ヴァーチャルリアリティのリラクゼーションビデオ、第2弾発売 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

ヴァーチャルリアリティのリラクゼーションビデオ、第2弾発売

筆者: 松中みどり 更新日: 2015年2月24日

 

 

ヴァーチャルリアリティ(VR)のヘッドセットをつけて楽しむ、というと、そのイメージはおたくっぽいゲームでした。最近は映画も人気だそうで、時代はどんどん進んでいます。これからは、ヘッドセットをつけてリラックスするようになるというニュースです。エリック・ファスベンダー博士が今年1月に発表した世界初の360度ヴァーチャルリアリティリラクゼーションビデオ ”Dream Beach 360″  も大好評で、早くも第2弾 ” A Walk on the Beach”が発表されました。(2015年2月22 日24-7PressReleaseより)

 

第1弾は、オーストラリアのブローホールビーチを撮影した ”Dream Beach 360″ でしたが、 ” A Walk on the Beach” は南オーストラリア州 ポート・ノアールンガで撮影されました。美しい風景を撮って、360度どの方向でも見られるビデオに仕上げるために、ファスベンダーさんの撮影には相当な手間と長い時間がかかっているそうです。

 

“It’s worth it,” says Dr. Fassbender when asked about the process. “When people call or email me telling me how their lives have changed once they’ve started spending 15 or 30 minutes watching Dream Beach 360, I know that I’ve found an amazing way to help people deal with their stress or pain” he follows. 「そうするだけの価値がありますよ」作成のプロセスについてきかれたファスベンダー博士は言います。「Dream Beach 360を見た人たちから電話やメールをもらいます。あのビデオを15分、30分と見て、人生が変わったとおっしゃるのです。私は、ストレスや痛みを感じている人々を助ける素晴らしい方法を見つけたんだと思います」

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeとInstagramで、日々発信しています。いずれも登録は無料ですので、フォローしてくだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube ⇒Instagram

最近の記事

■ 2019年2月掲載分
■ 2019年1月掲載分
■ 2018年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品