戦乱のシリアは今どうなっているか? ヘバ・ラマダンさん、大阪で9月27日に講演 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

戦乱のシリアは今どうなっているか? ヘバ・ラマダンさん、大阪で9月27日に講演

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2017年9月21日

 

大阪市東淀川区内の「アジア図書館」で、2017年9月27日(水)午後7時から、シリアのヘバ・ラマダンさんの講演会「アジアの留学生を囲む会第464回 シリア -私の国を紹介します!」が開かれます。シリアでは2011年から内戦が続いていますが、当日は、ヘバ・ラマダンさんが、戦乱の中で社会は今どうなっているか? ダマスカス市民の日常の暮らし、教育、若者たちの希望、これからの生き方、方向性などについて、スライド上映をまじえながら話される予定です。参加は要予約。電話(06-6321-1839)でアジア図書館へ。

 

ヘバ・ラマダンさん=アジア図書館のホームページ(http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/6131/)より

ヘバ・ラマダンさん=アジア図書館のホームページ(http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/6131/)より

 

 

ヘバ・ラマダンさんは、シリアの首都ダマスカスにある同国最大の国立総合大学「ダマスカス大学」で日本語を教えておられます。2017年春には来日し、大阪大学大学院で日本語教育を研究されています。

 

会場となる「アジア図書館」は、1981年に「アジア図書館・アジア会館をつくりたい」という願いから始まった市民活動で運営されている施設。運営団体の一般財団法人「アジアセンター21」は、アジア図書館建設と海外ネットワークづくり、国際交流・異文化理解の促進、人材育成事業などを行っています。ヘバ・ラマダンさんの講演会は、アジアセンター21の「アジアの留学生を囲む会」の第464回として、「シリア -私の国を紹介します!」というタイトルで開かれます。

 

参加費は一般が1,200円、アジア図書館会員は1,000円。参加には予約が必要で、アジア図書館に電話(06-6321-1839)するか、アジア図書館のページのフォームからお申込みください。
http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/6131/

 

 

<アジアの留学生を囲む会第464回 シリア -私の国を紹介します!>
【大阪】2017年9月27日(水)午後7時から アジア図書館
http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/6131/

 

<関連サイト>
アジア図書館(アジアセンター21)
http://www.asian-library-osaka.org/
住所:大阪府大阪市東淀川区淡路5-2-17
電話: 06(6321)1839
アクセスマップ
http://www.asian-library-osaka.org/access/

 

 

※この記事にはアイデアニュース有料会員限定部分はありません。

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2018年2月掲載分
■ 2018年1月掲載分
■ 2017年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.