岩手県ゆかりの漫画家による「コミックいわてっち」発売 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

岩手県ゆかりの漫画家による「コミックいわてっち」発売

筆者: 橋本正人 更新日: 2015年3月21日

 

「コミックいわてっち」表紙

「コミックいわてっち」表紙

 

3月20日(金)、「コミックいわて」シリーズの第4弾、個性豊かな岩手ゆかりの漫画家のみなさんによる12作品を収録した『コミックいわてっち』が県内外の書店等で一斉発売されました。(2015年3月20日、共同通信PRワイヤーより)

 

〔『コミックいわてっち』の一押し〕

 

1 『コミックいわてっち』発売に合わせ、岩手県のPRキャラクターとして人気が高い「そばっち」の新しいバージョンである「マンガ家そばっち」を作成し、表紙カバーのメインイラストとして配置したのが特徴。

 

2 「そばっち」を含む、愛くるしいキャラクター「わんこきょうだい」は、平成28年に開催する「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」マスコットともなっており、多くの種類がある競技バージョンの「わんこきょうだい」の一部を掲載したミニカタログページも収録。

 

「コミックいわてっち」目次とわんこきょうだいの紹介

「コミックいわてっち」目次とわんこきょうだいの紹介

 

3 『コミックいわてっち』の責任編集者である、岩手県の達増拓也知事は、定例記者会見において次のように発表。 「この1冊を通じて全国の皆さんに岩手を身近に感じていただき、国体を来年に控えて大いに盛り上がる岩手を、多くの方に訪れていただきたい。」

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
■ 2019年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.