YouTubeで学ぶ英語:(15)「最重度」自閉症の少年から あふれ出した言葉 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

YouTubeで学ぶ英語:(15)「最重度」自閉症の少年から あふれ出した言葉

筆者: 松中みどり 更新日: 2017年7月7日

 

YouTubeで学ぶ英語第15回をお送りします。今回の主人公は、Dillan Barmache(ディラン・バルマーシュ)さん。セラピストからも「最重度」と言われた自閉症を持つ少年で、言葉を発することができないため、知能が低く、深い想いや考えをもっていないのではないかと周囲の人から思われていました。しかし、ディランさんがiPadを手にすると、状況は一変します。iPadのような「コミュニ―ションツール」を使うことで、彼の中にずっと存在していた言葉はあふれ出ました。彼はようやく声を持つことが出来たのです。毎年4月は自閉症受容月間です。その時期に合わせてAppleが発表した2本の動画のうちの1本、”Dillan’s voice:ディランの声” をご覧ください。

 

 

短い動画なので、全部聞き取れるように頑張りましょう。まず、本文に使われている表現の中から、先に幾つか解説をしておきます。以下の単語8つ、知っている言葉でしょうか?知っている単語だったとして、耳だけでちゃんと理解できましたか?

 

◆語彙・表現

1  autistic  (形) 自閉症の cf. autism(名)自閉症

本文にあらわれた表現:My name is Dillan and I am autistic. (僕の名前はディラン。自閉症です)

 

2 badly (副)大いに、非常に  cf. badly (形)気分が悪い、病気の

本文にあらわれた表現:All my life I wanted so badly to connect with people.(僕はこれまでずっと人とつながりたいと強く強く願ってきました)

 

incredible(形)信じられない、驚くべき、途方もない

 

flow(動)流れ出る 循環する、なめらかに続く cf. flow (名)流れ

本文にあらわれた表現:I can feel incredible emotions, flowing from those I love.(僕は、愛するものたちから発せられる信じられないくらい素晴らしい感情を感じることが出来ます)

 

mind(名)心~知性の宿るところとしての心

本文にあらわれた表現:So many people can’t understand that I have a mind.(すごくたくさんの人たちにとって、僕に知性があるなんて信じられないことなのです)

 

6 in control   主導権を握っている 抑制している コントロールしている

本文にあらわれた表現:All they see is a person who is not in control.(そういう人たちが見るのは、自分をコントロールできない人間としての僕の姿です)

 

7 hold on to   しがみつく  持ち続ける  手放さない

本文にあらわれた表現: to hold on to my thoughts.(僕の考えをまとめて持ち続けること)

 

8  isolation    (名)孤独  孤立  分離

本文にあらわれた表現:No more isolation. (もう孤独ではありません)

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分では、英語全文のスクリプトと筆者による試訳、Apple が発表したディランさんのもうひとつの動画が載っています。英語を自習したい方も、ディランさんの物語をより深く知りたい方も、ぜひ有料ページをご利用下さい。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■Dillan’s voice 英語全文

 

■筆者による試訳

 

■もうひとつの動画、ディランさんのお母さんが語る”Dillan’s Path”(ディランの道)

 
 

YouTubeで学ぶ英語 関連記事:

⇒すべて見る

 

Dillan's Voice(Appleチャンネルより)

Dillan’s Voice(Appleチャンネルより)

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
■ 2019年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.