5月14日劇場公開の映画「わたしの自由について」、自主上映が全国に広がる | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

5月14日劇場公開の映画「わたしの自由について」、自主上映が全国に広がる

筆者: 橋本正人 更新日: 2016年5月11日

 

学生団体「SEALDs(シールズ)」の活動を丹念に追った映画「わたしの自由について~SEALDs 2015~」が、5月14日からミニシアターなど全国の劇場で公開されます。へえ~~と思ったのは、この映画の劇場公開が自主上映と同時進行で行なわれていることです。自主上映は劇場上映が終わったあとに行われるのが一般的ですが、この映画は、劇場上映が決定していない地域であれば同時期に自主上映でき、参議院選挙までの期間であれば「映画料」が安くなるという形にしたこともあり、北海道から沖縄まで14都道府県(5月10日現在)に自主上映企画が広がっています。

 

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

 

映画は、「情熱大陸 」などのTV ドキュメンタリー番組のディレクターとして活動している西原孝至さんが監督・撮影・編集・製作したもので、SEALDs の立ち上げ段階から、デモ、国会公聴会での意見陳述、法案可決、参議院選挙に向けた動きなどを丹念に撮影・編集しています。

 

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

 

4月20日に東京で先行上映され、5月14日から東京、京都、大阪、兵庫の劇場で通常の上映が始まります。自主上映は「劇場上映が決定している地域は劇場上映を優先する」という条件がついていますが、劇場公開と同時期に全国各地で自主上映企画が進んでています。

 

<5月10日現在の自主上映一覧>
4月27日(水) 大阪府 日常避難所511
5月14日(土) 埼玉県 国立女性教育会館(大会議室)
5月14日(土)15日(日) 福岡県 cafe causa
5月15日(日) 埼玉県 蓮田市図書館(視聴覚ホール)
5月18日(水) 東京都 小金井宮地楽器ホール(小ホール)
5月22日(日) 東京都 セシオン杉並
5月28日(土) 神奈川県 ウェルシティ 市民ホール(横須賀)
5月29日(日) 沖縄県 読谷村文化センター(中ホール)
5月29日(日) 福島県 郡山市視聴覚ホール図書館
(6月以降は、宮崎、熊本、京都、岡山、香川、愛媛、北海道、東京、兵庫で自主上映)

 

自主上映をするためには「映画料」の支払が必要となりますが、第24回参院選開催までに開催する場合は、有料上映で通常50,000円の「映画料」が20,000円になるという「キャンペーン」が実施されており、自主上映を開きやすくなっています。

 

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

 

劇場での映画の上映日程や、自主上映について、詳しくは、「わたしの自由について~SEALDs 2015~」のホームページ(⇒ここをクリック)をご覧ください。

 

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

「わたしの自由について~SEALDs 2015~」より=© 2016 sky-key factory, Takashi NISHIHARA

 

<作品情報>
『わたしの自由について~SEALDs 2015~』
監督・撮影・編集・製作:西原孝至
配給・宣伝:sky­key factory 配給協力:アップリンク 宣伝協力:contrail
(2016 年 / 日本 / カラー/ 165 分 / 16:9 / DCP)
ホームページ http://www.about-my-liberty.com/

 

アイデアニュースの戦争法案関連記事は⇒ここをクリック

 

<ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分>有料会員登録をされている方は全文をお読みいただけます。⇒会員登録はこちら

 

◆イントロダクション

 

◆ディレクターズノート

 

◆監督:西原孝至 (にしはら・たかし)

 

◆SEALDs(シールズ)

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
■ 2019年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.