「ピンチや苦難のときは変革のチャンス」、コロンえりかインタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

「ピンチや苦難のときは変革のチャンス」、コロンえりかインタビュー(下)

筆者: 米満ゆうこ 更新日: 2017年12月2日

2017年12月23日に大阪市中央区のクラシック音楽専用ホール「いずみホール」で開かれる「クリスマス・オルガンコンサート」に出演するソプラノ歌手、コロンえりかさんのインタビュー、後半です。

コロンえりかさん=撮影・米満ゆうこ

コロンえりかさん=撮影・米満ゆうこ

――今回、コロンさんは12月23日にいずみホールで行われる「クリスマス・オルガンコンサート」に出演されます。

素晴らしいオルガニストのジャン=フィリップ・メルカールトさんと共演します。オルガンはその場所によって、音色や響き方が違います。ホール全体に響き渡る楽器ですので、彼がどんな風に、いずみホールでの音色を作るのか楽しみですね。編曲もご自身でなさるので、ほかでは聞けないようなコンサートになると思います。メルカールトさんはベルギー生まれですので、すぐに意気投合しました。

――今回、パイプオルガンと一緒に歌われますが、オーケストラやピアノで歌うのとはどう違いますか。

もともとパイプオルガンは教会の中で作られた楽器なので、お祈りの曲を演奏するには、一番ふさわしいです。パイプオルガンと一緒に歌うと、楽曲がもとある場所に帰ってきたという感覚がしますね。いずみホールは雰囲気がすごくある場所ですので、今回、二人で披露する「アヴェ・マリア」、「オ・ホーリー・ナイト」「もろびとこぞりて」などは、まさにふさわしい曲です。

さらに、オルガンといえばバッハですので、メルカールトさんがソロで演奏する「主よ、人の望みの喜びよ~カンタータ」「トッカータとフーガ ニ短調」は、どんな演奏になるのか私も楽しみです。また、私も歌うベルギー出身の作曲家フランクの「天使の糧」も期待してください。メルカールトさんは編曲の達人でいらっしゃるので、ベートーベンの「運命」や、クリスマスソングメドレーが、どんな風に料理されるのかも楽しんでいただければと思います。

――コロンさんの故郷のベネズエラですが、現在、政情が不安定で、経済を含め国全体が混乱を極めている状況だと聞いています。

来年の1月にベネズエラに行く予定です。私の兄の家族が住んでいて、経済的な制裁を受けたりとか、アメリカとの関係がうまくいかないことで苦労している部分があります。そんな中でも、ベネズエラ人は人生の喜びや大事なものを徹底的に大切にする国民性です。兄もオペラ歌手ですが、コンサートホールは毎日満席。こういった混乱した状況の中でも、皆、毎日前を向いています。

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、駐日ベネズエラ大使と結婚されているコロンさんが、日本語とスペイン語と英語が飛び交う家の中で、7歳、5歳、3歳、0歳の子供たちを育てている様子などについて語ってくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■目に見えないものに投資をしてきた。その力を信じています

■4人の子供がいて、子供の漢字の宿題を見るのが大変です

■私が今までたどってきた道には「歌と祈り」が一緒にあった

■「クリスマス・オルガンコンサート」、祈りの歌を聞きに来て下さい

<クリスマス・オルガンコンサート>
【大阪公演】2017年12月23日(祝) 12:00開演/16:00開演(2公演)いずみホール
公式ページ
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E019055-1.html

<関連リンク>
いずみホール
http://www.izumihall.jp/index.html
コロンえりか オフィシャルwebサイト
http://www.erikacolon.com/index.html

コロンえりか 関連記事:

⇒すべて見る

※コロンえりかさんのサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。この下の応募フォームからご応募ください。応募締め切りは12月15日(金)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

コロンえりかさん=撮影・米満ゆうこ

コロンえりかさん=撮影・米満ゆうこ

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>米満ゆうこ(よねみつ・ゆうこ) 大阪府出身。「アート」をテーマに国内外の舞台を中心に取材・執筆をしている。ブロードウェイの観劇は長期にわたり、脚本家や演出家、俳優たちに現地でも取材。作品を追っかけたり、芸術家にインタビューしたりすることが、原動力であり、救いにもなっていると最近、実感する日々。

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
■ 2020年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.