花總まり×松下優也で、ミュージカル『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

花總まり×松下優也で、ミュージカル『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2017年6月30日

 

2008年に上演された『Calli(カリィ)~炎の女カルメン~』をもとに、台本・音楽を一新したミュージカル『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』が、2018年3月から4月にかけて、東京と大阪で上演されることが、このほど発表されました。カルメン役は花總まりさん、ホセ役は松下優也さんです。

 

ミュージカル『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』にカルメン役で出演する花總まりさん=プレスリリースより

ミュージカル『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』にカルメン役で出演する花總まりさん=プレスリリースより

 

ミュージカル 『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』にホセ役で出演する松下優也さん=プレスリリースより

ミュージカル 『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』にホセ役で出演する松下優也さん=プレスリリースより

 

 

ビゼーのオペラで有名な「カルメン」ですが、この作品は、オペラの原作となったメリメの小説「カルメン」をベースに、演出・振付を担当する謝珠栄さんが独自の視点でミュージカル化したもの。カルメンがロマ族として、当時の社会でどのように生き抜いてきたかが、より強く描かれます。

 

2008年の『Calli ~炎の女カルメン~』の演出・振付は今回の作品と同じ謝さんで、カルメン役は朝海ひかるさん、ホセ役は友石竜也さんでした。

 

花總さんは、宝塚歌劇団在団中の1999年に、宙組公演『激情 -ホセとカルメン-』(演出・振付は謝さん)でカルメンを演じており、この作品は2010年に星組が、2016年に月組が上演しています。

 

 

※以下は梅田芸術劇場『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』のページより

 

今、カルメンの真実の姿が語られる・・・・・

 

ジプシーと呼ばれる民族、ロマ。

どこで生まれた民族なのか、さまざまな伝説をもち、

おそらくは千年を超える時をさすらい続けている。

 

祖国をもたず、どこにいても異邦人としてしいたげられ、

差別されてきた。

 

だが、彼らはうつむかない。

彼らはロマとして生まれ、ロマとして生き、ロマとして死ぬ。

 

その美しさ、潔さに敬意を表して、彼らを「ロマーレ」と呼ぼう

(台本より)

 

 

<プレスリリースのコメント>

 

【花總まりさん カルメン役】

 

以前宝塚歌劇団在団中にカルメン役をさせて頂いた事があり、もう一度カルメンという女性になれることを、とてもわくわくしながら胸躍らせています。当時も謝先生とご一緒でしたので、再びできることを凄く楽しみにしています。先生は凄くバイタリティー溢れるパワフルな方なので、先生のエネルギーを頂きながら、新しいカルメンを作っていきたいと思います。

 

【松下優也さん ホセ役】

 

このカルメンという作品を元々好きな方も、普段ミュージカルが好きな方も、観ない方にも好きになってもらえるような作品になればと、凄く楽しみにしています。謝先生には「おかんやと思って」と、早速、初めてお会いした時に言われたので、良い意味でそのくらいの気持ちで、一緒に愛を持って作品作りができたら良いなと思います。

 

 

<ミュージカル 『ROMALE(ロマーレ) ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』>
【東京公演】2018年3月23日(金)~4月8日(日) 東京芸術劇場 プレイハウス
【大阪公演】2018年4月11日(水)~4月21日(土) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

 

<関連サイト>
梅田芸術劇場『ROMALE』のページ http://www.umegei.com/romale/

 

 

※この記事にはアイデアニュース有料会員限定部分はありません。

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.