スズカツさん作・演出の舞台『シスター』、有料会員若干名さま先着順ご優待・ご招待 | アイデアニュース
Arrow
Arrow
Slider

スズカツさん作・演出の舞台『シスター』、有料会員若干名さま先着順ご優待・ご招待

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2017年3月8日

 

アイデアニュース有料会員の若干名さまを、「スズカツ」さん作・演出のリーディングドラマ『シスター 』に、ご招待・ご優待します。有料会員1名さまにつき、4枚までお申し込みいただけます。お席を選ぶことはできません。日程によって無料ご招待と、有料でのご優待があります。お申し込みは先着順で受け付け、ご招待・ご優待ともに、申し込みが定員に達し次第、終了します。

 

このご優待・ご招待は終了しました。ありがとうございました。

 

リーディングドラマ『シスター 』

リーディングドラマ『シスター 』

 

会場は、大阪のサンケイホールブリーゼ。日程は目前で恐縮ですが、2017年3月10日(金)と、3月11日(土)、3月12日(日)の3日間です。

 

この作品は、「スズカツ」さんとして知られる演出家の鈴木勝秀さん作・演出のリーディングドラマ(朗読劇)で、共同演出は石橋祐さん。出演は3月10日(金)が三倉茉奈さんと池岡亮介さん、3月11日(土)が貴城けいさんと小西遼生さん、3月12日(日)が彩輝なおさんと木村了さんです。

 

 

<以下、公演のリリースより>

 

「立ち読みでもいいかなって。『遺言書の書き方』みたいなの」

「ふ~ん。でも、まあ、あんたが世を儚んでいるとしても、わからないではないけど。仕事はない、彼女はいない、どんどん歳は取る…死にたくなるわよね」

「やめろよ。オレは死にたくなったことなんかない」

 

伝説のリーディング公演がふたたび!

 

2013年に鈴木勝秀が書き下ろし、篠井英介&千葉雅子のタッグでわずか1回のみ、上演されたリーディング公演『シスターズ』。シンプルな舞台セットの中、ベテラン俳優ふたりが時に鋭く、時に寄り添うように声を戦わせ、紡ぎだした不思議な姉と妹の物語は、その豪華キャスト、希少性に加え、質の高さもあいまって、“伝説”の公演となった。この作品を、タイトルも『シスター』と改題し、姉と弟の話として、4年ぶりに上演する。新しい“伝説”が生まれるその瞬間を、ぜひ目撃して欲しい。

 

<公演概要>
リーデイングドラマ『シスター』
作・演出:鈴木勝秀  共同演出:石橋祐
出演:三倉茉奈・池岡亮介(3月10日)、貴城けい・小西遼生(3月11日)、彩輝なお・木村了(3月12日)
主催:東京音協
会場:サンケイホールブリーゼ
日時:2017年3月10日(金)〜12日(日)全5回
10日(金)19:00/11日(土)14:30・18:00/12日(日)14:30・18:00
全席指定:5800円
◇未就学児入場不可 ◇開場は開演の30分前
http://www.sankeihallbreeze.com/list/drama/2017/03/post-700.html

 

 

アイデアニュース有料会員若干名さまのご招待・ご優待の日程と申し込みページは、有料会員の方がログインするとこのページの下に出てきます。有料会員1名さまにつき、4枚までお申し込みいただけます。お席を選ぶことはできません。お申し込みは先着順で受け付け、申し込みが定員に達し次第、終了します。

 

このご優待・ご招待は終了しました。ありがとうございました。

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に数回発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年4月掲載分
■ 2017年3月掲載分
■ 2017年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
該当する投稿は見つかりませんでした。