小南光司・加藤将ら出演、PLATTO朗読劇『透明な檻』6月7日(日)配信 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

小南光司・加藤将ら出演、PLATTO朗読劇『透明な檻』6月7日(日)配信

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2020年6月3日

リアルとバーチャルが融合したプラットフォーム『PLATTO(ぷらっと)』を使った朗読劇 『透明な檻』が、2020年6月7日(日) に配信されることが、6月1日に発表されました。物語は誘拐された大学生とサラリーマンと高校生の奇妙な共同生活から始まるミステリーで、涼風弦音さん作のオリジナル脚本による作品。出演は、小南光司さん、加藤将さん、一ノ瀬竜さん(Wキャスト・午後4時の回に出演)、阿部快征さん(Wキャスト・午後8時の回に出演)の4人です。公演時間は1時間で20分のアフタトーク付き。チケットは前売り3,000円、当日3,500円。ニュースリリースの内容を紹介します。※アイデアニュースでは小南さん・加藤さん・一ノ瀬さん・阿部さんの対談インタビューを実施しましたので、近日中に公開します。

《あらすじ》
晴斗は、目を覚ますと真っ暗な知らない部屋にいた。そこには、サラリーマンの周と高校生の悠が。2人も誘拐の被害者だと告げられる。完全に外部と遮断された部屋で、3人は奇妙な共同生活を送ることになる。時折犯人らしき男から指令を受け、そのミッションをこなすことで信頼を深めていく3人。1 か月後のある日、晴斗がとうとう脱出を計画するが、物語は意外な結末を迎える・・・

こちらは、YouTubeの「トライリミテッドch.」に掲載された「【豪華俳優・声優・脚本陣が送る新時代の配信朗読劇】PLATTO朗読劇「透明な檻」 メイキング」動画です。

PLATTO(ぷらっと)朗読劇 『透明な檻』6月7日(日)配信配信決定!
出演 小南光司/加藤将/一ノ瀬竜/阿部快征

<配信プラットフォーム『PLATTO(ぷらっと)』とは>
リアルとバーチャルの融合で新たな体験を創造する xR Tech(エックスアールテック)カンパニーであるバルス株式会社[住所:東京都千代田区 代表取締役:林範和]の SPWNPortal の機能を活用し運営。AR やリアルタイム CG などを活用し、従来あるサービスより更に進化した配信をお届け致します。

<『PLATTO 朗読劇』>
リモート配信環境でもハイクオリティな朗読劇をお届けするべく『PLATTO』のシステムを使い、配信ならではの新しい朗読劇をお届け致します。また、実力人気共に高い声優・俳優の皆様の参加に加え、豪華作家陣によるオリジナル脚本によりコンテンツとしての充実も図り、エンターテインメント性の高い作品となっています。

<PLATTO朗読劇『透明な檻』>
作:涼風弦音
出演:小南光司 加藤将 一ノ瀬竜 阿部快征
配信日時:2020 年 6 月 7 日(日)
第1部 16:00~ 小南光司/加藤将/一ノ瀬竜(W キャスト)
第2部 20:00~ 小南光司/加藤将/阿部快征(W キャスト)
公演時間 1 時間&アフタトーク 20 分
配信ページ:
https://platto.spwn.jp/200607-platto
※チケットの購入もこちらからどうぞ

チケット料金:
【通常チケット】前売り券 3,000円 、当日券3,500円
☆本編&アフタートーク付き
【プレミアムチケット】前売り券5,500円、当日券 6,000円
☆本編&アフタートーク&各回出演者全員分のサイン入り台本&フルカラー記念ブック (全 8P A6 サイズ)付き
※前売り券の購入は 6/6(土)23:59 まで。購入より 1 週間アーカイブ視聴が可能です。公演日より 1 週間アーカイブチケットの購入が可能です。

<PLATTO朗読劇の日程>(2020年6月3日現在)

■2020年6月6日(土)15:15~
https://platto.spwn.jp/events/200606-platto

「燕京茄子」 作:小竹清彦
《あらすじ》ひとつのマンションで仲睦まじく暮らす姉妹。仕事を終えて帰宅した姉は、見知らぬ男が自宅のシャワー浴びているシーンに出くわす!どうやら男は妹が“拾って“きたらしいのだが、あからさまに怪しいトランクを抱えていて……。

「放課後都市伝説(令和)」 作:更伊俊介
《あらすじ》下校中に何者かにつけられている事に気づいた少女は、学校の先輩に電話をする。「心当たりはないのか?」「私の魅力に当てられた男性がつい理性を失って――」「他に心当たりは?」「ちょっとした茶目っ気にそんな塩対応しなくても……」

出演:梶原岳人 本渡楓 大西沙織

■2020年6月7日(日) 15:45~
https://platto.spwn.jp/events/200607-platto

「透明な檻」(長編) 作:涼風弦音
《あらすじ》晴斗は、目を覚ますと知らない部屋にいた。そこには、サラリーマンの周と高校生の悠がいた。2人も誘拐の被害者だと告げられる。晴斗が逃げ口を探すも部屋は完全に外部と遮断されていた。部屋から出なければ何も危害は加えられない状況で、3人は奇妙な共同生活を送ることになる。時折、犯人らしき男から指令を受け、そのミッションをこなすことで信頼を深めていく3人。1か月後のある日、晴斗がとうとう脱出を計画するが、物語は意外な結末を迎える・・・

出演:小南光司 加藤将 一ノ瀬竜(1部) / 阿部快征(2部)

■2020年6月13日(土)15:15~
https://platto.spwn.jp/events/200613-platto

「アーレン古物商店の幽霊殺し」 作:入江君人
《あらすじ》怪しげな古物商にやってきた兄弟が出会ったのは、謎めいた店主とその弟子。どうも彼らは“幽霊退治“を副業にしているようなのだが……。「君は本当に幽霊を見たくないかな? それが、例えば君の死んでしまったご両親でも――」

「自粛が明けたら」 作:川岸殴魚
《あらすじ》オンライン飲み会で盛り上がる元歴史研OBの3人。そのうちひとりが、マスク姿の女性に“一目惚れ“し――。「とってもマスクが似合う子だった。笑顔に胸がキュンとした」「誰に似てるっすか?」「顔の上半分しか分からないけど、細川ガラシャかな」

出演:佐藤拓也 寺島惇太 畠中祐

■2020年6月14日(日)15:15~
https://platto.spwn.jp/events/200614-platto

「青春の一ページを、キスでめくって」 作:みかみてれん
《あらすじ》青春っぽい何かを求めて海にやってきた少女3人。「今年の夏こそキスをしてみせる!」と息巻く少女だったが、相手に心当たりはなく……。「でも、知らない人はヤだな……キスしようか、悠里、すずな」「えええっ!?」「よし、わかった」「へ!?」

「倫理テスト部の一日」 作:深見真
《あらすじ》とある高校、とある部室。そこには「倫理テスト部」という表札がかかっていた。3人の女子部員たちは、人間の思考とはなにか、道徳観とは何かを試す「倫理問題」を日夜議論していた。今回のテーマは、コピー人間を扱う『スワンプマン問題』。

出演:洲崎綾 石見舞菜香 芝崎典子

『透明な檻』 関連記事:

⇒すべて見る

加藤将 関連記事:

⇒すべて見る

PLATTO 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.