「歌って踊ることが出来るかなと」、百鬼オペラ『羅生門』柄本佑インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「歌って踊ることが出来るかなと」、百鬼オペラ『羅生門』柄本佑インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年7月20日

 

百鬼オペラ『羅生門』に出演される柄本佑さんにインタビューしました。(上)(下)に分けてお届けします。百鬼オペラ『羅生門』は、芥川龍之介さんの「羅生門」「薮の中」「蜘蛛の糸」「鼻」といった代表作と、芥川さんの人生そのものを絡ませ、ひとつの物語にまとめあげるという意欲作。演出家オリジナルのユニークな百鬼(妖怪)達が登場し、まるで心の声のように登場人物達を操っていきます。演出、振付、美術、衣裳を手掛けるのは、イスラエルの演出家ユニット、インバル・ピントさんとアブシャロム・ポラックさん。ミュージカル『100万回生きたねこ』での瑞々しい演出が記憶に残っています。

 

柄本佑さん=撮影・岩村美佳

柄本佑さん=撮影・岩村美佳

 

 

――百鬼オペラ『羅生門』のお話を受けていかがでしたか?

 

まず、歌って踊ることが出来るかなと思いました。新しいことをやってみるのは不安も大きいですが、きっと楽しいはずだなと。挑戦というと大げさですが、やってみたいと思いました。あとは、「羅生門」は映画のイメージがとても大きくて、単純にどの役をやるんだろうと思いました。

 

――柄本さんが「歌って踊る」印象がなかったので、ご出演は驚きました。

 

歌って踊るのは、酔っ払った時くらいです(笑)。

 

――楽しくなって?(笑)

 

そうですね(笑)。

 

――今はどんな準備をされていますか?

 

ボイストレーニングや、柔軟やコンテンポラリーの基礎を少しずつ稽古に向けて練習しています。踊りは結構楽しんでやっていて、色々な踊りがあるなかでもコンテンポラリーは自分にも合っているんじゃないかと思っています。

 

――元々好きだったんですか?

 

踊ったことはないですね。高校の時に、高校デビューを果たそうとして、友達と少しダンスを始めて、床を回ったりとかブレイクダンスみたいなものをやっていたのですが、やはり少し無理をしているなと。3ヶ月程やって気づいてやめたので、高校デビューは果たせなかったんです。仕事では『ウォーター・ボーイズ』で踊ったりしましたが、今回のようにしっかり踊る経験はありません。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、「歌って踊る」ことについてなどインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。7月21日掲載予定のインタビュー「下」では、百鬼オペラ『羅生門』の作品演出・振付・美術・衣裳を手掛けるインバルさん&アヴシャロムさんが作られ森山未來さんが出演した『DUST―ダスト』をご覧になった印象や、「いつも緊張しているのに、そう見えない」というご自身について語っていただいたインタビューの後半の全文を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■家でヘッドフォンをして、大音量で薬師丸ひろ子さんをかけ、熱唱しています

 

■昔からブルース・ブラザーズをよくみていて、ひとりで踊っていたことも

 

■今回は、「扉を開けていかなければいけない」というハードルがありますね

 

■本読みの他に踊りと歌の「発表会」があるじゃないですか。気持ち的に大変です

 

 

<百鬼オペラ『羅生門』>
【東京公演】2017年9月8日(金)~9月25日(月) Bunkamura シアターコクーン
【兵庫公演】2017年10月6日(金)~10月9日(月・祝) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
【静岡公演】2017年10月14日(土)~10月15日(日) 富士市文化会館 ロゼシアター 大ホール
【愛知公演】2017年10月22日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール

 

<関連サイト>
百鬼オペラ『羅生門』ホリプロのページ http://hpot.jp/stage/rashomon
百鬼オペラ『羅生門』梅田芸術劇場のページ http://www.umegei.com/schedule/652/
百鬼オペラ『羅生門』公式ツイッター https://twitter.com/operashomon

 

<関連リンク>
柄本佑アーティストファイル ALPHA AGENCY http://www.alpha-agency.com/artist/emoto.html

 

柄本佑 関連記事:
⇒すべて見る

 

 

※柄本佑さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月3日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

柄本佑さん=撮影・岩村美佳

柄本佑さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.