言葉を超えて感じる演劇、「THEATRE MOMENTS」中原くれあインタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

言葉を超えて感じる演劇、「THEATRE MOMENTS」中原くれあインタビュー(上)

筆者: Flora 更新日: 2017年5月22日

 

アイディアニュースの購読者の皆様、こんにちは。台湾のフローラです。今回は台湾発の情報ではなく、私の大好きな劇団「THEATRE MOMENTS」(シアターモーメンツ)の取材をさせて頂きましたので、「THEATRE MOMENTS」について、そして6月29日から東京・調布市の「せんがわ劇場」で上演される舞台『パニック』などについて、紹介させて頂きます。

 

中原くれあさん=写真提供・THEATRE MOMENTS

中原くれあさん=写真提供・THEATRE MOMENTS

 

「THEATRE MOMENTS」は演出家の佐川大輔さんと、元宝塚歌劇団の中原くれあさんが主宰する劇団です。台詞はもちろん、音楽性、身体表現など、演劇だからこそ出来る全ての表現手段を活用し、観客にシンプルかつダイレクトに訴えかける普遍的作品を生み出し、そして文化、言語の壁を超越した創作を海外に展開するとのビジョンにより設立されたようです。

 

それでは、「THEATRE MOMENTS」主宰の中原くれあさんのインタビューを掲載します。

 

 

――お忙しい中、取材をさせて頂きありがとうございます。いつもFacebookでくれあさんと「THEATRE MOMENTS」のご活躍を拝見しています。くれあさんと知り合ってから20年以上も経ちましたよ。

 

ありがとうございます! ほんとにね~20年以上か……。すごいね~、嬉しいな~。

 

――私は、実は真剣に宝塚音楽学校を受けようかなと考えたことがありました。調べてみると!あら!まぁ~、すでに受けられる年齢を超えていました。

 

Floraさんが宝塚を知ったのは、台湾で高校を卒業した後ですものね。中学校卒業の15歳から高校卒業18歳までが、宝塚の受験資格ですからね~。残念!!!

 

――そうなんですよ~。日本語学校の時、宝塚の舞台を見てファンになりました。くれあさんにファンレターを出しました。覚えてますか?

 

覚えてますよ~、というか出会いは、阪急電車の中でしたよね? 話しかけてくれたんですよね!

 

――阪急三番街でお見かけてして話しかけさせていただいたんです。すみません、当時、日本の「シキタリ」を全く知らなかったので……。でも、くれあさんからご自筆のお手紙を頂けるなんてすごく嬉しかったです。日本に留学中に頂いたお手紙は、今も宝物としてちゃんと保管しています。

 

ほんとに??? うゎ! ありがたいです!

 

――早速ですが、今日は取材を通してアイディアニュースの購読者に「THEATRE MOMENTS」の事を紹介したいです。「THEATRE MOMENTS」の事が分からない方もいると思いますので、簡単に紹介して頂けますか?

 

THEATRE MOMENTSは、1999年に、俳優のトレーニングチームとして、佐川と私が立ち上げたことが始まりです。佐川は今は演出もしていますが、現在も俳優でもあり、私たちの出会いは、劇団俳優座養成所の同期でした。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、「THEATRE MOMENTS」の「言葉を超えて感じる演劇」について、中原さんにさらに詳しくお話をうかがった全文をテキストと公演写真で紹介しています。5月23日に掲載する予定のインタビュー「下」では、「THEATRE MOMENTS」がマカオやメルボルンなどの海外で公演するようになった経過などについて語ってくださったお話の全文を掲載します。

 

<有料部分の小見出し>

 

■「あなた自身の心・身体から溢れてくる衝動的なものが観たい!」と

 

■「MOMENTS」の特徴は集団創作。演出家・出演者全員で話合い、立ち上げる

 

■2013年にグランプリを受賞した作品『パニック』の再演依頼を受け

 

■役者はアスリート。稽古では必ず、90分くらいは身体トレーニングを

 

<THEATRE MOMENTS『パニック』>
【東京公演】2017年6月29日(木)~7月2日(日) せんがわ劇場(東京都調布市仙川町1-21-5)
チケット予約
http://moments.jp/ticket/

 

<関連サイト>
THEATRE MOMENTS 公式ホームページ
http://moments.jp/nextstage/
せんがわ劇場
http://www.sengawa-gekijo.jp/

 

※アイデアニュース有料会員若干名様を、THEATRE MOMENTS『パニック』の6月25日(日)16時公演、6月29日(木)19時半公演、6月30日(金)19時半公演に、1人1公演(2枚まで)先着順で無料ご招待します。有料会員がログインすると、この記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは、6月5日(月)です。(このご招待の募集は終了しました)

 

『終わりよければすべてよし』公演より=写真提供・THEATRE MOMENTS

『終わりよければすべてよし』公演より=写真提供・THEATRE MOMENTS

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>Flora(フローラ)  台湾台北出身、立命館大学産業社会学部、異文化コミュニケーション専攻。卒業後台湾に帰国、大手日系企業の台湾支社で秘書、マーケティング、企画、広報などを経験し、現在は秘書と同時通訳を中心に仕事をしています。趣味は宝塚観劇です。宝塚観劇のため、年2回ほど来日。 ⇒Floraさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
■ 2017年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.