劇団「10ANTS」は映画『ひとくず』をどう作ったか、上西雄大インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

劇団「10ANTS」は映画『ひとくず』をどう作ったか、上西雄大インタビュー(下)

筆者: 伊藤 華織 更新日: 2020年3月22日

虐待する側・される側の双方を描き、2020年3月14日(土)から渋谷ユーロスペースほか全国で順次公開中の映画『ひとくず』で、監督・脚本・編集・プロデューサー・主演を務めた上西雄大さんのインタビュー、後半です。劇団「10ANTS」が映画作りにどのように取り組んだか、映画『ひとくず』では人の良心や人のあたたかさを描きたかったことなどについて話してくださった、インタビュー後半の動画を掲載します。(インタビュー・動画撮影:伊藤華織)

こちらは、上西雄大さんインタビュー動画「3」です。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、映画『ひとくず』の中の笑いの部分についてのお話のほか、劇団「10ANTS」の今後の上演作品などについても伺った上西雄大さんインタビュー「4」の動画(2分12秒)を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■映画『ひとくず』の中の笑いの部分について、上西雄大さんインタビュー動画「4」(2分13秒)

<映画『ひとくず』渋谷ユーロスペースにて公開中ほか全国順次公開>
【東京】2020年3月14日(土)~ 渋谷ユーロスペース
【愛知】2020年3月28日(土)~ 名古屋シネマスコーレ
【大阪】2020年4月17日(金)~ テアトル梅田
【京都】時期未定 京都みなみ会館
【兵庫】時期未定 元町映画館
【神奈川】時期未定 横浜シネマジャック&ベティ
【岡山】2020年3月20日(金)~ 岡山メルパ
出演:上西雄大 小南希良梨 古川藍 徳竹未夏
工藤俊作 堀田眞三 飯島大介 田中要次 木下ほうか
監督・脚本・編集・プロデューサー:上西雄大
2019/STEREO/JAPAN/DCP/117min

映画『ひとくず』より (c) YUDAI UENISHI

映画『ひとくず』より=(C) YUDAI UENISHI

<関連リンク>
映画『ひとくず』公式ホームページ:
http://hitokuzu.com/
映画『ひとくず』Twitter:@hitokuzu_movie
https://twitter.com/hitokuzu_movie
映画『ひとくず』facebook:hitokuzumovie
https://www.facebook.com/hitokuzumovie/
劇団「10ANTS(テンアンツ)」
http://10ants.jp/

<劇団テンアンツ第45回公演・第4回東京公演『コオロギからの手紙』>
【東京公演】2020年3月25日 (水) ~3月29日 (日) 「劇」小劇場
https://stage.corich.jp/stage/106531

『ひとくず』 関連記事:

⇒すべて見る

上西雄大 関連記事:

⇒すべて見る

※上西雄大さんのサイン色紙と写真1カットと映画『ひとくず』特別観賞前売券(1400円相当)1枚を、抽選で有料会員3名さまにプレゼントします。特別観賞前売券は、2020年3月14日(土)公開の渋谷ユーロスペース、3月28日(土)公開の名古屋シネマスコーレ、4月17日(金)公開のテアトル梅田、以降公開の神戸元町映画館、京都みなみ会館、横浜シネマジャック&ベティでご使用できます。有料会員の方がログインすると、この下に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは3月28日(土)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

映画『ひとくず』について語る監督・脚本・編集・プロデューサー・主演の上西雄大さん=撮影・伊藤華織

映画『ひとくず』について語る監督・脚本・編集・プロデューサー・主演の上西雄大さん=撮影・伊藤華織

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール> 伊藤 華織(いとう・かおり)フォトグラファー/シネマトグラファー 18年間看護師として集中治療・救急救命の現場などで勤務。病気の方に寄り添ってきたが、生きるすべての方に愛あるメッセージを表現の世界で伝えたく、写真、映像を生業とし、縁があればどこまでも赴き、時を収めている。⇒伊藤華織さんの記事一覧

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年10月掲載分
■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.