身体表現を駆使した「泥棒対策ライト」の『夕暮れメトロノーム』、1月31日開幕 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

身体表現を駆使した「泥棒対策ライト」の『夕暮れメトロノーム』、1月31日開幕

筆者: 達花和月 更新日: 2018年1月31日

 

振付家・演出家・ダンサーである下司尚実さんの自由型ユニット「泥棒対策ライト」の一年ぶりの本公演『夕暮れメトロノーム』が2018年1月31日から、2月4日まで上演されます。何気ない日常のとある瞬間からふとまぎれこんでしまった不思議な世界。あらゆる身体表現を駆使した作品は、ふんわり優しく、時に鋭く、観劇後は別次元を旅してきたような不思議な感覚になること受け合いです。
 

泥棒対策ライト『夕暮れメトロノーム』フライヤー

泥棒対策ライト『夕暮れメトロノーム』フライヤー

 

 

こちらはオフィシャルサイトの紹介文です。

 

 

揺れて滲んでまた明日。

 

終わらないものなんてないんだなとふと立ち止まった午後。

陽は暮れて影が傾いていき、伸びて染まって夜になる。

翌朝には通り過ぎてこんにちは。

止まったつもりも、ぐるんぐるんゆーらゆら。

昨日と今日も変わらず元気ですか?

もう見えない時間に手を振る、手を振る、体いっぱい持ち上げて。

そうしてきっと何回目かのはじめの一歩。

 

見落としてしまいそうな心の機微を基に日常を描き続ける泥棒対策ライト。

2016年『一寸先ワルツ』『日々ルルル』『ドラマティック横丁』の後、一年ぶりの本公演。どうにもならない今日と心をダンスと芝居、あの手この手を使って描きます。

 

 

ユニットの雰囲気がとても伝わる素敵な映像作品『越今日 −ekkyo−』が掲載されていました(2018/01/19にYouTubeの「泥棒対策ライト」チャンネルで公開)ので、こちらもあわせてご紹介します。

 

泥棒対策ライト『越今日 -ekkyo-』

 

 

 

 

<泥棒対策ライト◎12号機設置公演『夕暮れメトロノーム』>
[第8回したまち演劇祭 in 台東 参加作品]
作・演出・振付:下司尚実
出演:織田圭祐、近藤彩香、佐々木富貴子、萩原亮介、的場祐太、依田朋子、下司尚実
【東京公演】 浅草九劇
1月31日(水)19:30
2月1日(木)19:30
2月2日(金)14:00 / 19:30
2月3日(土)14:00 / 19:30
2月4日(日)14:00
チケット(全席自由)
【一般】3800円【台東区民】3300円【学生】3000円【小〜高校生】1000円 【未就学児】500円
*当日はそれぞれ300円UP
*台東区民割引は台東区役所および泥棒対策ライトHPのみ取扱

 

<関連サイト>
公演オフィシャルサイト
http://dorotai.com/dtl/?p=925
泥棒対策ライト 公式HP
http://dorotai.com/
Twitter
https://twitter.com/dorotailight
Facebook
https://www.facebook.com/dorotai.light

 

泥棒対策ライト 関連記事:

⇒すべて見る

 

下司尚実 関連記事:

⇒すべて見る

 

<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) 二次元二次創作界の住人から、ひとりの俳優さんとの出会いをきっかけに演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、いろんな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年9月掲載分
■ 2018年8月掲載分
■ 2018年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.