奥が深かった「声に出して読むこと」、朗読教室で学ぶ「伝える力」「聴く力」 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

奥が深かった「声に出して読むこと」、朗読教室で学ぶ「伝える力」「聴く力」

筆者: 松中みどり 更新日: 2018年5月28日

 

朗読教室が静かなブームだそうです。目の前の人と話すより、メールやラインを使う風潮の今、「朗読」とは意外だったので、大阪にある花本弘子先生の教室を訪ねました。声に出して読むことは、想像していたよりも奥の深いものでした。教室ルポです。

 

朗読教室の様子 真中が講師の花本弘子先生 2018年5月16日=撮影・松中みどり

朗読教室の様子 真中が講師の花本弘子先生 2018年5月16日=撮影・松中みどり

 

 

2017年9月、朗読教室を舞台にしたドラマ『この声をきみに』がNHKで放送されました。花本弘子先生が主宰する「クリエイトオフィス・オハナ」にも、ドラマの放送後、朗読を学びたいという人の問い合わせが増えてきて、2018年3月、これまでのお昼のクラスに加えて「朗読教室」夜のクラスを新しく開講。私が教室を訪ねた日には、男性と女性のふたりがレッスンを受けていました。以下は、生徒さんへのインタビューです。

 

――朗読教室に入ったきっかけとレッスンを受けての感想はいかがですか?

 

仕事で500人規模の講演会での司会をする機会があり、苦手だと思っていましたが、教室に通ううち「すごく良くなった」という言葉を周りからいただきました。他の朗読教室の体験レッスンも受けてみましたが、花本先生のお人柄に一番惹かれました。レッスンでのお話が面白く、楽しくて、あっという間に時間が過ぎます。(永谷小百合さん)

 

もともと詩を読むのが好きでしたが、あのドラマを見て、朗読に興味を持ちました。レッスンはとても楽しいです。(松岡孝さん)

 

――朗読はお仕事になにか影響があるでしょうか?

 

将来、法曹関係の仕事につくのですが、人の話を聴くのがすごく大事だと今感じているんですね。朗読は、声に出す前のインプットの段階で、いろんな人のいろんなセリフをどう読むか、想像力を働かせる必要があるから、これからの仕事に密接な関係があると思っています。仕事で必要な、話している相手の言葉にチューニングを合わせる聴き方は、まさに朗読的だなあと。(松岡孝さん)

 

――これから朗読教室に来られる方にひと言お願いします。

 

話すこと、聞くことは誰でもできますが、誰でもできるからこそ、オリジナリティのある話し方が大事だと思います。「何かはじめてみたいけど何がいいのか分からない」と思っている方にぜひおすすめしたいです。ただ、朗読は奥が深くて正解がないので、短期間で成果を出したい方には向かないかもしれませんね。(永谷小百合さん)

 

朗読にはいろんなアプローチがあるから、僕みたいに人の話をちゃんと聴きたいという人も、滑舌など話し方を勉強したいという人も、思っていることをうまく伝えたい人も、朗読教室で得るものがあると思います。人生経験を積んだ人、まだ経験の浅い人、いろいろな立場の人に来てもらって、どんな声でどんなふうに読むのか聴いてみたいので、本当に誰でも来てもらいたいです。(松岡孝さん)

 

朗読教室で指導中の花本弘子先生=写真提供・花本弘子先生

朗読教室で指導中の花本弘子先生=写真提供・花本弘子先生

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、朗読教室を指導されている花本弘子先生のお話と、生徒さんのインタビュー後半、朗読指導についてをレポートしています。ぜひお読みください。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

今読んでいる作品「ふたりは友だち」「飴玉」について

 

朗読を指導するとき

 

花本弘子先生は、生徒のやりたいことに合わせて親身になって下さる先生です

 

  1. ●花本弘子プロフィール
  2. 1986年より司会・ナレーションなどアナウンス業の現場に従事、2006 年よりスピーチ・プレゼンテーション・話し言葉ワークショップ・朗読などの教室を主宰。心理学・ボディワークなどから得た自らの経験を縦軸に、 表現法・伝え方・聴き方などを横軸とするトータル指導が人気となる。主宰する教室から出張しての小中学校教職員対象研修会や生徒対象総合学習講演、企業での新入社員研修及び経営者責任者講習、プロ司会者養成など指導経験多数。第一印象、接遇力を UP させるための基礎訓練に定評がある。

 

  1. ●オハナの朗読教室受講生募集  参加希望の方はオリエンテーション実施します
  2. 火曜日・水曜日にクラス開講中(定員がありますので、詳しくはお問い合わせください)
  3. Aクラス 10:30~12:00
  4. Bクラス 14:00~15:30
  5. Cクラス 19:00~20:30(水曜日のみ)
  6. 〒541-005 大阪市中央区博労町4丁目2-3 伊藤ビル202
  7. TEL 090-8237-8356 花本弘子
  8. ホームページ⇒https://www.office-ohana.com/
  9. 朗読教室⇒こちらから

 

  1. ●夏のスピーチ&朗読発表会「Sweech !」へのお誘い
  2. オフィスオハナでスピーチ・プレゼン・落語を練習中の人、朗読教室の生徒さんが参加する発表会が予定されています。朗読に興味がある方、朗読の勉強をはじめてみたいと考えている方、遊びにいらしてください。無料です。
  3. 日時:2018年6月30日(土)16:30~19:30
  4. 場所:大阪豊田ビル地下1階イベントスペース 大阪市中央区南船場4-3-11

 

<関連ページ>

●NHKドラマ『この声をきみに』

http://www.nhk.or.jp/drama10/myvoice/

 

●アイデアニュースカルチャーセンター「英語スピーチレッスン」

  1. 英語で話すこと、伝えることを重視したレッスンです。月1度の開催ですので、アイデアニュースホームページでご確認ください。プライベートレッスンも可能ですので、興味のある方はお問い合わせください。
    TEL 0797-82-3323
    講師はアイデアニュースで「YouTubeで学ぶ英語」を連載中の松中みどりです。
  2. https://ideanews.jp/culturecenter

 

●『ふたりは友だち』絵本ナビ

●『飴だま』青空文庫

 

朗読 関連記事:

⇒すべて見る

 

スピーチ 関連記事:

⇒すべて見る

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主催。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.