城田優が演出と出演、加藤和樹・真彩希帆・sara出演、ミュージカル『ファントム』東京・大阪で2023年夏上演 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

城田優が演出と出演、加藤和樹・真彩希帆・sara出演、ミュージカル『ファントム』東京・大阪で2023年夏上演

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2022年10月7日

2023年7月から8月に大阪・梅田芸術劇場メインホールで、8月から9月に東京・東京国際フォーラム ホール C で、ミュージカル『ファントム 』の再演が決定したことが、2022年10月7日に発表されました。

ファントム役は、2019年の上演に続き、城田優さんと加藤和樹さんのダブルキャストです。ヒロインのクリスティーヌ役は、宝塚歌劇団雪組トップ娘役として活躍した真彩希帆さんと、2023年2月に上演されるブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』でローレル役を務める若手女優のsaraさんのダブルキャストです。真彩さんは、宝塚歌劇団雪組で上演された『ファントム』でもクリスティーヌ役を演じています。城田さんは2019年に続き、今回も演出を務めます。

本作は、フランスの小説家ガストン・ルルーのベストセラー小説『オペラ座の怪人』を原作としたミュージカルで、脚本家アーサー・コピットと、作曲家モーリ ー・イェストンの黄金コンビにより誕生しました。怪人ファントムを一人の青年エリックとして描き、その人間像に焦点をあてたストーリーと独創的な楽曲は、今や世界中の観客を魅了し、ミュージカルのベストセラーとして親しまれています。日本では、2004 年の日本初演以来、大ヒットを遂げ、繰り返し再演されています。

(上段左から)加藤和樹さん、城田優さん、(下段左から)真彩希帆さん、saraさん
(上段左から)加藤和樹さん、城田優さん、(下段左から)真彩希帆さん、saraさん


<ミュージカル『ファントム』>
【大阪公演】2023年7月22日(土)~8月6日(日) 梅田芸術劇場メインホール
【東京公演】2023年8月14日(月)~9月10日(日) 東京国際フォーラム ホール C
公式サイト
https://www.umegei.com/phantom2023/

脚本:アーサー・コピット
作詞・作曲:モーリー・イェストン
原作:ガストン・ルルー
演出:城田 優
出演:加藤和樹/城田 優(ダブルキャスト)、真彩希帆/sara(ダブルキャスト) 他

企画・制作:梅田芸術劇場

『ファントム』 関連記事:

⇒すべて見る

加藤和樹 関連記事:

⇒すべて見る

城田 優 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2022年11月掲載分
■ 2022年10月掲載分
■ 2022年9月掲載分
■ 2022年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.