「愛情を大切にしていけば、きっとハッピーエンドが」、長尾哲平インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

「愛情を大切にしていけば、きっとハッピーエンドが」、長尾哲平インタビュー(下)

筆者: 達花和月 更新日: 2018年9月9日

 

ブロードウェイミュージカル『BKLYN-ブルックリン-』が、2018年9月19日(水)~9月24日(月)まで、東京・上野ストアハウスで上演されます。「WEST」チームのストリートシンガー役、長尾哲平さんのインタビュー後半です。

 

長尾哲平さん=撮影・伊藤華織

長尾哲平さん=撮影・伊藤華織

 

 

――長尾さんの「ストリートシンガー」役は、役所的には、ストーリーテラーというか、狂言回しというか?

 

そうです。僕がストーリーテラーとして説明して、「彼らがいまこうなっていますが、こんなことになりました」と進めていく感じの劇中劇で、ちょっとお客さま巻き込み型というか。僕、小劇場が本当に好きなんですね。大劇場だと舞台と客席が遠いじゃないですか。

 

――そうですね。

 

だからやっぱり壁があるというか。でも小劇場って、やっぱりお客さまにちゃんと伝えられる空間なので、下手したら本当にお客さまと目を合わせて「今から劇、始めるよ」って言っても成り立つ。表情ひとつがちゃんと伝えられるから、余計にハードルは高いんですけど、もともとその小劇場という空間が好きで。『BKLYN』ってオフブロードウェイで、小さな空間の中で5、6人で演っているので、やっぱり、お客さまという、伝えられる人たちの存在が感じられる空間というのが良いですよね。ちなみに、向こうでは「ストリートシンガー」は黒人の方が演ってるんですよ。

 

――では、オーディションは、もう「ストリートシンガー」狙いで?(笑)。

 

そうです! ブロードウェイでも黒人の方が演ってるから「ストリートシンガー」を演りたくて(笑)。

 

――作品が生まれたオフブロードウェイと同じく小劇場での上演で、箱いっぱいに広がるキャストの迫力ある歌声が想像できて、ものすごく楽しみです。皆さん、マイク要らないんじゃないですか?(笑)。

 

あははは!(笑)。でも一応マイク付けるんですよ。

 

――生演奏で歌われますしね。

 

以前「劇団SET(スーパー・エキセントリック・シアター)」でストレート芝居を演った経験から思うんですけど、ミュージカルでもお芝居をキチンとしないと、やっぱり成り立たないじゃないですか。成り立たないというか、伝わらない。ちゃんと伝えたいものがあるときに、物語がある以上は、キチンとその心を作ってお芝居しないと、伝えたいことも伝わらないですから。やっぱり歌があるからといって、歌だけに頼っても駄目だし。技術的に下手くそでも駄目なんですけど、でも歌だけ聴かせても良くはないし。今回小劇場での上演なので、だからそこは余計に大事にしたいなと思っています。当たり前の事なんですけど、“いかに自分がストリートシンガーとしてそこに立てるか”ということを今回の目標として、舞台上でしっかり立ちたいなって。もし、お客さまに長尾哲平じゃなくて、ストリートシンガーと思って観てもらえたら、きっと伝わると思うんです、…っていう思いです(笑)。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、この作品で共演する吉田純也さん、青野紗穂さん、エリアンナさんについてのお話や、長尾さんが東宝芸能に入るきっかけになったミュージカル『Time Flies』での石井一彰さんとの出会いなどについて語ってくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■結構本当に両チーム違うんです。それは多分、それぞれがちゃんと存在しているから

 

■青野紗穂さんとエリアンナさん、「化け物」2人の本気のバチバチを早く観たい

 

■石井一彰さんに「面白ぇ」って言われ(笑)、東宝芸能のオーディションを受けて

 

■『BKLYN』は僕のやりたいこと、伝えたいことが全部詰まった愛の溢れる作品

 

 

<THE MUSICAL『BKLYN-ブルックリン-』>
【東京公演】2018年9月19日(水)~9月24日(月) 上野ストアハウス
脚本・作詞・作曲:マーク・ショーンフェルド&バリー・マックファーソン
演出:奥山寛
CAST:
RiRiKA/青野紗穂、エリアンナ/塚本直、尹嬉淑/香月彩里、染谷洸太/高橋卓士、長尾哲平/吉田純也

 

<関連サイト>
『BKLYN』公式サイト
https://www.scoreproduce.com/bklyn

 

<関連リンク>
長尾哲平 Twitter
https://twitter.com/Teppei1219
長尾哲平 東宝芸能オフィシャルサイト
https://www.toho-ent.co.jp/actor/profile.php?id=8899
Score Produce Twitter
https://twitter.com/Score_Produce

 

BKLYN 関連記事:

⇒すべて見る

 

長尾哲平 関連記事:

⇒すべて見る

 

※長尾哲平さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは10月8日(月)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

長尾哲平さん=撮影・伊藤華織

長尾哲平さん=撮影・伊藤華織

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) ひとりの俳優さんとの出会いがきっかけで、二次元二次創作界の住人から演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、いろんな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.