ミュージカル「王家の紋章」に出演、濱田めぐみインタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

ミュージカル「王家の紋章」に出演、濱田めぐみインタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2016年5月26日

 

今年8月に帝国劇場で上演されるミュージカル「王家の紋章」。アイシス役で出演する濱田めぐみさんにお話を伺いました。劇団四季で演じた「アイーダ」にも繋がりがあるそうです。興味深いお話が盛り沢山! 「上」「下」2回にわたってお届けします。(「下」は5月27日に掲載します)

 

濱田めぐみさん=撮影・岩村美佳

濱田めぐみさん=撮影・岩村美佳

 

 

■金髪の女の子がいて、王子がいて、古代に行って……

 

――製作発表を終えていかがですか?

 

原作ファンの方、ミュージカルファンの方はもちろん、キャストもアイドル出身の宮澤佐江さんや、声優の宮野真守さんなどいろんなジャンルから集結しているので、やはり注目度が高いと思いました。原作漫画はたくさんの方が読んだことがあるんじゃないでしょうか。全部は読んでいなくても、金髪の女の子がいて、王子がいて、古代に行って……というところは、誰もが知っている話だろうと思います。今日の製作発表の記事が世に出ることによって、さらに注目度が上がるんだろうなと。今の日本人が、子供の頃から手に取って何気なく見ている「ガラスの仮面」「ドラゴンボール」「ドラえもん」などと同じ、誰もが知る漫画のジャンル。日本の文化として根付いていて、文化の一部分なんだと思いました。いろんな方の思いや期待感がある作品ですね。

 

――原作物というと、「デスノート」も人気の作品でしたね。

 

あのときもすごかったですね。まず、どうやって死神をやるんだという部分がありましたから、また違った反響でした。ジャンルは違いましたが、同じぐらいの注目度というか、どちらも皆さんが気になる題材ですよね。

 

――浦井さんとは「デスノート」以来の共演ですね。

 

浦井くんとは同じ8月生まれで、誕生日が近いんです。「Songs for a new world」「二都物語」で共演したときに、お互いお祝いしましたね!今回も8月だからまた祝いあえるかなと楽しみです。夏になると共演する機会が多いですね(笑)。

 

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

ミュージカル「王家の紋章」製作発表記者会見より=撮影・岩村美佳

 

 

■「アイーダ」大阪公演で作った「図書館」に「王家の紋章」が

 

――「王家の紋章」は、私も子供の頃に読んでいるのですが、いろいろ気になります。

 

やっぱり気になりますよね。もし舞台の仕事をしていなくて、全く違うところで「王家の紋章」の舞台化と聞いたら、「え!? どうなるの!?」と頭にかすめますよ。

 

――濱田さんはいつ頃読まれたんですか?

 

小さいときにも読んだ記憶はあるのですが、ハマって読んだのは「アイーダ」大阪公演のときです。大阪公演のときは劇場とホテルの往復だったので、ホテルに帰って何もやることがないんですよ。その時は韓流ドラマをみていたり、ジムに通ったりしていたんですが、カンパニーで「王家の紋章」が流行って。「図書館」というのを作るんですが、みんな定住しているから、買った本を読んだら図書館に入れるんです。

 

――そこでみんなで借り合うんですね?

 

そうです。誰の本かわかるように本に名前を書いて、誰が持って帰っているかがわかるようにリストにも作って。「リアル図書館」です(笑)。休演日には5冊ずつぐらい借りて持って帰ってました。

 

――「王家の紋章」を持ち寄った人がいたんですね。

 

多分、本屋でまとめ買いしてきたんだと思います(笑)。最初に10巻ぐらい買ったら、みんな気になりだしてきて、「じゃあ、もう、買っちゃえ!」と誰かが(笑)。みんなでハマりましたね。

 

――「アイーダ」のときだとリンクしますよね?

 

ものすごくリンクしました。物語の状況的には全然違いますが、時代感や文化という背景が、実際に舞台で体感しているものと似ていましたから。読みながら共感しました。

 

――アイシスに共感したそうですね。

 

そうなんです!

 

濱田めぐみさん=撮影・岩村美佳

濱田めぐみさん=撮影・岩村美佳

 

 

<公演情報>

ミュージカル「王家の紋章」

【東京公演】2016年8月5日(金)~8月27日(土) 帝国劇場

プレビュー公演 2016年8月3日(水)、8月4日(木) 帝国劇場

 

<関連ページ>

帝国劇場『王家の紋章』のページ ⇒ここをクリック

濱田めぐみさん、HORIPROのページ ⇒ここをクリック

濱田めぐみさんのオフィシャルファンクラブ ⇒ここをクリック

 

王家の紋章 関連記事:


⇒すべて見る

 

<プレゼント>

濱田めぐみさんのサイン色紙と写真1枚をセットにして、抽選でアイデアニュース有料会員(月額300円)3名さまにプレゼントします。応募締め切りは6月10日(金)。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。応募は以下のフォームからお願いします。(このプレゼント募集は終了しました。応募くださったみなさま、ありがとうございました。)応募の際に記入いただいたメッセージは、コメントのページ(⇒こちら)に掲載します。アイデアニュースの会員登録は⇒こちらから

 

 

<ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分>

■舞台上の世界になると、思いや苦しみや悲しみが体に入ってくる

■古代の人のアナログな感覚のところまで行けたら

■私、もしかしたらエジプトに相当いたんじゃないかと(笑)

 

アイデアニュース会員登録は⇒こちらから

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年12月掲載分
■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.