YouTubeで学ぶ英語:(105)国連で恐竜が訴える「絶滅を選ぶな」 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

YouTubeで学ぶ英語:(105)国連で恐竜が訴える「絶滅を選ぶな」

筆者: 松中みどり 更新日: 2021年11月13日

連載「YouTubeで学ぶ英語」の第105回です。国連機関のひとつである「UNDP =国連開発計画」が先日発表した動画が評判になっています。国連本部に恐竜があらわれ、気候対策の強化を訴える動画です。“Don’t Choose Extinction=絶滅を選ぶな”と恐竜が語る動画は、時にユーモラスで、学んでおきたい英語表現もたくさん含まれています。一緒に詳しく見ていきましょう。

Don't choose Extinction  YouTubeチャンネルUnited Nations Development Programme (UNDP)より
Don’t choose Extinction  YouTubeチャンネルUnited Nations Development Programme (UNDP)より

※動画は文章に合わせた位置から再生されます。一度再生した後にもう一度指定位置から再生したい場合は、ページ全体を更新してから再生してください。

世界のリーダーが集まって会議をする場所であり、歴史的なスピーチが数々行われてきた国連総会議場。ここを舞台とする初めてのCG動画が撮影されました。化石燃料補助金の問題を中心に、気候変動に関する課題をわかりやすく伝えるキャンペーンの一環となっています。2021年10月31日から11月12日まで「第26回気候変動枠組条約締約国会議=COP26」がスコットランド・グラスゴーで行われるのに先駆けて公開されました。では、映画さながらの大迫力で恐竜が登場するシーンからご覧いただきます。(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Don’t choose Extinction  YouTubeチャンネルUnited Nations Development Programme (UNDP)より

(  1  )? You need a minute? ( 2 ) 大丈夫か? 少し休む? よし。

マイクの調子を確かめた恐竜は、見事なスピーチを始めます。出だしの部分で言いたいことをしっかりと伝える構成になっています。よく聴いて、(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Don’t choose Extinction  YouTubeチャンネルUnited Nations Development Programme (UNDP)より

(   3   ), people. I know (   4   ) about extinction. And let me tell you, and you’d kind of think this would be obvious, (   5    ) is a bad thing. And driving yourselves extinct? In 70 million years that’s the most ridiculous thing I have ever heard! 人類よ、聴いてくれ。俺は絶滅に関しては多少詳しいんだ。だから言うんだが、当たり前のことだと思ってるだろうけど、絶滅なんてしないに越したことはない。自ら絶滅に向かうなんてこの7000万年の中で耳にした最も愚かな行為だ。

スピーチのうまい恐竜の言葉の中で筆者のお気に入りのセリフが( 6 )です。内容は真摯に受け止めるべきものですが、ユーモラスです。よく聴いて、(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Don’t choose Extinction  YouTubeチャンネルUnited Nations Development Programme (UNDP)より

At least we had an asteroid, (      6     ) You’re headed for a climate disaster, and yet every year governments spend hundreds of billions of public funds on (    7   )subsidies. Imagine if we had spent hundreds of billions per year subsidizing (   8   ). That’s what you’re doing right now! 少なくとも、俺たちの絶滅には小惑星(の衝突)というもっともな理由があった。君たちの言い訳はなんだ? 壊滅的な気候変動に向かっているのに、政府は毎年何千億ドルもの公金を化石燃料への補助金に費やしているじゃないか。恐竜が何千億ドルも巨大隕石のために補助金を使っていたらどう思う? 君たちがしているのはそういうことだぞ。

ここまでで、恐竜のスピーチの前半が終わりました。この恐竜はティラノサウルスで、Frankie :フランキーという名前がついています。彼らは、突然の巨大な隕石もしくは惑星が衝突して、何も理解できないまま絶滅してしまいました。しかし人間は? 破滅に向かうと分かっている道を進んでいます。「人為的な気候変動」と言えるでしょう。フランキーの言うように「絶滅の道を選ぶな」と私たちも声を合わせましょう。人間の知恵を結集して、別の未来をつかめますように。有料部分では、この動画の後半の解説と、気候変動に関する別の動画を紹介します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■聴き取りの答えと解説

■スピーチ後半の解説と別の動画の紹介

<関連リンク>
United Nations Development Programme(UNDP)ホームページ
https://www.undp.org/
UNDP YouTubeページ
https://www.youtube.com/c/UNDP/featured
国連開発計画(UNDP)ホームページ
https://www.jp.undp.org/content/tokyo/ja/home.html

YouTubeで学ぶ英語: 関連記事:

⇒すべて見る

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年11月掲載分
■ 2021年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.