YouTubeで学ぶ英語:(106)性被害告発後の中国テニス選手、真実はどこに | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

YouTubeで学ぶ英語:(106)性被害告発後の中国テニス選手、真実はどこに

筆者: 松中みどり 更新日: 2021年11月27日

連載「YouTubeで学ぶ英語」の第106回です。中国の有名なテニス選手・彭帥(Peng Shuai)さんが、前副首相から性的暴行を受けていたと告発した後、消息不明になっていた問題。国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長がPengさんとテレビ電話で話をしたというニュースが、2021年11月22日に発表されました。まだ数多く疑問が残るこの問題について、要領よくまとめた海外ニュースで振り返ってみましょう。

Peng Shuai: China faces global backlash over disappearance of tennis star YouTubeチャンネルGuardian Sportより
Peng Shuai: China faces global backlash over disappearance of tennis star YouTubeチャンネルGuardian Sportより

※動画は文章に合わせた位置から再生されます。一度再生した後にもう一度指定位置から再生したい場合は、ページ全体を更新してから再生してください。

ニュースキャスターとレポーターのふたりの短い言葉が、今回の問題を簡潔に述べた表現になってきます。(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Peng Shuai: China faces global backlash over disappearance of tennis star YouTubeチャンネルGuardian Sportより

The ( 1 ) surrounding the welfare of the missing Chinese tennis star Peng Shuai. There’s shocking allegations (   2   ) at the highest levels of the Chinese communist party. 行方不明になった中国のテニススター、彭帥(Peng Shuai)さんの消息をめぐる謎。中国共産党の最高レベルの地位にある(人物)がおこした性的暴行に関する衝撃的な訴えがあった。

共産党最高レベルの地位にある人物とは、張高麗前副首相のことです。張氏に10年にわたり性的関係を強要されたと中国のソーシャルメディアで告発してすぐ、元女子ダブルス世界一のテニスプレイヤー・Peng Suai さんは行方が分からなくなりました。彼女の投稿は削除され、関連情報は一掃されてしまいます。3週間ほどまったく連絡がつかなくなったPengさんでしたが、突然、彼女が映っている動画が中国国営メディアによってTwitterに投稿されます。ニュースではどのように解説しているでしょうか? よく聴いて(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Peng Shuai: China faces global backlash over disappearance of tennis star YouTubeチャンネルGuardian Sportより

Peng ( 3 ) the allegation to a Chinese social media site, which promptly deleted it. The post was quickly ( 4 ) along with other search terms even including the word “tennis” Pengさんは、この告発を中国のソーシャルメディアに投稿しましたが、すぐに削除されました。この投稿はすぐに検閲されて、「テニス」という言葉を含む他の検索語もまた、検閲を受けました。

Cindy Yu : The clip starts with someone off screen, saying “(   5   ) Okay, okay, now, now is perfect.” Then there’s a two second pause and then the coach goes into this remark, which, in which he *hammers home that it’s November 21st. So it seems(   6   ) 映像は、画面の外にいる誰かが「オーケー、今が最高のタイミングだ。今だ」と言っているところから始まります。その後、2秒間のポーズがあり、それからコーチが、今日は11月21日だということを強調するようなコメントを述べ始めます。完全に台本があるものに見えるわけです。 

*hammer home 強調する、力説する

各界からPengさんを心配する声がたくさん寄せられています。よく聴いて(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

Peng Shuai: China faces global backlash over disappearance of tennis star YouTubeチャンネルGuardian Sportより

Steve Simon(女子プロテニス協会会長) : It’s a great concern to us that we have not been able to (  7  ) We definitely want to speak to her directly and make sure that she’s okay. 彼女と連絡がとれないことを、私たちは大変心配しています。彼女と直接話をして、無事でいるかどうか確認したいと思います。

Novac Djokovic (テニス選手 男子世界ランク1位 セルビア): It’s honestly, it’s shocking, you know, that- that she’s missing. It’s someone that I’ve seen on the tour in the previous years, quite a few times.  正直に言って、彼女が行方不明なのは本当にショッキングです。これまでツアーで何度も見たプレイヤーのことだから。

Liz Throssell (国連人権委員会高等弁務官): We think (    8     )that there’s an investigation into her allegations of sexual assault. 私たちは、彼女の性的暴行の告発がきちんと調査されることが重要だと考えます。

Irina Bara (テニス選手 ルーマニア): It’s a very strange situation. We would like actually to hear like a video from her or something like a real, real proof that, yes, that she’s uh – she’s all right. 奇妙なことが起きています。彼女からのビデオや、彼女が大丈夫だという証拠のようなものを実際に見聞きしたいと思います。


Ekaterine Gorgodze(テニス選手 グルジア) : We are really sad about it and we (    9    )from her that she’s okay. 私たちは本当に悲しいです。彼女が無事だというニュースを早く聞きたいです。

Peng選手がレストランで友人やコーチと夕食を共にしている動画や、ジュニア選手のテニス大会の式典に出席している様子が、共産党系のメディアによって投稿されました。その動画の信ぴょう性や、彼女が本当に自由な意思をもって発言できているのかという疑問が各方面から上がっています。日本のニュースでは今も「不倫関係」と表現されていますが、英語圏のニュースは「性的強要」「性的暴行」とはっきりと表現するところが多いです。有料部分では、バッハ会長とのテレビ電話について、アムネスティインターナショナルのリサーチャーが解説する動画を紹介します。スポーツによってもたらせる利権のために、選手の人権が踏みにじられることのないよう、関心を持ち続けたいと思っています。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

聴き取りの答えと解説

■ Peng ShuaiさんとIOCバッハ会長とのTV電話についての解説動画

<関連リンク>
The Guardian ホームページ
https://www.theguardian.com/international
Guardian Sport YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/guardiansport/featured
Guardian Sports Facebookページ
https://www.facebook.com/guardiansport/

YouTubeで学ぶ英語: 関連記事:

⇒すべて見る

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2022年1月掲載分
■ 2021年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.