「穢れない心をもって」、『ダンス オブ ヴァンパイア』東啓介インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「穢れない心をもって」、『ダンス オブ ヴァンパイア』東啓介インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2019年11月1日

 

2019年11月5日(火)に帝国劇場で開幕し、東京・愛知・福岡・大阪で2020年1月20日(月)まで上演されるミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』に、ヴァンパイア研究に生涯を捧げるアブロンシウス教授の若き助手、アルフレート役で出演する東啓介さんに、本格的にお稽古に入る前の10月上旬にインタビューしました。東さんは、この作品で初めて帝国劇場の舞台に立つことになります。インタビュー(上)では、30歳までに帝劇に出演することを公言されていた東さんが、24歳で帝劇に立つことについてや、アルフレート役について伺ったお話を掲載します。11月1日(土)掲載予定のインタビュー(下)では、伸びやかな高音の歌声が特徴的な東さんが、どのようにして歌に取り組んできたかなどについて伺った内容を紹介します。

 

東啓介さん=撮影・岩村美佳

東啓介さん=撮影・岩村美佳

 

 

――まずは出演が決まって、今の思いはいかがですか?

 

最初は不安とプレッシャーがありましたが、今はどうやってお客様に楽しんでいただけるか、観劇後に「明日も頑張ろう!」などと前向きになっていただけるか、何かを感じていただけるか、アルフレートについて、どういう人物だったらより魅力的になるかと考えていて、本当に早く稽古がしたいという思いが強いです。

 

――30歳までに帝劇(帝国劇場)に出演したいと公言されていましたが、24歳で立つことになりますね。思っていたより早かったですか?

 

早かったなと思います。でも、急にこういう機会をいただいたので、今回精一杯演じて次に繋げられるようにしなければと思いました。出演のお話をいただいた時は「やった!」と思いましたが「いや、これで満足してはいけない」と気を引き締め直しました。

 

――初めて観た帝劇作品は何ですか?

 

『レミゼ(レ・ミゼラブル)』ですね。高校生の時です。

 

――2011年ですか?

 

そうです。

 

――旧演出版の最後ですね。

 

僕は高校の芸術鑑賞教室で行ったので、その時はどなたがすごいなどはまだよくわかりませんでしたが、今思えば、その時にすでに素晴らしさを感じていたのだと思います。

 

――まだ芸能のお仕事をされていない時ですよね。その時は、あそこに立ちたいと思ったわけではないですか?

 

その時は、何も思っていませんでした。ただ、すごい方たちだなと。曲を聞いて「良い曲だな」と思ったりはしましたが、それとまた違ったベクトルで胸に来るものがあったというか。

 

――その時に初めてミュージカルをご覧になったんですか?

 

はい。高校生なので、最初は「5・6時間目なくなった、よっしゃ!」くらいの感じでしたが(笑)、いざ座って始まった瞬間に、「あ、これはすごい舞台かもしれない」と思って、観ていたのは覚えていますね。

 

――学生の観劇会だと分かれますよね。「うわっ!」と前のめりになる人と……。

 

ガッツリ寝る人と(笑)。

 

――周りでもきっと分かれましたよね。

 

そうでした(笑)。

 

――もうその時に「うわっ!」と前のめりになったんですね。

 

なりました!

 

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、東さんが、舞台の道に進む気持ちを固めたきっかけなどについて伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。10月31日掲載予定のインタビュー(下)では、『マタ・ハリ』(2018年)に出演した際に、その伸びやかな高音でミュージカルファンを驚かせた東さんが、どのようにして歌に取り組んできたかなどについて伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■『エリザベート』や『ミス・サイゴン』を観て、これはちゃんとやりたいと固まって

 

■ちょっとでも恥ずかしそうに見えたら違うなと。アルフレートの可愛らしさは、純粋であるが故

 

教授の行く先どこにでもついて行くところは、僕もタイプが似ているなと

 

■教授(役の石川禅さん)がめちゃめちゃ速く歌うところ、早く生で聞きたい

 

 

<ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』>
【東京公演】2019年11月5日(火)~11月27日(水) 帝国劇場
https://www.tohostage.com/vampire/
【愛知公演】2019年12月15日(日)~12月21日(土) 御園座
https://www.misonoza.co.jp/lineup/month1912.html
【福岡公演】2020年1月1日(水・祝)~1月7日(火) 博多座
https://www.hakataza.co.jp/lineup/202001/vampire/
【大阪公演】2020年1月13日(月・祝)~1月20日(月)梅田芸術劇場メインホール
https://www.umegei.com/schedule/812/

 

<関連リンク>
東啓介 ワタナベエンターテインメント
https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000062/
東啓介 Twitter
https://twitter.com/keisuke_higashi
東啓介 Instagram
https://www.instagram.com/keisuke_higashi_official/

 

 

『ダンス オブ ヴァンパイア』 関連記事:

⇒すべて見る

 

東啓介 関連記事:

⇒すべて見る

 

※東啓介さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは12月1日(日)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

東啓介さん=撮影・岩村美佳

東啓介さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. 季乃 より:

    お稽古前のお話をたくさん聞くことができて嬉しいです。
    もうすぐ初日、東さんが帝劇に立っている姿を見るのを楽しみにしてます!

  2. ゆみこ より:

    初演初日から拝見しているこの演目に、どんなふうに参加してくださるのかを楽しみに楽しみにしています!
    今回も帝劇初日から大阪の大千穐楽まで10数回観させていただきますので頑張ってください(^^)

  3. はな より:

    記事を読んで、ますますダンスオブヴァンパイアが楽しみになりました!どんなアルフレートくんが見られるのか、観劇の日が待ち遠しいです。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.