「世代の違う大人と若者が一つになって」、『リトル・ヴォイス』安蘭けいインタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「世代の違う大人と若者が一つになって」、『リトル・ヴォイス』安蘭けいインタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年5月4日

 

2017年5月15日に開幕する舞台『リトル・ヴォイス』に、マリー・ホフ役で出演する安蘭けいさんにインタビューしました。稽古がはじまって、作品や役について感じていること、さらにキャスト6人で、どんなカンパニーが生まれているかなど色々と伺いました。

 

安蘭けいさん=撮影・岩村美佳

安蘭けいさん=撮影・岩村美佳

 

 

――稽古が始まっていかがですか?

 

面白いですね! 私が演じるマリー・ホフ役はリトル・ヴォイスの母親ですが、すごく面白い役だと思っています。前回の舞台で演じていた『白蟻の巣』の刈屋妙子役とは真逆で、すごく発散系で楽しいですね。でも、常に酔っ払っていて、ずっと喋りっぱなしなので大変です。ずっと舞台上にいて、リトル・ヴォイスが話さずに、ずっと母親が喋っているので、結構エネルギーが必要ですし、終演後くたくたになるんだろうなと。鳥山(昌克)さんも「安蘭さん、2回公演あるとき大丈夫かな」って(笑)。私よりも先に心配してくださいました。

 

――カンパニーは6人と少人数ですが、どんなカンパニーですか?

 

そうですね……。世代の違う大人と若者がいる感じで、それが一つになっているグループですね。

 

――ふたつのグループの交流は?

 

交流はちゃんとあります。まず(大原)櫻子ちゃんがすごく明るくて可愛いので、彼女がいると自然とほわんと空気が柔らかくなって、居心地のいい空気にしてくれます。大人たちは大人らしく見守っているので、これからもっと交流していけば、色んな人の色んな面が見えてくると思います。それぞれの個性がより見えてくれば、もっと楽しい現場になりそうです。

 

――若者たちが爽やかなイメージでした。

 

若者たちの方がはっきりとよく喋って、それに大人たちがついていく感じで、壁もなくて楽しくやっています。とても素敵なカンパニーですよ。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、「罵声を浴びせかけてばかり」のマリーが、実際は娘に対してどういう感情で動いているのかなどについてさらに詳しく伺ったインタビューの全文を、テキストで掲載しています。5月5日に掲載するインタビューの「下」では、宝塚を退団して8年経った安蘭さんが、さまざまな舞台作品に立ち続ける、その原動力について伺ったお話などを掲載します。

 

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■(大原)櫻子ちゃんの目を見ると「言いたくないな」「ごめんね」と思ってしまう

 

■どうしようもない女だと自分で分かっていながらも、そこから逃れられない

 

■彼女がこうなったのはいつからだろうと。お客様にも想像してもらいたいなと

 

■(演出の日澤さんとは)「役者同士」の会話の形で考えていけるところがあります

 

 

<舞台『Little Voice(リトル・ヴォイス)』>
【東京公演】2017年5月15日(月)~5月28日(日) 天王洲 銀河劇場
【ライブ・ビューイング】5月27日(土) 全国各地の映画館
【富山公演】2017年6月3日(土)・6月4日(日) 富山県民会館 大ホール
【北九州公演】2017年6月24日(土) 北九州ソレイユホール
公式ページ http://hpot.jp/stage/lv
ツイッター https://twitter.com/littlevoice_jp
ライブ・ビューイング http://liveviewing.jp/contents/littlevoice/

 

<関連サイト>
安蘭けいホリプロオフィシャルサイト http://www.horipro.co.jp/arankei/
安蘭けい公式ファンクラブ「Aran」 http://www.kei-aran.com/

 

 

安蘭けい 関連記事:
記事一覧

 

 

※安蘭けいさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは5月18日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

安蘭けいさん=撮影・岩村美佳

安蘭けいさん=撮影・岩村美佳

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年7月掲載分
■ 2017年6月掲載分
■ 2017年5月掲載分
■ 2017年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.