宝塚星組トップ・北翔海莉の軌跡、涙と笑いに包まれた大劇場サヨナラショー | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

宝塚星組トップ・北翔海莉の軌跡、涙と笑いに包まれた大劇場サヨナラショー

筆者: 濱恵介 更新日: 2016年10月18日

清く正しくヅカ男子(6)

 

星組トップ・北翔海莉(ほくしょう・かいり)さんとトップ娘役・妃海風(ひなみ・ふう)さんが、『桜華に舞え/ロマンス!!』をもって宝塚歌劇団を退団されます。本拠地・宝塚大劇場では、10月2日(日)と10月3日(月)に、サヨナラショーが行われました。

 

イラスト・濱恵介さん

イラスト・濱恵介さん

 

 

 

■実力派!北翔海莉がついにサヨナラ公演

 

北翔海莉さんといえば、アドリブの上手さが有名で、その点からも人気を博していますが、トップスターへの道のりは平坦ではなく、苦労の末に入団17年目という遅咲きで2015年5月に星組トップに就任。大劇場公演3作(1年半)という短い在任期間ではありましたが、名作のヒットにも恵まれ、充実したなかで惜しまれながら本拠地宝塚でのサヨナラショーとなり、東京公演へと旅立ちました。

 

※アイデアニュース有料会員向け部分では、一度はトップスターへの道が閉ざされたと思われた北翔海莉さんがトップスターになるまでの軌跡、妃海風さんとの歌ウマトップコンビ公演、サヨナラ公演『桜華に舞え/ロマンス!!』、そして宝塚大劇場公演の前楽(10月2日15時公演)と千秋楽(10月3日13時公演)の公演終了後に行われたサヨナラショーを振り返ります。

 

 

<今後の北翔海莉さん出演の公演予定>

 

【東京公演】東京宝塚劇場:10月21日(金) ~ 11月20 日(日)
グランステージ 『桜華に舞え』 -SAMURAI The FINAL-(作・演出/齋藤吉正)
ロマンチック・レビュー 『ロマンス!!(Romance)』(作・演出/岡田敬二)
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2016/ouka/

 

【星組 東京宝塚劇場公演千秋楽「北翔海莉ラストデイ」ライブ中継】
2016年11月20日(日)13:30 全国各地の映画館
http://kageki.hankyu.co.jp/news/20161006_009.html

 

【台湾・香港の映画館でのライブ中継】
2016年11月20日(日)12:30 (香港・台灣時間)
http://liveviewing.jp/screenings/hoshigumi-2016-eng/

 

 

<アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分の内容です>

 

■北翔海莉の軌跡 ~順調な昇進から専科への異動

 

■星組トップ就任、作品に恵まれた「みちふう」コンビ

 

■テンポ良い『桜華に舞え』。退団する美城れんは西郷隆盛そのもの

 

■涙あり、笑いあり、ハプニングありの大劇場サヨナラショー

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>濱恵介(はま・けいすけ) 1976年、広島県生まれ。福島大学大学院修了。本来の専攻は日本現代史。公民館活動全国1位となった玖波公民館(広島県大竹市)でタカラヅカ講座の講師を務め、執筆でも活動中。 ⇒濱恵介さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.