二月花形歌舞伎、有料会員若干名を先着順ご優待(受付を終了しました) | アイデアニュース
Arrow
Arrow
Slider

二月花形歌舞伎、有料会員若干名を先着順ご優待(受付を終了しました)

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2017年2月1日

 

2017年2月1日に大阪松竹座で開幕した「二月花形歌舞伎」に、アイデアニュース有料会員(月額300円)の若干名様を、先着順でご優待します。

2017年2月14日追記:このご優待の募集は、終了しました。ご応募くださったみなさま、ありがとうございました。

 

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」

 

 

■尾上松也ら若手の歌舞伎俳優が「義経千本桜 渡海屋・大物浦」など上演

 

「花形歌舞伎」とは、「大歌舞伎」に対する用語で、歌舞伎のベテラン俳優がそろって出演するものが「大歌舞伎」とされ、若手の俳優が中心になって出演するものは「花形歌舞伎」と呼ばれます。2月1日開幕の大阪松竹座「二月花形歌舞伎」には、尾上松也、中村梅枝、中村歌昇、中村壱太郎、坂東新悟、尾上右近、中村種之助のみなさんらが出演します。

 

演目は、午前の部が「義経千本桜 渡海屋・大物浦」と「三人形」で、午後の部が「祇園祭礼信仰記 金閣寺」と「連獅子」。「義経千本桜 渡海屋・大物浦」は、最後に知盛(尾上松也)が大岩に登って大きな錨(いかり)の綱を体に巻き付けて海に飛び込むシーンが有名な作品です。

 

ストーリーについては、「歌舞伎見物のお供」というブログに、とてもわかりやすく出ていますので、お話をご存知ない方は、おおまかに頭に入れてからご覧になると、昔の言葉が聞き取りにくい場面もいっそう楽しめると思います。(「渡海屋」とかいや(義経千本桜)「大物浦」だいもつのうら(義経千本桜)

 

出演者のコメントは、歌舞伎公式総合サイト「歌舞伎美人」のこちらのページをご覧ください。⇒大阪松竹座「二月花形歌舞伎」出演者が語る

 

<大阪松竹座「二月花形歌舞伎」>
【大阪公演】2017年2月1日(水)~2月25日(土) 大阪松竹座
公式ページ http://www.kabuki-bito.jp/theaters/osaka/play/512

 

※大阪松竹座「二月花形歌舞伎」については、かなりお値打ちな価格でご優待させていただきますが、優待価格は有料会員限定部分での表示とさせていただきます。アイデアニュース有料会員がログインすると、この記事の末尾に、ご優待日とご優待価格を表示するページのリンクが出てきますので、そちらからお申込みください(お席位置は選べません)。2/11-17までの公演は2/8に、2/18以降の公演は2/15に発送予定です(送料はかかりません)。1人4枚までご購入いただけます。定員に達し次第、終了します。

 

2017年2月14日追記:このご優待の募集は、終了しました。ご応募くださったみなさま、ありがとうございました。

 

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」

 

 

※アイデアニュース有料会員限定のチケットについての最新情報は、こちらのページをご覧ください。

https://ideanews.jp/yuutai

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に数回発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年4月掲載分
■ 2017年3月掲載分
■ 2017年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
該当する投稿は見つかりませんでした。