元宝塚男役の七海ひろき、舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演に細川ガラシャ役で出演へ | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

元宝塚男役の七海ひろき、舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演に細川ガラシャ役で出演へ

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2020年5月9日

 

元宝塚歌劇団星組男役スターで、アーティスト・俳優として活動している七海ひろきさんが、2020年6月12日(金)開幕の「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」に、細川ガラシャ役として出演することが決定し、5月7日に発表されました(公演情報は5月7日時点のものです。今後変更となる可能性もあります)。舞台『刀剣乱舞』に女性演者が抜擢されるのは初めてで、七海ひろきさんが女性役を演じるのは宝塚退団後初。ニュースリリースの内容を紹介します。

 

「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」に細川ガラシャ役で出演する七海ひろきさん=(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会 (C)2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus

「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」に細川ガラシャ役で出演する七海ひろきさん=(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会 (C)2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus

 

 

元宝塚歌劇団星組男役スターの七海ひろき、「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」に細川ガラシャ役として出演決定!退団後初の女性役!

 

このたび、元宝塚歌劇団星組男役スターで現在アーティスト・俳優として活躍する七海ひろきは、今夏に開催される「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」に、細川ガラシャ役として出演することが決定いたしました。

 

舞台『刀剣乱舞』は、刀剣育成シュミレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とした2.5次元作品です。一世を風靡した「刀剣乱舞-ONLINE-」のメディアミックス展開の一つとして2016年に初演が発表され、迫力ある殺陣や重厚なストーリー、キャスト等による演技等から絶大な人気を獲得。新作には毎回大きな期待が寄せられる、人気舞台シリーズです。

 

元宝塚歌劇団男役スターの七海ひろきは、本公演に登場する細川ガラシャ役として出演することが決定。舞台『刀剣乱舞』において、女性演者が抜擢されたのは初となります。また、七海ひろきとしても、女性役を演じるのは退団後初の試み。宝塚歌劇団で男役スターとして活躍し、退団後も男性役を演じてきた七海ひろきが、初めて女性役を演じます。

 

舞台『刀剣乱舞』に関する追加情報は、公式サイトより順次発表されます。これまでにないキャストの登場により、一層期待が高まる舞台『刀剣乱舞』を、どうぞご注目ください。

 

このたびの「舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演」出演に対し、七海ひろきは以下のようにコメントしています。

 

■七海ひろきコメント

 

舞台『刀剣乱舞』というビッグプロジェクトに参加できますこと、そして、戦国の世で毅然と最後まで信念を持った細川ガラシャという素敵なお役を演じられますこと、大きなプレッシャーを感じつつも、大変光栄に思います。宝塚歌劇団退団して舞台で女性を演じるのは初めてのことですので私にとって、新たな挑戦です。このような状況の中での発表となりますが、舞台に立つからには自分にできる最大限を発揮できるように精進致します。

 

■七海ひろきについて

 

2003年3月宝塚歌劇団に89期として入団し宙組に配属。2009年に『薔薇に降る雨』の新人公演で初主演。その後『風と共に去りぬ』のスカーレット、『ベルサイユのばら‐フェルゼンとマリー・アントワネット編 -』のオスカルなど宝塚歌劇代表作の大役を好演。2015年4月に星組へ組替え後『燃ゆる風 – 軍師・竹中半兵衛 -』で単独初主役を演じるなど、男役スターとして活躍。2019年3月24日付けで宝塚歌劇団を退団し、プロダクションレーベル「アンドステア」に所属。2019年8月にキングレコードよりメジャーデビューを果たし、2020年4月15日にフルアルバム「KINGDOM」を発売。現在はアーティスト・俳優・声優・ラジオパーソナリティとして多方面で活躍中。

 

七海ひろきさん

七海ひろきさん

 

 

<舞台『刀剣乱舞』2020年夏公演>  ※副題(正式タイトル)は未定
【東京公演】2020年6月12日(金)~6月14日(日) 天王洲 銀河劇場
【兵庫公演】2020年6月23日(火)~7月5日(日) AiiA 2.5 Theater Kobe
【福岡公演】2020年7月10日(金)~7月12日(日) 福岡サンパレス ホテル&ホール
【東京凱旋公演】2020年7月17日(金)~8月2日(日) 品川プリンスホテル ステラボール
【東京凱旋追加公演】2020年8月5日(水)~8月9日(日) 日本青年館ホール
※公演情報は5月7日時点のものです。今後変更となる可能性もあります。
公式サイト
https://stage-toukenranbu.jp/

 

<スタッフ・キャストなど>
【原案】「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
【脚本・演出】末満健一
【チケット】一般:9,000円(前売・当日共/全席指定/税込)
【主催】ニトロプラス/マーベラス/東宝/DMM GAMES
【出演】
歌仙兼定:和田琢磨
山姥切長義:梅津瑞樹
にっかり青江:佐野真白
亀甲貞宗:松井勇歩
獅子王:伊崎龍次郎
篭手切江:大見拓土
古今伝授の太刀:塚本凌生
地蔵行平:星元裕月
細川ガラシャ:七海ひろき

 

<関連サイト>
公式ファンクラブ
https://fc.stage-toukenranbu.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/stage_touken
「七海ひろき」公式サイト
https://hiroki773.com/
「七海ひろき」twitter
https://twitter.com/hirokinanami773
「七海ひろき」インスタグラム
https://www.instagram.com/hirokinanami773/
「七海ひろき」公式LINEアカウント
https://line.me/R/ti/p/%40603ynecz#~
「七海ひろき」公式YOUTUBEチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCUzKlfHNRgL_E0NOCp6mYsg

 

 

 

 

『刀剣乱舞』 関連記事:

⇒すべて見る

 

七海ひろき 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年6月掲載分
■ 2020年5月掲載分
■ 2020年4月掲載分
■ 2020年3月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.