緒月遠麻が再び女刑事・中原悠希役に 『希望のホシ2018』6月13日から上演決定 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

緒月遠麻が再び女刑事・中原悠希役に 『希望のホシ2018』6月13日から上演決定

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2018年3月8日

 

元宝塚歌劇団宙組の男役スター、緒月遠麻さんが、警視庁捜査一課の女刑事・中原悠希役を演じる舞台『希望のホシ2018』が、2018年6月13日から東京・池袋の「あうるすぽっと」で上演されることが3月7日、決まりました。

 

緒月遠麻さん

緒月遠麻さん

 

 

舞台『希望のホシ』は、「警察とは組織」を信念とする警視庁捜査一課の女刑事、中原悠希(緒月遠麻)と、同じく捜査一課の刑事で「警察とは権力」と考える上條光隆(金児憲史)、「警察とは正義」と信じてやまない石渡署の国東大刑事(池田努)らが、難事件に立ち向かう物語です。緒月さんは、宝塚歌劇団を卒業してはじめての舞台として、2015年に『希望のホシ』に出演しました。緒月さん、池田さん、金児さんの息の合った『希望のホシ』の3名の刑事が『2018』で、帰ってきます。

 

今回は、数々のドラマ、映画、舞台で活躍している実力派俳優・野村宏伸さんと、2016年「石原プロ次世代発掘オーディション」で準グランプリの岩永ジョーイさんが、初出演します。

 

作・演出は、前回に続き、劇団LIVESの主宰で、ドラマ「記憶の海」「奇跡のホスピス」「ムッシュ!」などの脚本を担当し、巧みなセリフ運びとユーモアにあふれた人間ドラマの作り手として定評のある大浜直樹さんです。

 

(左から)池田努さん、金児憲史さん、野村宏さん

(左から)池田努さん、金児憲史さん、野村宏さん

 

 

【緒月遠麻さんのコメント】 宝塚を卒業してはじめての舞台出演だったこの「希望のホシ」に再び出演出来る喜びを、今、噛み締めております! 今回もご一緒させて頂きます“頼れるお兄様方”の金児憲史さんと池田努さん。お二方のパワーと心ある芝居が大好きなので、また、近くで体当たりの芝居が出来る事を今から楽しみにしています! 6月は是非皆さまと、池袋あうるすぽっとで熱く盛り上がりたいです! まだまだ男役が残っていた頃の出演でしたが、様々な作品と出逢い、成長し変化した緒月をお見せできればと思っております!

 

【野村宏伸さんのコメント】 今回の私の配役は犯人役ということを聞かされた時には、ワクワクしました! というのも、舞台では犯人役というのはやったことがなかったので、そういった意味では新鮮な気持ちですね。今回の演出家の大浜さんの演出した舞台は、一度拝見させていただきました。非常に緻密に計算された芝居を役者さんたちは見事にこなしていたので、相当稽古に時間を費やしたのかなと思いました。必ずいいお芝居をみんなで一緒に創っていきますので、皆様、ご期待ください!

 

 

<舞台『希望のホシ2018』>
【東京公演】舞台『希望のホシ2018』 あうるすぽっと
(豊島区東池袋4丁目5−2 ライズアリーナビル)
S席:7900円 ※特典付き:メイキングDVD(当日会場でお渡しします)
A席:5900円
チケット問い合わせ:オデッセー 03-5444-6966(平日11:00~18:00)

 

<公演オフィシャルサイト>
http://kibou2018.mono-dukuri.com/

 

希望のホシ 関連記事:

⇒すべて見る

 

緒月遠麻 関連記事:

⇒すべて見る

 

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.