4000万部発行の少女漫画「王家の紋章」、ミュージカル製作発表記者会見 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

4000万部発行の少女漫画「王家の紋章」、ミュージカル製作発表記者会見

筆者: 橋本正人 更新日: 2016年5月17日

 

累計4000万部発行の歴史大作少女漫画「王家の紋章」が初めてミュージカル化され、2016年8月5日から帝国劇場で上演されることになり、5月16日に第一ホテル東京で製作発表記者会見が開かれました。その様子を取材しましたので、紹介します。

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

物語は、現代と古代のエジプトなどが舞台。現代に生きる16歳のアメリカ人女性、キャロル(宮澤佐江さんと新妻聖子さんのWキャスト)は、兄のライアン(伊礼彼方さん)や友達に囲まれ、考古学を学びながら幸せな毎日を送っていました。ある日、キャロルはエジプトでピラミッドの発掘に参加しますが、そのピラミッドは、古代エジプトの少年王、メンフィス(浦井健治さん)の墓でした。やがてキャロルの前に、謎の女性、アイシス(濱田めぐみさん)が現れます。じつは、アイシスはメンフィスの姉で古代エジプトの祭司だったのですが、メンフィスの墓が暴かれたことで、現代に現れたのでした。

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

キャロルはアイシスの呪術によって、古代エジプトにタイムスリップしてしまいます。考古学の知識などを持つキャロルは、古代エジプト宰相のイムホテップ(山口祐一郎さん)に認められ、メンフィスからも求愛を受け、さらにキャロルにほれ込んだヒッタイト王子、イズミル(宮野真守さんと平方元基さんのWキャスト)がキャロルを奪おうとして……というストーリーです。

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

原作の少女漫画「王家の紋章」は、「月刊プリンセス」で1976年から現在まで40年間連載が続いており、これまで60巻、累計4000万部が発行されています。今回の舞台はこのうち4巻までの部分をミュージカル化したもので、作曲はシルヴェスター・リーヴァイさんが、脚本・作詞・演出は荻田浩一さんが担当します。

 

記者会見は、荘厳な音楽とともに、出演者が登壇して始まりましたが、次から次へと出てくる男性陣のなんとカッコ良いことか。写真を見ていただければわかりますが、実物はもっと素敵でした。原作の大ファンで「王家の紋章について語り出したら止まらない」という新妻さんは「隣にメンフィスがいて、後ろにイズミルがいると思うと、もう~~~(本人も会場も爆笑)。世界イケメン図鑑のエジプト、トルコ代表みたいな話ですよ」とテンション上がりっぱなしでした。

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

記者会見では何度も「愛・夢・ロマンス」などの言葉が飛び交いました、あのビジュアルで、あの歌声で、あの内容であれば、8月の帝国劇場がハートマークで埋め尽くされるのは間違いないと思いました。

 

メンフィス=©細川智栄子あんど芙~みん(月刊プリンセス)

メンフィス=©細川智栄子あんど芙~みん(月刊プリンセス)

 

キャロル=©細川智栄子あんど芙~みん(月刊プリンセス)

キャロル=©細川智栄子あんど芙~みん(月刊プリンセス)

 

<製作発表フォトギャラリー>(サムネイルをクリックすると画像が大きくなり、「>」マークをクリックすると次のページに進みます)

 

 

<ミュージカル「王家の紋章」 公演情報>
【東京公演】2016年8月5日(金)~8月27日(土) 帝国劇場
プレビュー公演 2016年8月3日(水)、8月4日(木) 帝国劇場
詳しくは帝国劇場「王家の紋章」のページをご覧ください⇒ここをクリック

 

王家の紋章 関連記事:


⇒すべて見る

 

<ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分>シルヴェスター・リーヴァイさんの曲について、浦井さんと濱田さんの説明が深くて面白かったので、紹介します。⇒会員登録はこちらから

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.