「すべてをさらけ出し、感情をフル稼働させ」、『衛生』咲妃みゆインタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「すべてをさらけ出し、感情をフル稼働させ」、『衛生』咲妃みゆインタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年7月8日

2021年7月9日(金)から25日(日)にTBS赤坂ACTシアターで上演される、ミュージカル『衛生』〜リズム&バキューム〜で、花室麻子と諸星小子の二役を演じる咲妃みゆさんの合同インタビューに参加し、アイデアニュースでの独自インタビューもさせていただきました。稽古が進めば進むほど最初に抱いていたショックがどんどん整理されていくという不思議な時間を過ごしていることや、作・演出の福原充則さんから「ちゃんと、うざいです」と言っていただけて自分の中で先に進めたというお話、いきものがかりの水野良樹さんや、益田トッシュさんが担当した音楽などについてのお話のほか、独自インタビューでは『NINE』のルイザ役と『ゴースト』のモリー役の演技で菊田一夫演劇賞を受賞してからの出演となることや、コロナ禍の中で考えてきたこと、共演する古田新太さんや尾上右近さんとのコミュニケーションなどについて伺った全文を紹介します。

咲妃みゆさん=撮影・岩村美佳
咲妃みゆさん=撮影・岩村美佳

ーー作品のオファーがきたときの第一印象を教えてください。

新たな挑戦をさせていただけそうな作品に出会えたと思いました。あらすじや、自分のお役の設定を知っていくうちに、もちろん前向きな気持ちだけではいられず、相当な覚悟と強い気持ちが必要だなと感じました。でも、即決で「やらせていただきたい」とお返事をしたことは覚えています。

ーー即決ポイントは、どこだったんですか?

多分、冒険心が掻き立てられたんだろうなと思います。自分の目標のひとつに、「この役者おもしろい」と思っていただきたいという思いがあるので、全力で挑んだ先に、きっと何か新しい世界が見えるのではないかという微かな希望を抱いているんです。今はまだ苦戦しているのですが。(お話をお聞きしたのは、お稽古が始まったばかりの頃です)

ーーどこに一番、苦戦していますか?

ミュージカルとして大々的に取り扱うことの少ないテーマが、この作品の要になっていることには違いないので、そこを自分の中でしっかりと噛み砕くのに時間がかかりました。ショッキングなシーンも多いですし、正直に申し上げると、私自身も目を覆いたくなる、耳を塞ぎたくなるようなシーンもありますが、この作品が伝えたいのは、そういう衝撃ではないと、自分では理解できています。より作品に向かうエネルギーが自分の中で増しました。オファーをいただいてから、今日に至るまで、さまざまな心情の変化がありましたよ。これはおもしろいことになりそうだな、と思っています。

ーーおもしろいと感じられていることは、よかったですね(笑)。

おもしろいと思えてこそ、この作品の本当のテーマを、カンパニーのひとりとしてお伝えする覚悟が芽生えるんじゃないかと思っています。

ーー本当のテーマとは、何ですか?

「人間とは汚いからこそ、愛すべき崇高な生き物だ」ということですね。ポスターには「善人不在」と書いてあります。「多くは語りません」「さあ、気になるでしょう?」という感じのポスターに仕上がっていますが、このポスターだけでは到底表現しきれない物語が、お客さまを待っています。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、稽古が進めば進むほど最初に抱いていたショックがどんどん整理されていくという不思議な時間を過ごしていることや、作・演出の福原充則さんから「ちゃんと、うざいです」と言っていただけて自分の中で先に進めたというお話など、インタビュー前半の全文と写真を掲載しています。7月9日(金)掲載予定のインタビュー「下」では、いきものがかりの水野良樹さんや、益田トッシュさんが担当したこの作品の音楽についてのお話のほか、『NINE』のルイザ役と『ゴースト』のモリー役の演技で菊田一夫演劇賞を受賞してからの出演となること、コロナ禍の中で考えてきたこと、共演する古田新太さんや尾上右近さんとのコミュニケーションなどについて話してくださったアイデアニュース独自インタビューの内容と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■登場人物がやたらに暴力を振るったり…でも、無鉄砲ともいえる行動には理由がある

■本人はかわいそうとか、悪とか思っていない。不思議な心の解放を感じています

■福原さんから「ちゃんと、うざいです」と言っていただけて、私の中で先に進めた

■すべてをさらけ出して、感情をフル稼働させて、誇張させて…。毎日くたくた

<ミュージカル『衛生』~リズム&バキューム~>
【東京公演】2021年7月9日(金)~7月25日(日) TBS赤坂ACTシアター
【大阪公演】2021年7月30日(金)~8月1日(日) オリックス劇場
【福岡公演】2021年8月9日(月・祝)~8月11日(水) 久留米シティプラザ
公式サイト:
https://musical-eisei.com/

<関連リンク>
咲妃みゆ オフィシャルサイト
https://sakihimiyu.com
咲妃みゆ 公式LINEBLOG
https://lineblog.me/sakihimiyu/
咲妃みゆ BLUE LABEL 
https://blue-label.jp/management/miyu-sakihi/
咲妃みゆ instagram
https://www.instagram.com/miyusakihi/

『衛生』 関連記事:

⇒すべて見る

咲妃みゆ 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MuuSee (初回限定盤 CD+DVD) [ 咲妃みゆ ]
価格:3932円(税込、送料無料) (2021/6/30時点)


※咲妃みゆさんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月8日(日)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

咲妃みゆさん=撮影・岩村美佳
咲妃みゆさん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. たいちょ。 より:

    ミュージカル『衛生』は、他の関係者さんより、ご覧になったお客さんよりも、咲妃さんが「(稽古段階で)衝撃(だった)」とおっしゃっていた印象を受けています。そこから、その作品世界に息づいて、現在、上演の真っ只中、進行形でいらっしゃる。その、解釈して体感して咀嚼して変化してきた(いまもしている)過程が、舞台以上に興味深く感じられます。その意味でこれは、何度も読み返しているインタビュー記事です。

  2. 小雪 より:

    衛生初日観劇しました。
    凄く攻めたストーリーだけど終わったあとには清々しさを感じるくらい楽しかったです。
    二役どちらも難しい役だと思いますが、ゆうみちゃんの役の幅を改めて感じました。
    この作品に挑戦してくれてありがとうございます!

最近の記事

■ 2021年10月掲載分
■ 2021年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.