「人間を描きつくしている作品だなと」、『笑う男 』浦井健治インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「人間を描きつくしている作品だなと」、『笑う男 』浦井健治インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2019年4月1日

 

ヴィクトル・ユゴーの小説を原作にしたミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』が、2019年4月9日(火)から4月29日(月)まで日生劇場で上演されます(愛知、富山、大阪、福岡でも上演)。グウィンプレン役で主演する浦井健治さんにインタビューしました。原作小説をフランク・ワイルドホーンの楽曲に載せた、2018年に韓国で生まれた大作ミュージカルの日本版初演となります。稽古がはじまる前の、2月初めにお話を伺いました。

 

浦井健治さん=撮影・岩村美佳

浦井健治さん=撮影・岩村美佳

 

 

――この作品を韓国でご覧になったと伺いましたが、いかがでしたか?

 

大きな賞を受賞するのも納得の、とても高いクオリティでした(※第3回韓国ミュージカルアワードで大賞を受賞しています)。クリエイティブな面も、スタッフワークも完璧で、本当にすばらしかったですし、セットも豪華で、衣裳も照明も凝っていました。演者もみんな楽しんでいて、お客様も歓声をあげていて。タイミング良く観れたので、よかったです。韓国版があるからこそ、日本版を演出の上田(一豪)さんとどう作ろうかなと思いました。そして、自分ならではのグウィンプレンを、祐さん(山口祐一郎)のウルシュスに対して、作っていきたいと思いました。

 

――観るときは「これをやるんだ」と思って観るんですか? それとも、普通に作品を楽しむ?

 

今回は決まっていたので「これをやるんだ」でしたね。「この役か。3曲連続でこの曲を歌うのは骨が折れるぞ」みたいな(笑)。

 

――具体的に思っちゃうんですね(笑)。

 

「キーはどうかな」とか、自分の喉と照らし合わせながら観たりもします。

 

――ワイルドホーンさんがピアノを弾いてこの作品をやらないかと話したと、製作発表でお話されていましたが、事前に楽曲の印象などが入った状態で、韓国版を観て変化はありましたか?

 

はい。ヴィクトル・ユゴーさんの原作を読みましたが、原作に対してどういう風に作ってミュージカルとして立ち上げたのか、どうやってこの部分をピックアップしたんだろうかと考えました。強調しているところも、ここは大事な物をチョイスしているんだ、とかそういった見方もできました。そして、これはウルシュスとグウィンプレンの愛の物語でもあるということもよくわかりました。だからこそ、如実にふたりのやりとりがメインになっていて、これは大変だぞと。

 

――作品が最初に発表になったときも、浦井さんと山口さんのおふたりがまず発表になりましたね。

 

本当にふたりが中心となった、家族愛、人間愛の物語です。そして、貧富の差から浮き彫りにされる、人間の業などを払ったあとに残る真実の、一番大切にしたいものが見えてくる。やはりユゴーさんが『レ・ミゼラブル』でも描いた物語の核もそこにあると思うので、そういうところが『笑う男』の本質でもあると思います。だからこそ、グウィンプレンの口が裂かれてしまった悲しみと、デアの目が見えない悲しみとがクローズアップされて、そのふたりの純粋な愛が真っ白なものとして見える。醜いことと美しいことの対比や、貴族と貧民の対比から、愛が見えてくるというのが、ユゴーさんの術というか、技という感じがしますね。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、原作を読んでの印象や、共演者・スタッフとのエピソードなどインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。2日掲載予定のインタビュー「下」では、『ヘンリー五世』『ゴースト』『メタルマクベス』についての振り返りなどインタビュー後半の全文を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

(原作を読んだ印象は?)人間を描きつくしているなと思いました

 

(山口)祐さんは、大きな背中を見せてくださるおひとり。本当に感謝しています

 

ワイルドホーンさんの人柄から感じる、作品の力強さ

 

(前田さんの衣裳は)袖に手を通すだけで分かるときがある

 

 

<日生劇場『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』>
【東京公演】2019年4月9日(火)~4月29日(月・祝) 日生劇場
【愛知公演】2019年5月3日(金祝)~6日(月) 御園座
【富山公演】2019年5月10日(金)~12日(日) 新川文化ホール
【大阪公演】2019年5月16日(木)~19日(日) 梅田芸術劇場メインホール
【福岡公演】2019年5月25日(土)~26日(日) 北九州ソレイユホール
公式サイト
https://www.tohostage.com/warauotoko/

 

<関連リンク>
ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』
https://www.tohostage.com/warauotoko/
浦井健治オフィシャルファンクラブ “Kopi-Luwak”
https://www.fanclub.co.jp/k_urai/?id=8
浦井健治&STAFF Twitter
https://twitter.com/Kenji_Staff

 

 

笑う男 関連記事:

⇒すべて見る

 

浦井健治 関連記事:

⇒すべて見る

 

※浦井健治さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは5月1日(水)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

浦井健治さん=撮影・岩村美佳

浦井健治さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. シャンパンガーネット より:

    笑う男東京公演終了後にあらためて読み返しまして、浦井さんのおっしゃる家族愛、親子愛という作品になるというのがよくわかりました。
    そして、当時は知らなかったあの3曲を聞いた今では、インタビューでの内容に納得しました。
    あの3曲を聴くことができて本当に素晴らしい公演でした。

  2. さくらねこ より:

    いよいよまもなく幕があけますね。製作発表のグウィンプレンも拝見できて浦井さんの意気込み、優しさ感じて今回のインタビューを読ませて頂いて宝石箱を大切に抱えるように守り育み、それがこれから世界に向けて羽ばたこうとされているような浦井さんのきらめき感じました。楽しみにしてます!

  3. もも より:

    いつも素敵な記事ありがとうございま。
    前田文子さんとのトークイベント、私も参加しました。素敵デッサンもお持ちいただき、お話伺えてとても興味深かったです。

  4. miyabi より:

    浦井くんの、インタビューと素敵なお写真ありがとうございます。
    まだ始まってないけど インタビューの中に作品の世界が広がっている気がしました。グィンプレンと ウルシュスの優しい世界に、早くふれたいとおもいました。

  5. ゆりか より:

    いつも素敵なインタビューと写真ありがとうございます!

    日本初演、大好きな浦井さん主演と大好きなワイルドホーンさん作曲で発表時から楽しみにしておりましたが、さらに楽しみになってきました!

  6. ぽち より:

    間もなく始まる日本初演の笑う男はどんな世界を客席から一緒に旅出来るのか、今から本当に楽しみで仕方ありません。浦井君が愛して尊敬してやまない偉大なる帝王ゆうさまとのどんな熱いキャッチボールが沢山見聞き出来るのか本当に楽しみです。今回も深い記事と写真有難うございます。

  7. ゆってぃ より:

    初日を1週間後に控え、この記事を読んでますます期待が高まってきました。
    特に衣装を身に纏った時に立ちあがってくる感覚についての話はすごく具体的にイメージできてゾクゾクしました。

  8. sei より:

    訂正です!m(_ _)m

    浦井君の良い所満載なお写真は、ラストから2つめでした☆(≧∀≦)

    ラストのお写真ももちろん素敵ですが☆

    素晴らしいお写真、ありがとうございました☆

  9. sei より:

    浦井君一筋☆の大 大 大ファンです(*´꒳`*)

    浦井君がご出演なされる作品は、ミュージカルであったり、ストレートプレイであったり、ライブであったり、、
    様々な色、景色を 見せていただいて いつも楽しませていただいております。

    今回は、詩的な キュンとくる ユゴーの作品、、との事で、今から楽しみにしています!

    様々なインタビュー記事、素晴らしいお写真、楽しく拝読しました。
    特に ラストのお写真は、浦井君の良い所満載の 素晴らしいお写真だと思いながら、魅入ってしまいました〜(*´꒳`*)

    ありがとうございました!

  10. 雪花 より:

    大好きな浦井健治さんと大好きな前田文子さんの最強タッグ作品!
    曲もワイルドホーンさんで原作ユゴーと来たら楽しみしかありません!
    早く公演を観たいです。
    素敵な記事をどうもありがとうござます。

  11. y より:

    写真もインタビュー記事もとても素敵!!
    早く観たくてたまりません!!!

  12. ちょび より:

    笑う男の初日をワクワクして待っています。
    既に伝わってくる世界観にワクワクです。
    とにかく今は
    観せていただくこと。
    どんな心境に陥るのか、楽しみです。

  13. なつみ より:

    インタビューも、素敵ですが
    お写真も素敵ですね。

  14. はぐ。 より:

    前田さんの衣装についてのお話が聞けた事が大変興味深かったです。


最近の記事

■ 2019年9月掲載分
■ 2019年8月掲載分
■ 2019年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.