「舞台好きな僕を好きになってくれるのであれば幸せ」、百名ヒロキインタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「舞台好きな僕を好きになってくれるのであれば幸せ」、百名ヒロキインタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年7月14日

 

百名ヒロキさんインタビューの後半です。新しい道に進もうと決めた思いや、今後目指すことなどについて伺いました。

 

百名ヒロキさん=撮影・岩村美佳

百名ヒロキさん=撮影・岩村美佳

 

 

――ご自身の事をお伺いしたいと思います。まず、新しい道に進もうと思ったのはどうしてでしょうか?

 

昔から映画や舞台をよく観ていて、おこがましいですが、「人を変えられれば」「人に影響を与えたい」「人に必要とされたい」という思いがあり、ミュージカルコースがある大学に行ったんです。歌が上手くなりたくて。そこで「ミュージカルを目指している人ってこんなに歌が上手いんだ」と驚きました。いきなり「声楽って何?」と戸惑いました。色々な歌を歌えないといけないので、普通の歌手よりも守備範囲が広いというか。基礎から習いたかったものの、レベルが高すぎて、衝撃を受けました。結局、一年間くらいしか行けなかったのですが、そこで舞台やミュージカルに対しての自分の考え方が変わりましたね。

 

――芝居よりもミュージカルがやりたい?

 

その時は芝居をしたかったのですが、歌も必要だと思い、歌の勉強のために行きました。そこでミュージカルと出会い、ミュージカルは歌も芝居もダンスもやって、いい所取りで欲張りだなと(笑)。でも、これが出来たら格好いいだろうなと思って。そこでミュージカルに対しての見方が変わりましたね。学校内の公演でストレートプレイもやらせてもらい、お芝居が第一にやりたいという思いもありました。

 

――大学に1年行って、決断するまでに2~3年考えていたんですね。その間も結構忙しかったですよね。

 

10年後以降を考えた時に、もっと成長したいと思い、踏み出してみようと。2~3年悩みつつも、今だと思い、ふと朝起きたときに、「今日だ!」と思いました。オーディションもその時から応募して、色々とやりたい事をやるべきだと思って。

 

――ふと朝起きた時に決めたんですか?

 

そうです。それまでも色々と悩んでいましたが、その日に決断しました。今はこの作品に拾ってもらい、デビュー作に向かって頑張っています。

 

――「百名ヒロキ」という名前に込めた思いを教えてください。

 

僕の生まれ故郷である沖縄から名前を頂いて、パワーをもらえればと思いました。「百名」という街にビーチや百名橋などがあるんですが、とても好きな街だったんです。僕の住んでいた所の隣あたりなんですが、「『百の名前にもなりうる』っていい名前だな」と思い、俳優っぽいとも思いました。

 

 

<百名ヒロキ プロフィール>
「Theatre Polyphonic」のオーディションを受け、合格。 石丸さち子演出「ボクが死んだ日はハレ」で、ボク「佐藤ひかる」役で、俳優としてデビュー。百名という苗字には自らのルーツである沖縄南部の地名から力を借りる事と、役者として沢山の顔を持っていきたいという気持ちが込められている。 今後の予定:舞台「ボクが死んだ日はハレ」石丸さち子脚本・演出(2017年7月)

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、出てみたい作品や、目指す人、百名さんの活躍を楽しみにしている方へのメッセージなどを伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■沖縄の名前にしたいなと思っていた

 

■戦争物に出演したい、沖縄の何かを伝えられたら

 

■ミュージカルで必要とされるような実力をつけたい

 

■僕をそのまま信じて欲しい、舞台を観に来て欲しい

 

<Theatre Polyphonic 第6回公演 ミュージカル『ボクが死んだ日はハレ』>
【東京公演】2017年7月12日(水)~7月17日(月・祝) シアター風姿花伝
https://polypho.wixsite.com/harebare

 

<関連リンク>

百名ヒロキ オフィシャルブログ「yuntaku」https://ameblo.jp/hiroki-hyakuna/

 

百名ヒロキ 関連記事:
⇒すべて見る

 

※百名ヒロキさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは7月27日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

百名ヒロキさん=撮影・岩村美佳

百名ヒロキさん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. ゆっきん より:

    ヒロキくんのインタビューありがとうございました。とても嬉しかったです。
    彼の思いを知ることができ自分の中の靄が晴れました。
    写真も素敵で思わず目じりが下がりました。
    今後も応援して行きます!
    またヒロキくんを取り上げてください。

  2. あいり より:

    上下どちらも読みました!
    ヒロキくんからの言葉をこうして聞くことができて嬉しいです。
    これからの活躍を楽しみにしています!

  3. めい より:

    ヒロキくんのインタビューを掲載してくださり、ありがとうございます。あまり本音を話さないイメージだったので、真っ直ぐ言葉にしてくれて嬉しいです。ボクハレを通して出会ったもの、得たものはヒロキくんにとってかけがえのないものなのだと舞台とインタビューを読んで感じました。良くも悪くもまだ真っ白なヒロキくんがこの先どんな花を咲かせるのかとても楽しみです。成長した彼のインタビューも期待してます!

  4. moo より:

    百名ヒロキ君の記事、興味深く拝読しました。ヒロキ君の過去、現在、これからを記事を通して知ることができました。『ボクが死んだ日はハレ』を観劇後に記事を読み直し、また違う角度から作品の奥深さを知ることができました。素敵な記事をありがとうございました。

  5. あおい より:

    百名ヒロキさんの特集ありがとうございます。
    オーディションを受けることになった経緯やオーディションの様子、百名さんが何を思いどう考えこの道を選んだのか、百名さんの言葉で知ることが出来たこと感謝しております。百名さんの今後の活動が楽しみです。
    沢山の素敵なお写真にインタビュー記事とても読み応えがありました。ありがとうございました。

  6. キラリ より:

    インタビューを拝読させて頂き、今のヒロキくんの思いを知ることができ大変嬉しく思いました。ヒロキくんの今の気持ちを上手く引き出していただいたインタビュー記事にとても感謝します。
    今後も成長していくであろうヒロキくんを紹介して頂ける機会を作っていただけると大変嬉しいです。
    次の機会のインタビュー記事も期待しております。

  7. しおり より:

    インタビュー、大変興味深く拝読させていただきました。百名ヒロキくんの舞台に対する熱い想いを感じ取ることができ、胸がいっぱいです。ステキな言葉をたくさん引き出していただき、ありがとうございました。観劇したときの感情がこみ上げてくる記事でした。百名ヒロキの声をまた届けて頂けると嬉しいです。ありがとうございました!

  8. ゆみみ より:

    ヒロキくんが舞台をやりたくなった経緯、家族や故郷、周りの人や物を大切にしていることを知れたことがわたしにとって非常に大事な記憶と貴重な時間になりました。本当にありがとうございます。インタビュー記事拝読させていただいてもっとヒロキくんのことを何でも知りたい、いろんなヒロキくんの姿を見たいと思うようになりました。そして百名ヒロキを世の中の人みんなに知っていただきたいと心の底から思います。また機会があればヒロキくんのインタビュー記事を載せていただけると幸いです。

  9. sayaka より:

    素敵なお写真とインタビュー、ありがとうございました。たくさんの想いを知ることができてとても嬉しいです。今後のヒロキくんの活躍がもっと楽しみになりました。舞台が好きな百名さんをこれからもずっと応援します。
    素晴らしい記事をありがとうございました。

  10. らむ より:

    こうしていろんな形でヒロキくんの想いを知れたのが本当に夢みたいです。
    観劇前にこちらの記事を読んで、観劇後にもまた読んで、ひとつひとつの言葉を噛みしめました。
    これからも舞台の上のヒロキくんをずっと信じていこうと思います。
    素敵なインタビュー、お写真ありがとうございました。

  11. まゆ より:

    百名さんの記事、じっくり読ませて頂きました。これまでのこと、そしてこれからのこと、今この段階で聞きたかった言葉を引き出して下さり本当に感謝しております。
    今後の活躍も見守りたいです。その時はまた取材よろしくお願いします!

  12. けでぃん より:

    ヒロキくんへのインタビュー、ありがとうございます!ヒロキくんが何故新しい世界へ踏み出したのか、ヒロキくんのコトバで知ることが出来て、すごく嬉しかったです。更に、有料会員での記事を読んで、もっと深いヒロキくんの思いを知ることが出来ました。「百名ヒロキ」を安心して、楽しみながら応援していきます。

  13. はぴ より:

    素敵な記事、ありがとうございます。
    百名ヒロキくんから「今楽しい」という言葉が聞けて嬉しいです。後ろを振り返らず、好きな道に進んでほしいですし、私はそんなヒロキくんが一番大好きです。これからも応援しています。

  14. ゴーヤ より:

    今、私が知りたいことがギュッと詰め込まれている充実した記事をどうもありがとうございます。照れた表情のお写真も素敵です。
    百名くんの冷静かつ情熱的な判断と周りの方々への感謝の気持ちが実を結び、やっとここでスタートを切る事ができるのだな…と目頭が熱くなる内容でした。
    1人の舞台大好き人間として、今までの色んなことに悲しんでなんかないし、これからの成長に期待しかしていないよ!という気持ちです。錚々たる今回の舞台の共演者の中で、ヒロキくんがどう食らいついていくか、より一層楽しみになりました。
    素敵な記事に感謝の気持ちでいっぱいです。

  15. T's room より:

    百名ヒロキさんの記事をありがとうございます。とてもうれしかったです。普段、ネットの記事を読む機会があまり無いのですが、写真もたくさんありインタビューも知りたい事がいっぱいで、素敵でした。有料会員のみが読める記事に、とても気になるタイトルがあったため、会員登録させて頂きました。ヒロキくんの素直な気持ちを知る事が出来て、本当に良かったです。私事ですが、16日に百名ヒロキさんの初舞台『ボクが死んだ日はハレ』を観劇予定です。舞台を観る前にこの記事を読めた事、とてもうれしく思います。
    チケット発売日に、粘りに粘ってやっと手に入れた奇跡の1枚。より一層心して観劇したいと思いました。役者百名ヒロキさんを取り上げて下さり、ありがとうございました。

  16. あさみ より:

    ヒロキくんの今の思いがたくさん詰まった素敵なインタビューありがとうございました!
    どんな気持ちで新しい道を選んだのか、いまどんな気持ちでいるのか、知ることができて本当にうれしいです。
    いま楽しいっていう言葉にすごく励まされました。ヒロキくんが楽しいと思うことを信じて進んで行ってほしいです。
    これからもどこまでも信じてついていくので覚悟していてください!
    本当に、ヒロキくんが銀河1大好きです。ずーっと応援しています。

  17. まぅ より:

    2日続けてヒロキくんのインタビューを見ることができて、とってもしあわせな朝です。
    ありのままのヒロキくんを、そのまま信じて応援して行きたいとおもいます。ヒロキくんを応援できてしあわせです。もう悲しくないよ。
    ずっと応援します。いつもありがとう!

  18. ススキ より:

    本当に舞台が好きで、演技するのが好きで、インタビューという場があったからこそ聞けた話だと思うので取り上げてくださりありがとうございました。
    百名さんの活躍を長く見続けて行きたいと思います。

  19. はー より:

    素敵なインタビュー、ありがとうございます!百名くんが今思っていることを知ることができて嬉しいです。今後の活躍を楽しみにしています。

  20. aran より:

    こんにちは
    百名ヒロキの新しい道を見守り、応援して行きたいと思います。
    これからも、たくさんの輝きを魅せて下さい。
    素敵な記事も期待しています!

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.