「身近だと捉えて」、ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』、生田絵梨花取材会 | アイデアニュース ;

新着 予定 プレゼント 動画

「身近だと捉えて」、ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』、生田絵梨花取材会

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2023年1月16日

2023年1月・2月に東京建物 Brillia HALLで、2月には福岡・キャナルシティ劇場と大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される、ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』の合同取材会が、2023年1月6日(金)に開催されました。登壇したのは、主人公のケイディ・ヘロン役を演じる生田絵梨花さんです。取材会の内容を紹介します。

生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀
生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀

ーー本作への、出演オファーを受けた際のお気持ちを教えてください。

数年前に、トニー賞授賞式の中継に出させていただいて、ちょうどこの作品がノミネートされていて。そのパフォーマンスを観ながら、「いつか自分もこういうガールズパワー満載の作品に出てみたいな」「この作品やってみたいな」って思っていまして。実際にその後、ブロードウェイまで観に行ったりもしていたので、まさか、その作品が自分にくるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。

ーー今回、アフリカで生まれ育ったケイディという16歳の女の子を演じられます。彼女は、どんなキャラクターでしょうか。

アフリカで16年間育ったということは、なかなか想像できないので、どうやってやろうかなとも思ったのですが、「何にも染まっていなくて、人間の友達があんまりいなくて、自然界の中で伸び伸びと生きていた女の子が、学校というルールやいろんな抑圧がある中に突然放り込まれたら、どうなるのか」という化学反応的なことは、この作品にとってすごく大事だなと自分の役割的にも思うので、まずは「周りのキャラクターたちに、どう影響されていくか」ということを一番大事に思いながら今は稽古しています。

ーー今回の役は、国籍も年齢も違う役になりますが、どのように役作りをされるのか、現時点での構想を教えてください。

まずは、アフリカってどんな暮らしをしているんだろうって気になって、動画を検索して見てみました(笑)。でもやっぱり、それだけだとよくわからないなと。

ーー何か学びは得られましたか?

アフリカを表現するのは、すごく難しいなと思ったんですけど、私が初めて歌うケイディのソロ曲が、エセ「ライオン・キング」っぽいシーンになっているので、そこでの動物たちとの交流の間で、野生で育ってきた感とか、伸びやかさとかが表現できたらいいなとは、今すごく思っています。

ーーこのミュージカルの見どころは、どのようなところでしょうか?

この作品に出てくるキャラクターたちの個性は、強すぎるほど強くて。アメリカン・スクール・カーストの話なので、そのトップに君臨している子たちもいれば、ちょっとそこから外れている子たちも、その中間くらいで、機嫌をとりながらというか、様子を見ながら生きている人たちもいて。どのグループにもその人たちなりの正義とか、魅力的なカラーがあるので、それがお客さまにエネルギーとして伝わったらいいと思いますし、ケイディはどこにも属していないところから、そこに放り込まれるので、そのケイディが、どうやってその中をサバイブしていくかっていうところを面白く見ていただけたらいいなと思っています。

生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀
生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀

ーーチラシにもある、カジュアルなパンツスタイルとピンクの髪を巻いている姿も、変化がすごく印象的でしたよね。そういう変化も舞台で楽しんでいただけるイメージでしょうか。

まだ衣装合わせとかはこれからなんですけれども、ウィッグのチェンジもある予定だったりするので、見た目の変化もあるんじゃないかなと想定はしています。

ーー主人公が、スクールカースト上位の女の子たちと学校生活を送る中で、大切なことは何かを学んでいく物語かと思いますが、「こういう人に見てもらいたい」というお考えはありますか?

結構SNSでの書き込みとか表現も、この舞台の中で演出として出てきていて、今の時代って、見ず知らずの人から、そういう言葉を言われて傷ついている人も世の中にたくさんいるでしょうし、社会の中であったり、学校生活の中ででも、自分の居場所ってどこなんだろうって悩んでいる方たちは、すごく多いんじゃないかなと思うので。

この作品は、すごくポップに、でも自分らしく他者と関わり合いながら生きていくってどういうことなんだろうっていうことを問いながら、進んでいくお話なので、観てくれたみなさんが、ちょっともやもやしている気持ちとか、ドロドロしている気持ちとかが、観たあとスッキリ爽快に晴れるような作品になったらいいなとは思っています。

ーーお稽古場の雰囲気は、いかがでしょうか?

同世代の子たちも多いので、稽古場では、グループとかを超えてみんな仲良く切磋琢磨しながら稽古をしています。作中の「プラスティックス」っていうカーストのトップの女の子たちのルールの中の一つに、「水曜日は、ピンクの日だ」っていうのがあって。ピンクの日は、ピンクの服を着ないといけないっていうのに則って、稽古場でもみんな水曜日にピンクの服を結構着てきていて。私も、今回でピンクの服が増えました(笑)。すごく楽しい稽古場です。

ーーブロードウェイでご覧になったということですが、ダンスや歌のパフォーマンス、演じている方のエネルギーとかも含めて、どんな感想を抱かれましたでしょうか。

キュートでポップな女子たちのガールズパワーに、すごく圧倒されて楽しいというのもありますけど、結構こう、ちょっとブラックさとか、あくどさとかが混じっているところも、すごくこの作品のパンチになっていて、面白いなと思いながら観ていました。

生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀
生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀

ーー日本版は、小林香さんが演出色々含めてされていますが、どんなお話がありましたか?

誰しもが「これは自分にも起こりうる話なんだ」っていうことを、想像してもらえることが大事だよねと最初おっしゃっていたので。結構、お話はぶっ飛んでいるし、出てくるキャラクターもそうなんですけど、どこかで「身近だ」ってみなさんに捉えてもらえるように、フィクションとリアリティのところの狭間をしっかり行き来して、説得力を持たせられたらなと思います。

ーー先ほど「学校に入っていろんな方との化学反応」という言葉があったのですけれども、ご自身のこれまでの人生の中で、どなたかと出会ったり、みんなとの化学反応だったり、ご自身に起きた化学反応だったり、何か印象的な変化を実感したことはございますか?

乃木坂46に入ったことは、本当に自分を大きく変えてもらったなという大きなできごとで。入ったばっかりの頃は、結構みんなに「ちょっと怖がられていた」というか「話しかけていいのかな」とか…当時、「おしりをさわり合うゲーム」とか流行っていたんですけれども、「生田さんのおしりはちょっと触れないよね」とか(笑)。

そういうちょっと硬めの人間だったと思うのですけれども、どんどんみんなと接していくうちに、自分の中の角みたいなものが削れて丸くなってきて、最後の方とかは、自分から結構くだらない絡みをするようになったりとか、いろんな人たちが話しかけてくれるようになったりとか。あと、表情とか顔も結構変わって、当時ツリ目だったんですけど、すごいタレ目になったっていう(笑)。そういう変化もありました。

ーーそれは、ご自身では嬉しく思われる変化でしたか?

そうですね。結局、柔らかい方が化学反応が起きるというか。相手を受け入れる体制ができるから、「すごく人間が好きだな」って思えるようになったと思います。

ーーでは最後に、大阪公演に向けて意気込みをお願いします。

本当にポップな音楽が楽しい作品になっているので、難しいことは考えずに、楽しみに来てほしいなと思いますし、女子だけでなく、男子の皆様も楽しんでもらえるように、精一杯エネルギーを放出して頑張りたいなと思っています。

生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀
生田絵梨花さん=撮影・村岡侑紀

<ブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』>
【東京公演】2023年1月・2月 東京建物 Brillia HALL
【福岡公演】2023年2月 福岡・キャナルシティ劇場
【大阪公演】2023年2月 森ノ宮ピロティホール
公式サイト
https://musical-meangirls.jp/
オフィシャルTwitter/Instagram/TikTok
@meangirls_jp

演出・上演台本・訳詞:小林香
出演:生田絵梨花 田村芽実 石田ニコル 内藤大希 松原凜子 松田るか
   小野塚勇人(劇団 EXILE) 中谷優心 / 黒須洋嗣 / 壮一帆
   
   伊藤かの子 工藤彩 黒田陸 篠本りの シュート・チェン
   鈴木満梨奈 鈴木里菜 中嶋紗希 増山航平 松村桜李 村上貴亮 山﨑感音

脚本:ティナ・フェイ
音楽:ジェフ・リッチモンド 作詞:ネル・ベンジャミン
音楽監督:前嶋康明
振付:木下菜津子、當間里美
美術:松井るみ
照明:高見和義
音響:山本浩一
映像:石田肇
衣裳:中村秋美
ヘアメイク:宮内宏明、前田真里
エレクトロニックミュージックデザイン:ヒロ・イイダ
オーケストラ:新音楽協会
歌唱指導:満田恵子
リハーサルピアノ:飯田緑子、大隈一菜
共同翻訳:土器屋利行
翻訳協力:高橋リーザ
演出助手:長町多寿子
舞台監督:藤本典江

企画・製作:アミューズ
東京公演主催:アミューズ/フジテレビジョン

『MEAN GIRLS』 関連記事:

⇒すべて見る

生田絵梨花 関連記事:

⇒すべて見る

田村芽実 関連記事:

⇒すべて見る

内藤大希 関連記事:

⇒すべて見る

壮一帆  関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2023年1月掲載分
■ 2022年12月掲載分
■ 2022年11月掲載分
■ 2022年10月掲載分
■ 2022年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.