「『全力を注ぐ』と言うことが、きっと未来に繋がる」、甲斐翔真インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「『全力を注ぐ』と言うことが、きっと未来に繋がる」、甲斐翔真インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年1月16日

2021年1月28日(木)から2月21日(日)まで東急シアターオーブで、3月2日(火)から3月11日(木)まで梅田芸術劇場メインホールで上演されるミュージカル『マリー・アントワネット』に出演する甲斐翔真さんのインタビュー、後半です。マリー・アントワネット役のおふたりと会った時の印象や、続投キャストの中に入っていくことについて、甲斐さんがミュージカルを好きになったきっかけ、今の状況について思うことなどについて伺いました。

甲斐翔真さん=撮影・岩村美佳
甲斐翔真さん=撮影・岩村美佳

ーーおふたりのマリー・アントワネットとは、お会いになりましたか?

会いました。「本物だ!」と思いました。僕は、前回公演のDVDも相当観ているので。マルグリットのおふたりもそうですし、ほかの続投キャストの方々全員に対してもです。

ーー「あそこにいた人たちが、本当にいる」みたいな?

それもありますし、本当にあの声なんだなと。歌稽古が始まったときも、大人数でアンサンブルの方もいらっしゃって、プリンシパルの方も全員揃っていたんです。その中で、フェルセンが歌う「マリー・アントワネット」という曲は冒頭じゃないですか。一番最初に歌ったんですが、ものすごく緊張しました。

ーー相当、緊張したでしょうね。

今日初めましてで、難しい曲で。僕が歌っている時に楽譜を見ているマリーのおふたりもいらっしゃるんです。「そんなに楽譜見ないで……」と思いました。間違っていたかなって。でも、それくらい好きです。

ーーおふたりのことが大好き?

そうなっちゃうくらい、おふたりのことがマリーにしか見えなくて。

ーー「本物だ」という感覚は、憧れみたいな感じですか?

美しいし、本当にマリー・アントワネットとして見てしまうというか。ふと見ているとマリー・アントワネットなんです。

ーーマリーにフェルセンとして対するのは、スムーズにいけそうな感じですか?

自分も本物にならなければいけないので、そこはちゃんとフェルセンとして向き合って、マリー・アントワネットのことを思いながら稽古していきたいと思います。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、続投キャストの中に新たに入っていくことについて、甲斐さんがミュージカルを好きになったきっかけ、今の状況について思うことなどについて話してくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■今回は「好きな作品」だということが何よりのエネルギーになる

■『プリンス・オブ・ブロードウェイ』を観てミュージカルが好きに、ビリッと

■今の自分にできることを100%妥協しないで、時代に流されずにやる

<ミュージカル『マリー・アントワネット』>
【東京公演】2021年1月28日(木)~2月21日(日) 東急シアターオーブ
【大阪公演】2021年3月2日(火)~3月11日(木) 梅田芸術劇場メインホール
公式サイト
https://www.tohostage.com/ma/

<関連リンク>
甲斐翔真公式ブログ 
https://lineblog.me/kai_shouma/
甲斐翔真|アミューズWEBサイト 
https://www.amuse.co.jp/artist/A8774/
甲斐翔真Twitter 
https://twitter.com/kai_shouma
甲斐翔真Instagram 
https://www.instagram.com/kai_shouma/

『マリー・アントワネット』 関連記事:

⇒すべて見る

甲斐翔真 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

写真甲子園 0.5秒の夏 [ 甲斐翔真 ]
価格:3344円(税込、送料無料) (2021/1/4時点)


※甲斐翔真さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは2月15日(月)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

甲斐翔真さん=撮影・岩村美佳
甲斐翔真さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ui より:

    この深刻な状況にある今の世の中ですが、常に光を見据えて今の自分にできることを妥協せずに積み重ねていく覚悟をもって前に進み続ける翔真くんに、心が動かされました。
    俳優としての甲斐翔真さんももちろん大好きですが、彼の中身の根底にあるそういった強い意志や確固たる信念から一人の人間として心から尊敬できるところが本当に大好きだなと、この記事を読んで改めて実感しました。
    翔真くんは常に自分の想像のつかなかったところにいたいと仰っていますが、既に今までの活躍がずっとそれ以前には想像もしていなかったことばかりで、いつもファンの期待を遥かに超えてきてくれるので今後も色々な景色を見せてくれるのだろうなとこれからのますます成長していく姿もずっと楽しみです。
    アイデアニュースさんの記事は毎度本当に内容も濃くとても信頼ができる大好きな媒体なので、ぜひまた甲斐翔真さんを取り上げていただけたら嬉しいです。
    本当に上下ともに素敵な記事をありがとうございました!!

  2. ぽん より:

    一度有料会員を退会していましたが、大好きなMAに大好きな翔真くんが出演すること、そしてその記事を読めるとのことで再び入会しました!(観劇して圧倒されたイリュージョニスト等の記事も読めるので合わせて嬉しいです!)
    岩村さんが撮られる写真が好きなので、読み応えのあるインタビューだけでなくどの写真も素敵でした。嬉しいです!

    初日から何度か甲斐フェルセンを観劇していますが、この短期間でもどんどん進化していく姿が素晴らしくてますます好きになりました。
    今までみたフェルセンの中で、1番若さ溢れてマリーがとにかく大好き!真っ直ぐ!な姿勢を感じられるフェルセンで、普段の翔真くんの姿とも重ねて直球な表情にキュンとしてしまいます。
    軍人としてマリーを冷静に諭していても、心から愛する人から離れなければならない苦しさも感じられて、舞台3作品目にしていろんな表現を見せてもらえて胸がいっぱいです。
    そんな作品について、以前から好きだと公言されてましたがこうやって深い話まで聞けてよかったです!ありがとうございます!

  3. のんちゃん より:

    読み応えのある記事と素敵なお写真、興味深く拝見致しました。
    本当に引き込まれる舞台でした。どの演者も素晴らしく、視点を変えて観ると全く違う見え方ができるのでまた観たいです。
    別分野で活動していた甲斐くんが声楽の専門家の中に入るのは、勇気や絶え間ない努力が必要だったと思います。その一生懸命さ、記事でも凄く感じました。私も仕事で新分野に踏み出す勇気をいつも貰っています。最近はコロナで諦めていましたが、甲斐くんのこの挑戦でまた1つ前向きな気持ちを貰いました。機会がありましたら是非また取材していただけたら、嬉しく思います。

  4. みさき より:

    甲斐くんの歌声が大好きなので、どんな歌声を聴かせてもらえるのかとても楽しみになりました!
    インタビューを通してお稽古の様子や甲斐くんの「作品が大好き」という気持ち、モチベーションの高さなどいろいろ知ることができて嬉しかったです!
    『マリー・アントワネット』がますます楽しみになりました♪

  5. よーこ より:

    甲斐くんは、RENTの初日、ロジャーを見て驚きました。歌がうまくて、今までのロジャーにないものを持ってるようでした。MAのフェルセン役で出演すると知り、甲斐フェルセンも買い増しました笑。楽曲が難しいMAですが、素晴らしいフェルセンになると期待をしています。応援してます。

  6. あかり より:

    翔真くんがミュージカル好きになったきっかけも知ることができて(上)(下)ともに濃いインタビューをありがとうございました!わたし自身も大好きな演目に大好きな翔真くんが出演することをとっても楽しみにしているので初日をともに迎えられますように、わたしも今を全力で生きたいと思います。
    MAでどんなフェルセンがみられるのかとても楽しみです。素敵な写真もありがとうございました!

  7. のんちゃん より:

    今の時代でどう生きていくか、甲斐くん自身の言葉が聞けて本当によかったです。「過去も未来もない、今を生きる」この言葉にグッときました。コロナでガラリと変わった時代の中で一瞬一瞬を大事に生きていこうと思います。

  8. もねち より:

    素敵なインタビュー記事をありがとうございました!
    (下)の記事は(上)の方とはまた違う面での、甲斐くんの『マリー・アントワネット』についての話だったり、ミュージカルを好きになったきっかけだったり、今後についての話だったり、盛りだくさんでしたね!特にミュージカルを好きになったきっかけはわたしも気になっていたので知れて嬉しかったです。
    コロナ禍で演劇界も色々なことが変わったと思いますが、どの業界でも甲斐くんの言う通り「今を生きる」ってことが大切なんだなとわたしも感じています。そして、大変な状況下でも何事にも全力で取り組んでいる甲斐くんは本当に素晴らしいです。わたしも甲斐くんを見習って新しいことにも全力で取り組んでいきたいと思います。
    この記事を読んで、とても勇気をもらえました!そしてこれからの甲斐くんの活躍がとても楽しみになりました。ありがとうございました!

  9. あの より:

    翔真くんの記事を発見して、急いで登録しました!
    マリー・アントワネットへの熱い真剣な思いが聞けて嬉しいです(人 •͈ᴗ•͈)ますます楽しみ〜!
    先日、田代さんのあなたに続く道を聴いて、翔真くんが歌ったらどんなだろうとワクワクしていたところです。
    それにしても、写真もかっこいい♡素敵な記事をありがとうございました。

  10. ざきやま より:

    このコロナ禍で、直前まで幕が開けられるか分からない状況で、今を努力できる翔真くんは本当に根性のある素敵な人だなと思いました…!今回のインタビューを読んで、翔真くんを応援していて良かったと思えたし、さらに好きになりました(*´-`)

  11. sin より:

    デスノート、RENTときて、今回のマリー・アントワネットご出演もとても嬉しいです。作品やミュージカルにかける熱い思いを知ることができ本番がますます楽しみになりました。甲斐さんのこれからのご活躍を期待しております!

  12. れん より:

    甲斐さんのフェルセンは今までの役柄とはガラッと変わるので全く想像がつきませんが、今回のインタビューを通して、マリーアントワネットについて甲斐さんのたくさんの思いを知ることができてますます観劇が楽しみになりました!


最近の記事

■ 2021年3月掲載分
■ 2021年2月掲載分
■ 2021年1月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.