「『フランケンシュタイン』は、大変で、面白かった」、小西遼生インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「『フランケンシュタイン』は、大変で、面白かった」、小西遼生インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年6月23日

 

小西遼生さんインタビュー後半です。音楽劇『魔都夜曲』の音楽とカンパニーについて、さらに、2017年1月から2月にかけて出演したミュージカル『フランケンシュタイン』やドラマ出演を振り返って頂きました。

 

小西遼生さん=撮影・岩村美佳

小西遼生さん=撮影・岩村美佳

 

 

■日本人も他国の人も知っている「旅愁」は、この作品の舞台にとてもマッチしている曲

 

――『魔都夜曲』は音楽劇ということで、色々な曲が出て来ますが、「旅愁」をみんなで歌うシーンもありますね。「旅愁」は日本の唱歌だと思っていましたが、翻訳唱歌なんですね。

 

「旅愁」は日本人も他国の人も知っている曲ですね。作品中に英語バージョンも出てきますが、日本語はオリジナルではないんですよね。日本語の歌詞が日本人にとっては懐かしさを覚えますが、歌詞を抜きにしても、あのメロディーを聞いていると、風景が思い浮かぶような曲じゃないですか。同様に、中国人も、アメリカ人も、フランス人も、その曲を聞くと似たような感情になれるというのはとても興味深く、この作品の舞台である1930年代後半の中国の粗界という場所には、とてもマッチしているような気がします。

 

――曲だけで、時代の雰囲気が出そうだなと思います。

 

時代もそうですし、入り乱れている人種の中で、とても説得力があります。「蘇州夜曲」は中華の風情が漂っていますが、日本の曲で日本人が聞いてもいいと思います。音楽が流れると、その風情を知らなくても感じられるものがあるので、今回の曲達には、そういう面白さがかなりありますね。

 

――カンパニーの皆さんは共演経験がある方がたくさんいらっしゃいますが、今回改めて感じることはありますか?

 

やはり先輩方はすごいなと思います。歴史上に生きている人に見える瞬間があって、それってすごいことだなと思います。僕の役は自分自身では分からないですが、適材適所というか。作りたい作品とキャスティングが一緒に考えられた、劇団みたいな感じですよね。

 

――cube劇団ですね。

 

ベテランの村井國夫さん、東京パフォーマンスドールの若いメンバー、さらに個性派な方、役者として王道に歩んでいらっしゃる藤木直人さん……、本当に幅広いので、よくみんなcubeにいるなというくらいです(笑)。

 

――本当にすごいですよね。

 

でも、作品を作るのに、事務所は関係ないですからね。役者が集まって、先輩後輩もなく対等でやっていますし、偉そうにする先輩がひとりもいないので。

 

――役者仲間という感じですか?

 

単純に一つの作品を作っている仲間という感じですね。

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、2017年1月から2月にかけて出演したミュージカル『フランケンシュタイン』などについて伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■ミュージカル『フランケンシュタイン』は、表面的にしないように努力

 

■「この人はこういう風にくるんだ」というのが、すごくストレートに受け止められた

 

■(ドラマ『恋がヘタでも生きてます』の予告編は)ゲストで出演させて頂きました

 

■『魔都夜曲』は、音楽がとても色気があって、僕の好きなものがたくさん詰まっています

 

 

<cube 20th. presents 音楽劇『魔都夜曲』>
【東京公演】7月7日(金)~7月29日(土) Bunkamura シアターコクーン
【愛知公演】8月5日(土)~8月6日(日) 刈谷市総合文化センター アイリス
【大阪公演】8月9日(水)~8月13日(日) サンケイホールブリーゼ
https://cube-s.wixsite.com/matoyakyoku

 

<関連リンク>
音楽劇『魔都夜曲』のキャスト https://cube-s.wixsite.com/matoyakyoku/cast
cubeのアーティスト http://www.cubeinc.co.jp/members/
小西遼生オフィシャルサイト https://konishiryosei.com
小西遼生オフィシャルブログ https://ameblo.jp/ryosei-konishi/

 

小西遼生 関連記事:
⇒すべて見る

 

『魔都夜曲』関連記事:

⇒すべて見る

 

※小西遼生さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは7月10日(月)です。※このプレゼントの募集は終了しました。

 

小西遼生さん=撮影・岩村美佳

小西遼生さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. coope より:

    記事、何度も読み返し堪能しました。
    ありがとうございました。
    摩都夜曲、また楽しみが増しました。
    今後も、素敵なインタビュー記事、写真、よろしくお願いします。待っています。

  2. とっこ より:

    いつも楽しく、嬉しく拝見しております。
    魔都夜曲、色気のある音楽…聞いてみたかったです…映像で観れます様にと切に願ってしまいます。
    フランケンシュタイン、今も思い浮かべると胸が熱くなります、私は小西さんと柿澤さんの回しか観劇出来ませんでしたが…それでも観れたことに感謝です、凄く良かったです。
    最近はテレビでの出演もあって、地方民には嬉しい限りです!

  3. ことり より:

    上下ともにとても読み応えのあるインタビューでした!魔都夜曲の開幕まで1週間。ますます楽しみになりました♪

    併せてフランケンシュタインのお話も聞いてくださってありがとうございました!お写真もとても素敵です。岩村さんのお写真は毎回ツボです(笑)。これからも素敵なインタビューとお写真、楽しみにしています(^_^)

  4. サイク より:

    魔都夜曲の音楽、楽しみですね。
    また、幾度も舞台で拝見させて頂いている役者さん方か一同に会すること、その方達の相乗効果を想像して、ますます楽しみになってきます。
    フランケンシュタインでの裏話も聞けて良かったです。
    これからも小西さんのインタビュー楽しみにしております。

  5. るみ より:

    素敵なインタビューとお写真ありがとうございます。
    小西さんの舞台は全部好きですがレミゼを観た時の衝撃と感動をフランケンシュタインで思い出しました。
    更に年月を重ねて深みを増した演技。
    素晴らしかったです。
    映像出演はやはり反響がありますね。
    友達に小西くん出てたねと言われました(笑)
    また小西さんの本質に触れたインタビューをお願いします。
    魔都夜曲楽しみです。

  6. ぷらぷら より:

    気だるい表情で色気たっぷりの小西さんを引き出していただき素敵なお写真をありがとうございます。裸足の演出最高です。小西さんの作品への思いがリアルに伝わる素晴らしい文章でした。また小西さんのインタビューの機会があればよろしくお願いします。

  7. ぽち蔵 より:

    (上)に引き続きとても読み応えのあるインタビューとお写真をありがとうございます。
    「フランケンシュタイン」やドラマ出演についても触れていただけて良かったです。
    いつも素晴らしいお写真とお話を引き出して下さる岩村さんに感謝です。

  8. りん より:

    いつも素敵なインタビューとお写真ありがとうございます。岩村さんの文面は愛に溢れててストレートなところが大好きです。これからもずーと楽しみに見させていただきますので、どうか宜しくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.