アイデアニュース「ウェブライター文章講座」開催&取材カメラマン募集のお知らせ | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

アイデアニュース「ウェブライター文章講座」開催&取材カメラマン募集のお知らせ

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2019年2月2日

 

■「ウェブライター文章講座」開催

 

アイデアニュースでは、正確で面白い記事を速く量産するプロの記者の執筆方法をお教えする「ウェブライター文章講座」を、2019年2月21日(木)午前10時30分から正午まで、兵庫県宝塚市内のコワーキングスペース「BASE宝塚」で開催します。講師は朝日新聞社と産経新聞社で29年間、記者・編集者をつとめたアイデアニュース編集長の橋本正人です。当日は、「記事の根幹部分の書き方」「補足的なデータをネット上から引用するための3つの条件」「面白いインタビューと面白くないインタビューの違い」を説明した後、本物のプレスリリースを元にした上で、サッとオリジナルの記事書く「ワーク」を行います。ジャーナリズムの現場では一般的な「予定稿」の書き方や使い方も説明します。ネット参加も可能です。

 

 

<ワークの内容>(予定)
※ノートパソコンをお持ちの方はご持参ください(ペーパーも用意しますので、パソコンがなくても大丈夫です)。

 

(1)本物のプレスリリースをお渡しして、記事を書いていただきます
→取材先公式情報を使って出典記載なしで記事の根幹を構成する練習(予定稿を作成)

 

(2)どこをコピペして、どう記事を構成するか考えてください
→どこが必要か、どこが足りないかをパッと見抜いて選ぶ練習

 

(3)足りない要素は何か、それはどこからコピペするか考えてください
→足りない要素を、ネット上でどう検索するかを練習

 

(4)他のサイト上のデータをどうすれば適法に使えるのかを説明します
→引用には著作権法上の3点をクリアすることが不可欠。書き方を練習

 

(5)コピペでできた記事をもとに、質問(取材)をしてもらいます
→一問一答方式のインタビューは最悪。そうでないインタビューを練習

 

(6)そのデータを入れて記事を完成させます(予定稿を原稿にする)
→書いた記事に間違いがないかの「校閲」方法と確認出しの練習

 

 

先に開催した「有料サイト運営のお話会」より=2019年1月7日、写真提供:BASE宝塚

先に開催した「有料サイト運営のお話会」より=2019年1月7日、写真提供:BASE宝塚

 

<講師プロフィール>
橋本正人(はしもと・まさと) アイデアニュース株式会社代表取締役編集長 / 中央大学法学部法律学科卒。1986年、産経新聞社入社。神戸支局で兵庫県警捜査一課を担当。グリコ・森永事件、朝日新聞阪神支局襲撃事件などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、金沢支局員、大阪本社整理部次長、デジタルビジネスセンター次長、デジタル事業本部サブマネジャーを歴任。2015年4月、アイデアニュース株式会社を設立。ミュージカル俳優の方を中心とした独自取材のインタビュー記事を掲載し、2018年に単年度黒字を達成。

 

 

<「ウェブライター文章講座」>
【兵庫県宝塚市で開催】2019年2月21日(木) コワーキングスペース「BASE宝塚」
10:15〜:受付開始
10:30〜:スタート
10:50〜:取材執筆ワーク
11:50〜:質疑応答
12:00 :終了(片づけを含む)
参加費:2,000円(税込。受付時に現金でお支払いください)
定員:先着10人(リアル参加は先着7名様まで)。
ネット参加:Zoomを使って生中継も行います。参加申し込みをされた方にURLをお知らせします。
(ネット参加も参加費は2,000円です。前日の2月20日までに郵貯口座にお振込み下さい)。

 

 

<「ウェブライター文章講座」参加申し込み>
 

お名前 (必須)

  

電話番号 (必須)

 

メールアドレス(必須)

(受付完了時にメールで連絡します)
 

参加方法選択(必須)
会場で参加ネットで参加
 

参加・利用のきっかけ(任意)
講師の知り合いBASE宝塚の告知を見てアイデアニュースの記事を見てフェイスブックツイッターその他

「その他」の場合はこの下の欄に書いてください。


 

お住まいの地域(任意)

 

連絡事項(任意。ご自由にお書きください。キャンセルの連絡もこちらからお願いします)

  

スパム防止用の質問(回答必須)

 


 

 

 

 

 

<会場へのアクセス>
会場 :コワーキングスペース「BASE宝塚」
住所 :兵庫県宝塚市湯本町2-20リバーサイド松本1階
電話 :0797-24-9030(平日10:00~17:00)
最寄駅:阪急今津線宝塚南口駅から徒歩3分
BASE宝塚 アクセス
https://base-takarazuka.com/access/

 

<お問い合わせ>
お電話でアイデアニュース社(0797-82-3323)まででどうぞ(24時間365日受付)。

 

<ネット参加の方の参加費振込先(振込締切:2月20日>
【郵便局から振り込む場合】
加入者名 アイデアニュース株式会社
記号 00930-4 
番号 173997
金額 2,000円(振込手数料はご負担願います)
【銀行から振り込む場合】
銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 099
預金種目 当座
店名 099店(ゼロキュウキュウ店)
口座番号 0173997
口座名義 アイデアニュース株式会社
カタカナ  アイデアニユース(カ
金額 2,000円(振込手数料はご負担願います)

 

 


 

 

■アイデアニュース、取材カメラマン募集

 

アイデアニュースは、おかげさまで有料会員が伸び続けており、拡大する会員のみなさまのご要望に対応するため、取材カメラマン若干名を募集させていただくことになりました。劇場のロビーなど暗いところで俳優の方を撮影することも多いので、モノブロックストロボを使ったポートレート撮影ができる方を希望します。固定原稿料や印税の仕組みについては、お問い合わせくださった方に個別に説明させていただきます。

 

写真が撮影できることが前提ですが、同時にインタビューなどを行なっていただける方は「フォトグラファー・ライター」として契約させていただきます。執筆については、読者の想いに寄り添った取材していただける方であれば、掲載実績は問いません。特に「2.5次元ミュージカル」関係の撮影にご協力いただける方で、東京都内にお住まいの方のご応募をお待ちしています。応募の秘密は厳守します。

 

アイデアニュースの2019年2月2日現在のトップページ(左)と記事の一部

アイデアニュースの2019年2月2日現在のトップページ(左)と記事の一部

 

<「アイデアニュース取材カメラマン」に応募問い合わせします>
 

お名前 (必須)

  

電話番号 (必須)

 

メールアドレス(必須)

(受付完了時にメールで連絡します)
 

応募のきっかけ(任意)
アイデアニュースの記事を見てフェイスブックツイッターその他

「その他」の場合はこの下の欄に書いてください。


 

お住まいの地域(任意)

 

連絡事項(任意。これまでに撮影した写真が掲載されているウェブページがあればお教えください)

  

スパム防止用の質問(回答必須)

 


 

 

 

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

<PR>

最近の記事

■ 2019年8月掲載分
■ 2019年7月掲載分
■ 2019年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.