【動画】澄みわたる美声と胸に迫る演技、カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

【動画】澄みわたる美声と胸に迫る演技、カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』

筆者: 橋本正人 更新日: 2018年10月21日

 

男子生徒だけで「宝塚歌劇」を演じる東海高校・中学の「カヅラカタ歌劇団」が2018年10月13日、名古屋市内の東海高校講堂で、東日本大震災復興チャリティーミュージカル『ロミオとジュリエット』を上演しました。アイデアニュースでは、2016年の『エリザベート』、2017年の『1789 -バスティーユの恋人たち-』に続いて、今年も取材をさせていただきました。公演は、全体で3時間15分(休憩20分を含む)の大作ですが、おもなシーンを短くまとめた動画(6分58秒)で紹介させていただきます。

 

 

カヅラカタ歌劇団では、驚異的な美声で中学時代から注目されていた矢木俊也くん(高校2年生)が「団長」となって今年の歌劇団を率いるとともに、ジュリエット役で澄みわたるボーイソプラノの力を遺憾なく発揮。ロミオ役は、甘いマスクと柔らかな歌声の近藤慎太朗くん(高校2年生)が、繊細でピュアなロミオそのものになりきり、2人のロマンティックなデュエットが会場を包みます。そして、阿部隼也くん(高校2年生)は、ジュリエットへの思いに慟哭するティボルト役を、胸に迫る演技で表現し、作品の魅力を引き上げていました。

 

 

こちらは、フィナーレのあとに行われた団員紹介の全体の動画です(11分8秒)。

 

 

<キャスト(紹介順)>
【中学1年】多賀日向(モンタギュー女)
【中学2年】内田康夫(ピーター)、竹内健人(キャピュレット男)、伊東和真(キャピュレット女)
【中学3年】中嶋響(モンタギュー女)、都竹真叶(モンタギュー女)、山口隼矢(愛)
【高校1年】山本智天(キャピュレット男)、長﨑一晃(モンタギュー男)、坂井春樹(モンタギュー男)、日江井昭吾(キャピュレット女・フラメンコの女)、湯浅瑛貴(モンタギュー男・ジョン)、櫻井響(マーキューシオ)、前津瑳佑(ロレンス神父)
【高校2年】森島明隆(キャピュレット卿)、尾嶋倫太郎(モンタギュー卿)、中濱紀世(ヴェローナ大公)、石井淳平(モンタギュー夫人)、段下幸太郎(死)、神野了輔(ベンヴォーリオ)、岡山将士(キャピュレット夫人)、竹田謙太郎(パリス伯爵)、近藤慎太朗(ロミオ)、増田拓真(乳母)、阿部隼也(ティボルト)、矢木俊也(ジュリエット)

 

<舞台スタッフ>
【高校2年】川口雅生、國井悠生、細野航、森孝介
【高校1年】増田雄太、時々輪侑平、江口知寛

 

<演奏>
【共演】東海学園交響楽団

 

 

カヅラカタ歌劇団は、年々進化していますが、今年は「ロミオとジュリエットといえば…」と思い浮かべられるバルコニーを設置するために、「イントレ」と呼ばれるパイプ式の組み立て足場が使われました。舞台を前に少し広げて、舞台と銀橋(オーケストラボックスと客席との間に設けられた細い舞台)とバルコニーの行き来が自由にできるように作られていました。場面転換は照明で行われ、バルコニー上で歌っていた人物が、さっと正面の舞台に登場するなど、プロのお芝居と変わらないようなスムーズな移動が行われ、舞台の幅と高さが大きく広がりました。

 

宝塚歌劇を模した豪華な衣装は、松枝衣装店総本店のほか、保護者でつくる「すみれ会」などの協力で作成してきましたが、今年は名古屋モード学園も協力。ジュリエットのグラデーションのついたピンクのドレスは、布を染める工程から名古屋モード学園の生徒が作りました。宝塚歌劇のものと見まごうような立派なパンフレットは、これまでも作成に協力していた河合塾に加えて、トライデントデザイン専門学校が協力するなど、カヅラカタ歌劇団を支える人の輪は、さらに広がり続けています。

 

カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』公演より=撮影・橋本正人

カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』公演より=撮影・橋本正人

 

 

また、今回の公演には「東日本大震災復興チャリティーミュージカル」という「冠」がつけられ、宮城県石巻市(旧牡鹿町)十八成(くぐなり)浜の被災者の皆さんが進めている「アーモンド苑」作りに協力する募金が呼びかけられました。

 

カヅラカタ歌劇団顧問の久田光政先生は、NPO法人「被災者応援 愛知ボランティアセンター」の理事長で、一般社団法人「十八成(くぐなり)ビーチ・海の見える丘協議会」の事務局長も務めておられます。公演当日は、団員やスタッフが募金箱をもって、来場者に募金を呼び掛けたほか、十八成協議会のメンバーが、公演前の壇上に上がって、あいさつされました。このチャリティーに関する詳しい説明は、カヅラカタ歌劇団のこちらのページに掲載されています。
http://zuka08.blog121.fc2.com/blog-entry-299.html

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、動画で紹介しきれなかったシーンなどの公演写真(13カット)と、テキストでの公演ルポを掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■抜群のビジュアルと柔らかな歌声、ピュアなロミオにピッタリ

 

■伸びやかに舞い上がるソプラノ。満を持してジュリエットに

 

■作品の「演劇性」を一気に高めた、怒りと慟哭のティボルト

 

■優しい美丈夫ベンヴォーリオと、男気あふれるマーキューシオ

 

■オープニングから一気に観客を作品世界に引き込んだ、愛と死

 

■笑えるシーンならお任せ、乳母、パリス伯爵、そしてピーター

 

■両家の卿と夫人、大公…。年齢差を越えて、大人役をしっかりと

 

■ロミオとジュリエットを見守るロレンス神父。歌声も誠実に

 

■年々進化するカヅラカタ。高校1年生以下の方々の来年が楽しみ

 

 

<東海高校カヅラカタ歌劇団 第16期 秋の本公演 東日本大震災復興チャリティーミュージカル『ロミオとジュリエット』>
【愛知公演】2018年10月13日(土) 東海高校講堂(この公演は終了しています)

 

<関連サイト>
東海高校カヅラカタ歌劇団 公式ページ
http://zuka08.blog121.fc2.com/
東海高校カヅラカタ歌劇団 公式Twitter
https://twitter.com/kazurakata_offi

 

 

カヅラカタ歌劇団 関連記事:

⇒すべて見る

 

宝塚歌劇 関連記事:

⇒すべて見る

 

ロミオとジュリエット 関連記事:

⇒すべて見る

 

カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』公演より=撮影・橋本正人

カヅラカタ歌劇団『ロミオとジュリエット』公演より=撮影・橋本正人

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.