「答えは、いつか見つかるかな」、北川尚弥インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「答えは、いつか見つかるかな」、北川尚弥インタビュー(下)

筆者: 村岡侑紀 更新日: 2021年12月10日

2021年12月4日(土)・12月11日(土)20時から生配信されるオンラインの体験型演劇、「イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』」に出演する北川尚弥さんのインタビュー後編です。「下」の無料部分では、2021年という1年間を振り返っての想い、有料部分では、「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』〜KAWAII Evolution〜」で感じられたこと、来年の舞台『魔法使いの約束 第3章』アーサー役に取り組む思い、『アウフヘーベンの牢獄』を楽しみにされているファンの方々へのメッセージ、難問に直面したときの解決法などインタビューの後半の内容を紹介します。

北川尚弥さん=撮影・長澤直子
北川尚弥さん=撮影・長澤直子

ーー北川さんご自身は、謎解きはお好きですか?

得意ではないので、普段はあまりすることがなく、本日久しぶりでした。やっぱり、全然解けなかったですね(笑)。頭が固くなってしまっていて全然ダメでしたが、「謎解きって面白いな!」って思いました。これからハマりそうです。参加されるみなさんの中にも、これまでは苦手だったとしても、これを機に謎解きにハマる方もいらっしゃるかもしれないと思いました。

ーーファンのみなさまとのコミュニケーションというところでは、カレンダーのお渡し会なども最近ありました。この作品の中では、また違うコミュニケーションが生まれそうですね。

お渡し会などは「北川尚弥」素の状態ですから。今回は、設定や物語があるので、その世界観の中でのやりとりとは違いますし、このような設定の中でのファンのみなさんとの交流は今回が初めてです。そういう意味では、初めての僕や、新しい一面をお届けできるのではと思っています。

ーー先日まで舞台『魔法使いの約束 第2章』にご出演されていました。どのような一年でしたか?

「あっという間だった」という印象が一番ですね。いろいろな作品に携わらせていただいて、多くの方々と交流でき、視野が広がった一年でした。本当に充実していましたし、気がついたら今年一年が終わりそうだという感じです。この勢いで来年も突っ走って行けたらいいなあと思っています。今回の『アウフヘーベンの牢獄』のような新しい作品にも出会えて、いろいろなことに挑戦できた年でした。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』〜KAWAII Evolution〜」で感じられたこと、来年の舞台『魔法使いの約束 第3章』アーサー役に取り組む思い、『アウフヘーベンの牢獄』を楽しみにされているファンの方々へのメッセージ、普段、難問に直面したときの解決法などインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■今年の『サンリオ男子』では、主役も黒子も。舞台をサポートすることもできたかも

■来年のアーサー役では、引き続き役を追求し、新鮮さを忘れずに取り組みたい

■『アウフヘーベンの牢獄』では、今の自分を出し切れたらいいなと思っている

■答えは「いつか見つかるかな」と。正解がない難問にこだわらずに生きていきたい


<キャスト>
出演:北川尚弥
案内人:池澤春菜

<スタッフ>
企画・製作:「イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』」製作委員会

原作・総合監修:イシイジロウ
ゲーム制作:よだかのレコード((株)stamps)

演出:岡本貴也
脚本:岡本貴也、イシイジロウ

配信・テクニカルプランニング:ノーミーツテック テクニカルディレクター 藤原遼

クトゥルフ監修:林譲治
宣伝美術・衣装協力:変身写真館 ミニーナ

演劇制作:松竹(株)

<イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』>
【配信公演】2021年12月4日(土)・12月11日(土)オンライン生配信 20:00開演
公式サイト
https://yodaka.info/event/2112aufheben

イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』 関連記事:

⇒すべて見る

北川尚弥 関連記事:

⇒すべて見る

※北川尚弥さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは1月9日(日)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

北川尚弥さん=撮影・長澤直子
北川尚弥さん=撮影・長澤直子

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>村岡侑紀(むらおか・ゆき) ライター 広告制作会社に入社し、コピーライターとしてキャリアをスタート。その後、化粧品メーカーのマーケティング担当として多くのブランドを育成。現在は、ベンチャー企業で広報を担当している。さまざまなフィールドに立ってきたが、共通するのは「誰かや何かの魅力を伝える」こと。趣味は、舞台鑑賞や美術館巡り。作品はもちろん、そこに携わる方々の魅力を伝えたいという思いで、ライターに。 ⇒村岡侑紀さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ぴょん より:

    アウフヘーベン本当にお疲れ様でした!
    今までにない形式で新鮮な2日間でした、とても楽しかったです。
    お芝居もして、コメントも拾って、物語も進めなくてはならなくて、すごく大変なはずなのにそんなこと1ミリも感じさせないお芝居に改めてすごいな~!と思いました!
    ぜひまた楽しみにしています。

最近の記事

■ 2022年1月掲載分
■ 2021年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.