水切りがボールなどに一瞬で変身、ドイツの新調理器具 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

水切りがボールなどに一瞬で変身、ドイツの新調理器具

筆者: 松中みどり 更新日: 2015年2月18日

 

野菜カッターやピーラーなど便利な調理器具や道具を販売しているドイツの会社、HOUSEWARES・ハウスウエアスジャーマニー(HWG)社から、新しくて画期的なオールインワン製品が発売されました。

 

その名は Colandish・コランディッシュ。オールインワンといえば、化粧水から美容液、乳液、クリームなどの機能を兼ね備えた化粧品ですが、このコランディッシュもまさにオールインワン。水切りでもあり、ボールでもあり、食器でもあり、保存容器でもあるというわけなのですが、まずは一目瞭然のビデオをご覧ください。

 

 

【プレスリリースの英語】”The Colandish is currently our absolute favorite,” said Christoph Hendreich, Managing Partner at HWG, “because compared to traditional bowls Colandish is not only compact and incredibly convenient, but also environmentally friendly: instead of using a sieve and lots of different bowls, dishes can be prepared with a single solution. This means less washing dishes and less work. Sieve, mix and serve with just one kitchen tool.”

 

“コランディッシュは、今一押しの商品なんです”とHWG社の業務担当社員であるクリストフ・ヘンドライクさんは言います。 ”今までのボールと比べると、コンパクトで便利というだけでなく、環境にも優しいんですよ。水切りや、いろいろな食器を使ったりしないですむんです。コランディッシュひとつで用が足りますからね。洗い物が減りますよ。 水を切ったり、材料を混ぜたり、テーブルに出すのもコランディッシュひとつですみます”

 

秘密は、コランディッシュの底についているシリコンのカバー。これを下にして台にすれば水切りになり、上にひっくり返して水切りの穴をふさげばボールになるというわけです。 オプションですが、シリコン製の蓋もあるので、食べ物が残ったら蓋をして、コランディッシュを冷蔵庫に入れると保存容器にもなります。

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeとInstagramで、日々発信しています。いずれも登録は無料ですので、フォローしてくだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube ⇒Instagram

最近の記事

■ 2019年2月掲載分
■ 2019年1月掲載分
■ 2018年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品