「泣く方が増えてます。まだ行かないし、泣かないでよ、って」JGインタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「泣く方が増えてます。まだ行かないし、泣かないでよ、って」JGインタビュー(下)

筆者: 望月美寿 更新日: 2019年7月2日

 

日韓合同のボーイズグループ「BEE SHUFFLE」が2017年に活動休止になった後、メインボーカルだった韓国人メンバーのジュノとギュミンによって結成された「JG」=JOONHO&GYUMIN(ジュノ&ギュミン)インタビュー、後半です。2019年6月18日に発売した新曲「キズナミダ」について伺い、『GYUMIN BIRTHDAY LIVE 2019』動画の(3)を掲載しました。有料会員限定部分には、兵役前の心境や、「BEE SHUFFLE」時代からの2人の関係を振り返って、ファンへの思いなどについて語ってくださったインタビューの後半の全文と写真、『GYUMIN BIRTHDAY LIVE 2019』動画の(4)を掲載しています。

 

JOONHOさん(左)とGYUMINさん=撮影・伊藤華織

JOONHOさん(左)とGYUMINさん=撮影・伊藤華織

 

 

――6月18日に発売された新曲の「キズナミダ」もいい曲ですね。

 

J:はい、本当にいい曲を作っていただきました。今回は「キズナミダ」の他に「I can’t wait no more」「Wanna make you high」「ノエゲチョナリョドンセグルチャ」の4曲同時リリースだったんですが、バランスがすごくいいんです。バラードの「ノエゲチョナリョドンセグルチャ」は僕が作詞をして「I can’t wait no more」「Wanna make you high」は自分たちでオリジナルダンスの振り付けをしました。参加できた分、思い入れもありますね。

 

G:僕は最初、社長に「ちょっと振り付けしてみてよ」と頼まれて自信もって「あ、わかりました」と答えたんですけど2,3時間かかっても頭の部分しかできなくて「これはヤバイな」と思って(笑)。それをジュノに言ったら一緒にさびの部分をつくってくれました。

 

J:振り付けはもともとは僕がやってきたけど、今回はギュミンに任せてみようと思いまして。

 

G:ひとりではできないことも2人だったらできるな、と思いました。僕は踊りは長くやってきたけど、作るのは初めてだったから大変だったんですよ。

 

――「キズナミダ」というタイトルが印象的です。

 

J:誰かとバイバイするときって傷も涙も残るじゃないですか。でも「やっぱり僕たちは絆でしっかり結ばれている」「お別れのときにも新たなスタートが待っているよ」というメッセージを込めました。

 

――MVは空港でロケしていましたね。

 

J:ゲリラ撮影だからすごい大変でした! 最後のお別れのシーンは、人がめっちゃ通っていたんですが、神的なタイミングで1回で撮ることができました。あとは中目黒とか社長のお家で撮影しました。キッチンもリビングもスタジオみたいに見える場所も、社長の家です。お城みたいですごく素敵なんですよ。

 

――最近、お2人でファッションブランドをプロデュースされたそうですが。

 

J:はい。ASIANZ(エイジアンズ)というブランドです。アジアはひとつという意味に、Aから始まってZで終わる、最初から最後までという意味もプラスして世界もひとつ。みんな一緒だよ、壁はないんだよ、という深い意味を込めました。僕たちは今、日本の事務所に所属して頑張ってる。以前から日韓の架け橋になりたいと言ってきました。このブランドがアジアに、世界に広がってくれることを願っています。

 

――どんな服なんでしょう?

 

J:シンプルでスポーティな感じ。動きやすく踊りやすい素材なので、トレーニングやダンスをするのにぴったりです。もちろん、普通の私服としても着られます。今、若い子たちの間で流行ってるカバーダンスの映像を撮るときに着るとカッコいいと思います。

 

G:ASIANZのオフィシャルのTwitterやInstagramで僕たちが着ているのをチェックできます。あとTikTokでも着ているし、6月にあったTVの公開収録ライブのときも衣装として着てました。

 

 

※こちらは、2019年5月30日に行われた、ギュミンさんの26歳の誕生日をお祝いする「GYUMIN BIRTHDAY LIVE 2019」の様子を撮影した動画の(3)です。

 

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、兵役前の心境や、「BEE SHUFFLE」時代からの2人の関係を振り返って、ファンへの思いなどについて語ってくださったインタビューの後半の全文と写真、『GYUMIN BIRTHDAY LIVE 2019』動画の(4)を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■G:皆さんが泣いてる姿を見たら僕もうるっと。「泣かないで」って言いながら僕も悲しい

 

■J:ライブが一番楽しいし、やっぱり歌が好き。この仕事をできることが本当に幸せ

 

■G:僕ができないことはジュノができる、ジュノができないことは僕ができる。いい関係

 

■J:2人で行って戻ってきます。早く皆さんに2人で歌う姿をお見せしたいなと思います。

 

 

<『GYUMIN BIRTHDAY LIVE 2019』>
【東京公演】2019年5月30日(木) 新宿ReNY(この公演は終了しています)

 

<『JGワンマンライブ ~Thank you for WINGS~』>
【東京公演】2019年6月18日(火) TSUTAYA O-EAST(この公演は終了しています)

 

<関連リンク>
JG(JOONHO&GYUMIN -ジュノアンドギュミン- )公式サイト
www.jgfb.jp/
JG(JOONHO&GYUMIN -ジュノアンドギュミン- )公式Twitter
https://twitter.com/JOONHO_GYUMIN
JOONHO&GYUMIN TikTok
http://vt.tiktok.com/JfcMdk/
JG OFFICIAL YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCRssWm4flTiwvr5taoHJyCw

 

日韓 関連記事:

⇒すべて見る

 

※JOONHOさんとGYUMINさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月1日(木)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

JOONHOさん(左)とGYUMINさん=撮影・伊藤華織

JOONHOさん(左)とGYUMINさん=撮影・伊藤華織

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>望月美寿(もちづき・みとし)  アジアのエンタメを中心に執筆中のフリーライター。編集プロダクションをへて27歳でフリーライターに。ジャッキー・チェン全盛期には香港映画を中心に執筆。「スクリーン」「キネマ旬報」連載をへて怒涛の韓流ブーム到来と同時に仕事のほとんどが韓流関係になる。衛星劇場の番組「田代親世のどっぷり韓国ドラマ」シリーズに出演中。韓流以外は舞台、ミュージカル、台湾俳優などなど。いま一番面白いのは大衆演劇の世界。今日もどこかでインタビュー(^^♪   ⇒望月美寿さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます


最近の記事

■ 2019年9月掲載分
■ 2019年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.