「余白で自分らしさを出さなければ」、『王家の紋章』平方元基インタビュー(上) | アイデアニュース
Arrow
Arrow
Slider
会員登録バナー

「余白で自分らしさを出さなければ」、『王家の紋章』平方元基インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年5月8日

 

累計発行部数4000万部を超える少女漫画の金字塔『王家の紋章』。2016年に初ミュージカル化され反響を呼びました。その反響に応えて、今年4月8日から5月7日まで帝国劇場で再演。5月13日から梅田芸術劇場で大阪公演が開幕します。『エリザベート』や『モーツァルト!』など数多くのミュージカルを手がけたシルヴェスター・リーヴァイさんの音楽や、繊細で美しい世界観を描き出す荻田浩一さんの演出で、溜め息がこぼれるような世界が息づいています。アイデアニュースでは、『王家の紋章』にイズミル役で出演(Wキャスト)している、平方元基さんにお話を伺いました。(上)(下)2回に分けて掲載します。

 

※平方元基さんのサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは5月22日(月)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

ミュージカル『王家の紋章』より=写真提供:東宝演劇部

ミュージカル『王家の紋章』より=写真提供:東宝演劇部

 

 

■キャロルにどこで恋をしたのか、どこがグラッと揺れた瞬間だったのかを明確に

 

――昨年の初演を経ての再演ですが、イズミル役の進化についてはいかがですか?

 

初演は、自分の役と出会うところから始まるので、役を深めていくのに必死でした。そして再演はその土台の上に新しくブラッシュアップしていかないといけないので、荻田さんとじっくり話し合いました。荻田さんが見せたいものや原作として見えなくてはいけないものを明確にして、その間の余白で自分らしさを出していかなければいけないと、初演が終わったときに思ったんです。お客様は「すごく原作っぽくて素敵でした」と言ってくださいましたが舞台化されるにあたり、原作らしければいいというだけでもないと思うんです。僕が演じているからこそのイズミルの魅力を、再演ではより明確に出せるようにと思って挑ませて頂きました。

 

――特に具体的に見せたいところは?

 

キャロルにどこで恋をしたのかというところですね。元々イズミルは感情が表に出にくいキャラクターですが、どこがグラッと揺れた瞬間だったのかを明確にしたかったんです。台詞が一言増えましたが、果たしてその台詞だけで説得力があるのだろうかと思い、そこを突き詰めました。明暗、陰影をはっきりつけたかったんです。

 

――なるほど。

 

基本的に、台詞の言い方は舞台上に出て、その時のその場の感覚で変わってしまうところがあります。そこはお客様に楽しんで頂きたい部分でもあるのですが、イズミルの恋がどこで着火したかが、毎回多少変わってくるんです。キャロルを演じる相手によっても違いますし、僕自身の心情もその時々で変わります。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、『王家の紋章』共演者についてのお話など、インタビューの全文をテキストで掲載しています。5月9日に掲載するインタビューの「下」では、『ロミオ&ジュリエット』や『スカーレット・ピンパーネル』について伺った内容などを掲載します。

 

<有料部分の小見出し>

 

■恋でドラマが転がる。その坂道を自分がきちんと作れるかが再演の課題

 

■気持ちの揺れや、その場で起こったことをすごく大切にしながら演じています

 

■人間関係は、全力で飛び込んで、火傷して…。相手ありきのものだから、恋と一緒

 

■ファラオだなと思えば思うほど、イズミル役としては「潰れてしまえ」と思います(笑)

 

 

<ミュージカル『王家の紋章』>
【東京公演】2017年4月8日(土)~5月7日(日) 帝国劇場 (この公演は終了しています)
公式ページ http://www.tohostage.com/ouke/
【大阪公演】2017年5月13日(土)~5月31日(水) 梅田芸術劇場メインホール
公式ページ http://www.umegei.com/ouke/

 

 

王家の紋章 関連記事:

⇒すべて見る

 

※平方元基さんのサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは5月22日(月)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、コメントを書き込めます

最近のコメント

  1. ruka より:

    原作ファンで初演を拝見した時に、イズミルそのもので素敵で大好きになりました。再演は、イズミルが恋をしたのが凄くわかったので、このインタビューを読むとその意味がよく分かりました。今回、イズミルに対するインタビューをこんなに読めてよかったのと、キャストの仲の良さも知る事ができよかったです。

  2. ゆみこ より:

    平方くんの心を表してくれたような記事を読むことができて本当に嬉しかったです。

  3. レイン より:

    こんなに長く深くイズミルを語る平方さんのお話が伺えたのは初めてなので、とても良かったです。後半も楽しみにしてます。

  4. よっすぃ〜 より:

    平方元基さんのインタビュー、とても良い記事でした!イズミル役が好きなので役作りなどについて知ることが出来て嬉しかったです。また、素の人間関係も垣間見えて興味深かったです。益々平方さんの事が好きになりました。明日更新の記事も楽しみにしています。

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に数回発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年5月掲載分
■ 2017年4月掲載分
■ 2017年3月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.