「好きな歌を歌うと幸せ。音楽の力はすごい」 岡幸二郎インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「好きな歌を歌うと幸せ。音楽の力はすごい」 岡幸二郎インタビュー(下)

筆者: 米満ゆうこ 更新日: 2017年3月21日

 

ミュージカルを中心に活躍し、2017年4月5日(水)にビルボードライブ大阪で「岡幸二郎 プレミアム・ライブハウスツアー『言~ことだま~魂 2017』」と題したライブを開く俳優、岡幸二郎さんのインタビュー「下」です。※4月5日のビルボードライブ大阪公演の2つのステージに、ペアで各1組を無料ご招待します。どなたでもご応募いただけます。(このご招待の募集は終了しました)。また、アイデアニュース有料会員3名さまに、岡幸二郎さんのサイン色紙をプレゼントします。(このプレゼントの募集は終了しました)

 

岡幸二郎さん=撮影・橋本正人

岡幸二郎さん=撮影・橋本正人

 

 

■食器を箱に詰めて持っていって、友達の家で料理を作ったり

 

――食器もお好きで、素敵なものを集めていらっしゃいますね。家で大勢の人を呼んで、いつもパーティを開いているようなイメージですが(笑)。

 

食器を箱に詰めて持っていって、友達の家で料理を作ったりはするんです。でも家には絶対呼ばない(笑)。友達にトイレ貸してって言われても、絶対入れなかったですもん(一同笑)。友達にいまだに、言われます。「トイレ貸してと言っても貸してもらえなかったから、膀胱が破裂しそうになりながら、高速に乗って家に帰った」って(一同爆笑)。

 

――人に見せたくないようなトイレなのですか(笑)。

 

いや、家自体、全部(笑)。

 

――内面のドロドロとした汚い部分があって、それを外部に見せたくないとか。そういう意識の現れなのでしょうか。

 

内面ドロドロではないですね(笑)。結構、思ったことは、何でも吐き出しているので、スッキリはしています(笑)。

 

 

■色んな経験していますからね。経験がないと、歌えないし、表現できない

 

――人に接する部分をキレイに、気持ちよく見せたいというのがあるのでしょうか。

 

それはあるんでしょうね。人さまに不快な思いはさせたくありませんので。トイレ貸してもいいんですよ。でも不快な思いをすると思うので。

 

――そんなに凄まじいトイレなのですか…。

 

いや、トイレ自体はキレイなんですよ。ただ、家に戻ってきたら、荷物を玄関にそのまま置くんですよ。3、4日経つと「これは何だったっけ?」。そういう感じで荷物が玄関にドンドンと溜まっていくんです。

 

――トイレに行くまでの道のりが汚いのですね(笑)。

 

玄関だか何だか分からない(笑)。

 

――舞台で観客にキレイな部分を見せる仕事だからでしょうか。

 

それで疲れるんでしょうね。家に一日いることがないから、家の中を片づけない。だから散らかるんです。片づければいいのに、スポーツクラブ行こう!とか思うんですよ(笑)。

 

――お菓子やお花など美しくてラブリーなものをブログでアップされていますから、イメージが(笑)。

 

よく言われます。実は、めちゃくちゃ散らかっている部屋に飾っているんです(笑)。人間とは分からないものでしょう(笑)。

 

――『言~ことだま~霊』で暗い歌を歌われるというのも、何かそこから関連しているのですかね。

 

うーーん、色んな経験していますからね。経験がないと、歌えないし、表現できないような気がします。ただ、ミュージカルでフランスものだったら、その時代に生きていないと歌えないのかといえば、そういうことではない。同じような状況や心情は人間だからあります。今回、『ロミオ&ジュリエット』で難しかったのは、親という立場ですね。経験していませんから。ジュリエットのお父さんをどうやって埋めていくかという作業がやはりちょっと、時間がかかったんです。

 

――想像したり、資料を読んだり、話を聞いたりして埋めていく。

 

そうですね。あとは、演出家がどういう風に役を作りたいかというのとすり合わせることですね。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、これまで仕事の取捨選択をどのようなスタンスでしてきたのか、子どものころの話、東日本大震災直後のトークショーの思い出、今後のヴィジョンなどについて話していたいだた内容を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■「トラックにぶつかったら、セリフ覚えなくていいよな」と思った作品も

 

■3歳のころから歌っていて、地元の、のど自慢荒らしだったんです

 

■大震災の後、東北のお客さんが「岡さんの『めぐり逢い』だけは耳に入った」と

 

■納得のいく仕事を、そして自分の歌いたい歌を歌っていくライブも続けたい

 

 

岡幸二郎さん=撮影・橋本正人

岡幸二郎さん=撮影・橋本正人

 

 

<岡幸二郎 プレミアム・ライブハウスツアー『言~ことだま~魂 2017』>
【大阪公演】2017年4月5日(水) ビルボードライブ大阪
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10397&shop=2

 

<岡幸二郎スペシャル・プレミアム・コンサート2017「ベスト・オプ・ミュージカルⅢ」>
【東京公演】2017年03月28日(火) 東京オペラシティ コンサートホール
http://www.ints.co.jp/best-of-musical2017/index.htm

 

<関連サイト>
岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
http://blog.livedoor.jp/dragonsky1010/
岡幸二郎(日本コロムビアオフィシャルサイト)
http://columbia.jp/artist-info/oka/

 

 

※2017年4月5日(水)にビルボードライブ大阪で開かれる「岡幸二郎 プレミアム・ライブハウスツアー『言~ことだま~魂 2017』」の2つのステージに、ペアで各1組を無料ご招待します。どなたでもご応募いただけます。この下の応募フォームからご応募ください。応募締め切りは、3月26日(日)。当選された方には3月27日にメールでご連絡し、チケットを郵送します。(このご招待の募集は終了しました)

 

 

※抽選でアイデアニュース有料会員3名さまに、岡幸二郎さんのサイン色紙をプレゼントします。有料会員がログインすると、この記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは、4月4日(火)です。(このプレゼントの募集は終了しました)

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年7月掲載分
■ 2017年6月掲載分
■ 2017年5月掲載分
■ 2017年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.