください。パスワード変更の画面が開くので、登録済のメールアドレスを記入してください。メールがそのアドレスに届きますので、お好きなパスワードに変更してからログインしてください。

コンビニ払いは、3カ月払い1350円、6カ月払い2700円、1年払い5400円の3種類からお選びいただけます(1カ月だけの契約はできません)。

コンビニ払いをお申し込みいただくと、登録されたメールアドレスに「お支払のご案内:アイデアニュース」と題したメールが届きますので、そこに書かれた内容をご確認のうえ、お客様が選ばれたコンビニでお支払いください。お支払い方法は、どのコンビニを指定されたかによって違いますので、以下のページをご覧ください。※アイデアニュースで利用できない支払い方法も表示されますので、ご注意ください。
http://www.remise.jp/data/paycvs/dsk/index.html

コンビニでのご入金確認後、3日以内(最短当日)に、有料会員限定部分をお読みいただけるように弊社で作業を行い、完了次第、メールでご連絡します。その後、ログインすると有料会員限定部分をお読みいただけます。

コンビニ払いのお申し込み後、7日たってもお支払が無い場合は、お申し込みは自動的にキャンセルとなり、コンビニでのお支払はできなくなります。お申し込みから8日以降にお支払いただける場合は、お手数ですが、もう一度、登録されたメールアドレスとパスワードでログインしてから、ご購入ください。

コンビニ払いは、選んだ期間の月末で自動的に有効期間終了となり、有料会員限定部分の閲覧はできなくなります。有料会員期間中に追加で、購入することはできません(二重購入防止のため)。有料期間が終了すると、新たにコンビニ払いで購入できるようになりますので、引き続き購読いただける場合は、先に登録したアドレスとパスワードでログインした上で、商品をご購入ください。


消費税の計算:
クレジット1カ月   450円(本体410円と消費税40円)  月あたり450円
コンビニ払い3カ月 1350円(本体1228円、消費税122円)月あたり450円
コンビニ払い6カ月 2700円(本体2455円、消費税245円)月あたり450円
コンビニ払い1年  5400円(本体4910円、消費税490円)月あたり450円


何かありましたら、電話でお問い合わせください。電話番号は、0797-82-3323 アイデアニュース編集部です。24時間、365日対応しています。


https://ideanews.jp/ またはhttps://www.ideanews.jp/ で始まるページは、ブラウザとサーバー間の通信が暗号化されており、安全で信頼できるサイトであることが、「.jp」ドメイン名の登録・管理をおこなっている「JPRS」によって、認証されています。







中国語の説明ページは、こちら。
(針對加入會員與付費相關的中文說明,請參考)這邊
https://ideanews.jp/taiwan-member