アイデアニュースに「生中継」導入 公開テストは無事完了しました | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

アイデアニュースに「生中継」導入 公開テストは無事完了しました

筆者: 橋本正人 更新日: 2016年7月20日

 

アイデアニュース編集長の橋本です。アイデアニュースでは、インターネットを使って「生中継」を導入できないかどうか検討してきましたが、YouTubeの「ライブストリーミング」という仕組みを使って、2016年7月20日のお昼過ぎ、12時30分から15分間、生中継のテストをしました。テスト結果は良好で、パソコンでもスマートフォンでも、登録などを何もしなくてもページを表示するだけで生中継の様子が見られることを確認できました。テレビなどの大手メディアがなかなか報じないことを積極的に伝える「市民メディア」の一翼を担う媒体として、これから「生中継」をどんどん実施してゆきたいと思います。

 

アイデアニュース「生中継」の様子。収録、パソコン表示、スマホ表示と、数秒ずつタイムラグ(時間差)が発生します=中継を保存した有料会員向け動画より

アイデアニュース「生中継」の様子。収録、パソコン表示、スマホ表示と、数秒ずつタイムラグ(時間差)が発生します=中継を保存した有料会員向け動画より

 

今回のテストで使用したYouTubeの「ライブストリーミング」というシステムでは、ライブ「イベント」の主催者が、ライブの中に他の人を「招待」して話に加わっていただくことができます。この仕組みを使えば、アイデアニュースの本拠地のある兵庫県宝塚市のパソコンと、北海道の方のパソコン、東京の方のパソコン、沖縄の方のパソコン、台湾の方のパソコンをつないで、討論番組を放送するということも可能です。

 

アイデアニュースは「広告を一切掲載せずに、持続可能な市民メディアとなる」ことを目標にしており、運営は月額300円の有料会員会費に支えられていますが、この「ライブストリーミング」については、生中継は無料で誰でも見られるけれども、生中継が終わった後の「録画」を自由に見られるのは有料会員だけという仕組みにしたいと思っています。

 

アイデアニュースは、これからも新しい仕組みをどんどん積極的に導入して、日本のメディア界に一石を投じたいと思っていますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

<ここからアイデアニュース有料会員限定部分> ⇒登録のご検討はこちらから

 

有料会員がログインすると、ライブストリーミングで流した映像を保存した動画を、ご覧いただけます。

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.