映画”Silence”を応援して、米国のフォスターケアシステムを改善しよう | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

映画”Silence”を応援して、米国のフォスターケアシステムを改善しよう

筆者: 松中みどり 更新日: 2015年3月22日

 

dont-be-silent

 

アメリカ合衆国では、2011年9月の時点でおよそ40万人の児童が、フォスターケア(里親制度)で養育されているという統計があります。( Children’s Bureau) 日本では委託児童数が2010年末で3,876人(厚生労働省)ですから、大きな違いです。アメリカのフォスターケアに関しては、以下のような驚くべき数字もあります。

 

・里親制度で育った少女の50%が、18歳になって制度の保護から出た数年以内に妊娠している
・里子だった者の74%がアメリカの刑務所にいる
・50%の里子が、18歳になって制度を離れた2年以内に投獄されている
・死刑囚監房に入っている若年層の80%はかつて里子であった
・アメリカのホームレスの30%は里親制度出身である
・40% of foster children are white里子の40%が白人、34%が黒人、18%がラテンアメリカ系

 

このようなフォスターケアシステムを何とかしたいと、”Silence” という短編映画のプロジェクトが生まれました。((PR.com 2015年3月21日) 映画を通してフォスターケアシステムの危機を訴え、より多くの人々に関心を持ってもられるように情報を伝えたいというわけです。

 

 

映画は、里子となった姉妹の困難な日々を描いていきます。ふたりは引き離され、別々の家庭に引き取られますが、ひとつのところに長くはいられません。家から家へ、学校から学校へ移されます。友だちを作ったり、学校の行事やスポーツに参加したり、いい成績をとったりするのはとても難しい状況です。映画の姉妹も、そして、現実の社会で里子として暮らしている多くの子どもたちも願っているのは、いつか誰かが自分を受け入れてくれて、家族になって生きていきたいということ。

 

里子の擁護団体Foster A Voiceは、この映画を通して、現在のフォスターケアシステムの欠点を改善するだけではなく、里子たちが18歳になってからも直面する様々な問題を解決して、悪しき連鎖を断ち切りたいと考えています。つまり、これまで多くの素晴らしい人々が里親になることを妨げてきた現在の煩雑な手続きを改めると同時に、“Cycle Out”というメンター制度を作り、様々な技術や知識を持つメンター(指導者)が里子たちを助け支えていくことを計画中です。そうした人がいることで、里子たちが犯罪に手を染めず、普通の生活を送ることができるようになってほしいと願っているのです。

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeとInstagramで、日々発信しています。いずれも登録は無料ですので、フォローしてくだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube ⇒Instagram

最近の記事

■ 2019年4月掲載分
■ 2019年3月掲載分
■ 2019年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.