エネルギッシュでハッピー、宝塚花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

エネルギッシュでハッピー、宝塚花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』

筆者: 中田 ゆりな 更新日: 2021年2月4日

宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場メインホール公演 ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(潤色・演出、原田諒さん)が、2021年2月2日(火)に開幕しました。2012年にブロードウェイで初演されトニー賞10部門にノミネートをされたこの作品は、ハートウォーミングなストーリーで、王道のミュージカルらしい歌とダンスも存分に楽しめる作品。リッチでハンサムなプレイボーイのジミー・ウィンター役は柚香光(ゆずか・れい)さん、酒の密売人グループの女性のビリー・ベンディックス役は華優希(はな・ゆうき)さんが演じます。2月6日(土)16:30から上演される回は、全国各地と海外の映画館でライブビューイング上映され、「Rakuten TV」と「U-NEXT」でもライブ配信されます。映画館でのライブビューイングのチケットは2月5日(金)12:00まで購入可能、「Rakuten TV」および「U-NEXT」の視聴チケットは2月6日(土)16:00まで購入可能です。

宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場メインホール公演 ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』より=撮影・中田ゆりな
宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場メインホール公演 ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』より=撮影・中田ゆりな

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』は、1920年代、禁酒法時代のニューヨークを描いたロマンティック・コメディ。お金持ちで男前のジミー・ウィンターと、バイタリティ溢れる酒の密売人、ビリー・ベンディックスのラブストーリーを軸に、笑いあり、涙ありの物語が展開されます。随所に登場するガーシュウィン兄弟の楽曲も見どころのひとつで、クラシック音楽コメディ『のだめカンタービレ』に登場して広く知られることになった「ラプソディ・イン・ブルー」をはじめ、おなじみの音楽が舞台に華やぎを与えています。

物語は4度目の結婚を明日に控えたジミーが、マンハッタンの酒場で独身最後の夜を謳歌している場面からスタート。友人やショーガールたちと歌や踊りを楽しみ、ご機嫌な様子のジミー。その後、酔っぱらったジミーは酒場の裏にいたビリーとばったり出会います。ビリーはボーイッシュな風貌ですが、性格はとてもチャーミングな女性。ジミーは今まで出会ったことのないタイプのビリーに心惹かれ、またビリーも住む世界の違うジミーに興味を持っていきます…。

劇中ではダンスシーンも多く、ジミー役を演じた柚香さんのキレのある華麗なステップが堪能できるところも嬉しいポイントで、柚香さんは甘いマスクで女性に囲まれる姿が絵になる色男を好演。そんなジミーが、ビリーといるときは無邪気に笑ったり、優しげな表情で見つめていたりと、ほかの女性の前とは違う一面を覗かせる「彼女は特別」感でビリーへの恋心を表現しているところが印象的でした。

ビリー役の華さんは、バイタリティ溢れる酒場の密売人をときに男前に、ときに愛らしく演じます。「チクショウ!」という台詞も華さんが発すると可愛いく聞こえ、ギャングの一味ながらもジミーを夢中にさせる魅力的なヒロインに。ピンチから脱出するために色仕掛けをしようと必死になったり、アイリーンに嫉妬したり、切なげな雰囲気になったり、次から次へと表情がコロコロ変わり、愛嬌のある女性になっていたのも、華さんだからこそと感じたビリーでした。

宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場メインホール公演 ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』より=撮影・中田ゆりな
宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場メインホール公演 ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』より=撮影・中田ゆりな

※アイデアニュース有料会員限定部分には、ルポの全文と独自撮影の公演写真4枚を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■「酒の密売人で執事」役の瀬戸かずや、コミカルに舞台を駆け回り…

■美しいプロポーションを披露した永久輝せあ、振り切った演技が爽快

■頼りない密売人役の飛龍つかさ、「やるときはやる」男らしさを際立たせ

■華々しい群舞とポップな音楽も魅力、エネルギッシュでハッピーな作品

<宝塚歌劇花組ブロードウェイ・ミュージカル『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』>
【東京公演】2021年1月9日(土)~1月19日(火) 東京国際フォーラム ホールC (この公演は終了しています)
【大阪公演】2021年2月2日(火)~2月9日(火) 梅田芸術劇場メインホール
S席 9,000円、A席 6,000円、B席 3,000円
公式サイト:
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2021/niceworkifyoucangetit/
https://www.umegei.com/schedule/933/
【ライブ中継】2021年2月6日(土)16:30 全国各地の映画館 4,400円(全席指定/税込)
https://liveviewing.jp/contents/niceworkifyoucangetit/
【ライブ配信】2021年2月6日(土)16:30 Rakuten TV 3,500円(税込)
https://tv.rakuten.co.jp/static/takarazuka-live/
【ライブ配信】2021年2月6日(土)16:30 U-NEXT 3,500円(税込)
https://www.video.unext.jp/lp/takarazuka

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』 関連記事:

⇒すべて見る

宝塚 関連記事:

⇒すべて見る

花組 関連記事:

⇒すべて見る


全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>中田 ゆりな / 関西在住のフリーランスライター。歌とダンスをたっぷり堪能できるミュージカルが大好き。旅行が趣味で、旅先の観光地をあちこち歩き回って楽しむのが日々の活力です。⇒中田ゆりなさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2021年3月掲載分
■ 2021年2月掲載分
■ 2021年1月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.