「日本は全然世界で戦える。行きましょう!」、中川晃教・海宝直人対談(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

「日本は全然世界で戦える。行きましょう!」、中川晃教・海宝直人対談(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2018年9月4日

 

中川晃教さんと海宝直人さんのインタビュー後半です。歌を、声を極めていくおふたりの、歌に対する思いについて伺いました。「もっと違う声を合わせてみたい」「海外に行こう!」など、未来に向けてのお話に心踊ります。

 

ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』稽古場より=撮影・岩村美佳

 

 

――おふたりとも、シンガー、アーティストでもあって、それぞれの歌を極めている方という認識です。『ジャージー・ボーイズ』は初演ももちろん凄かったですが、コンサートはさらに凄いことになっていましたし、再演ではさらに進化していくんだろうと。凄いことは知っていたつもりだったけれど、いつのまにこんなに凄いことになっていたのかしらという衝撃を、おふたりの歌を聞くたびに思います。先程もモチベーションというキーワードが出ましたが、その歌や声という、おそらくゴールのないであろうものを突き詰めていくモチベーション的なところを伺ってみたいのですが。

 

海宝:(中川さんに)聞いてみたいです。

 

全員:(笑)。

 

中川:俺も聞いてみたいって思ったのに!

 

全員:(笑)。

 

海宝:聞きたいわぁ! それはぜひ聞かせて頂きたい!

 

中川:何だろうねぇ。

 

(ここでしばらく考えるふたり)

 

中川:負けず嫌いという言葉はわかりやすいですが、やっぱり「行ききりたい」んじゃないですか。あるひとつの世界のなかで、トップになる、本当の実力者になるというのは、全員がなれる訳ではないじゃないですか。そのなかで自分がどうありたいか、そこがまずひとつのものごとの考え方の基準にあるかもしれないですね。

 

そのなかで、本物の人達と一緒にやらせて頂く機会のなかで学ぶことがすごく多くて、それは音楽も、俳優もそうだし、見るもの、感じるものすべて、そういう風に意識をもってこの仕事を向き合っていくと、同じような意識を持っている人と出会ったり。大きさは関係なくて、自分がそこにチャンスがあると思ったらそれを大切にする、そうやってそれが次の縁に繋がっていったりして、気づいたときに自分がすごく素晴らしい人達と一緒に仕事ができている。その中で自分が吸収することが人よりも倍以上早い時期にできる。一年のなかで人がひとつふたつ経験することを、10個やってやろう、20個やってやろうという気持ちになっていく。

 

もちろん自分のなかで空回りしたり、調整できない時期もあったりしますが、周りを見渡したときに、残っている人とか、自分の視野に入ってくる人というのは、話さないけれど、そういう何か努力をやっている人が台頭していくんだなと。そういう見方や考え方みたいなものは、ひとつ頑張れている理由としてあるかもしれないですね。(海宝さんに)どうですか!?

 

海宝:(笑)。

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、中川晃教さんと海宝直人さんの歌についての取り組み方や、世界に通用するおふたりが海外への思いなど、インタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■海宝:本当にミュージカルや音楽的なところがないと生きていけない感じ

 

■中川:「海宝直人は、もっと評価されるべきだ!」と、影で中川が言っていたと(笑)

 

■中川:チームWHITEで英語でやって海外に行く。海宝くんのおかげで目標ができた

 

■中川:この作品が確固たる地位を築き、日本のスタンダードとなってほしい

 

■海宝:ここだけに止まっていたらもったいない。海外の人達に一泡ふかしてやりたい!

 

 

<ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』2018>
チームWHITE:中川晃教、中河内雅貴、海宝直人、福井晶一、太田基裕、阿部裕、畠中洋、ほかのみなさん
チームBLUE:中川晃教、伊礼彼方、矢崎広、Spi、太田基裕、阿部裕、畠中洋、ほかのみなさん
【東京公演】2018年9月7日(金)~10月3日(水) シアタークリエ
【秋田公演】2018年10月8日(月・祝) 大館市民文化会館
【岩手公演】2018年10月11日 (木)~12日(金) 岩手県民会館
【愛知公演】2018年10月17日(水)~18日(木) 日本特殊陶業市民会館 中ホール
【大阪公演】2018年10月24日(水)~28日(日) 新歌舞伎座
【福岡公演】2018年11月3日(土)~4日(日) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
【凱旋公演】2018年11月10日(土)~11日(日) 神奈川県民ホール

 

<関連リンク>
「ジャージー・ボーイズ」のページ
http://www.tohostage.com/jersey/
中川晃教オフィシャルサイト
http://www.akinori.info/
中川晃教オフィシャル Twitter
https://twitter.com/nakagawa1982aki
海宝直人オフィシャルサイト
http://kaihonaoto.com/
海宝直人オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/naoto-kaiho
海宝直人 Twitter
https://twitter.com/naotosea

 

<海宝直人 活動情報>
【THE GREATEST MUSICAL CONCERT】
2018年10月19日(金)~10月21日(日) 東急シアターオーヴ
【音楽劇「道」】
2018年12月8日(土)~12月28日(金) 日生劇場
【海宝直人 IN CONCERT】
2018年12月10日(月)19:30開演 Bunkamuraオーチャードホール

 

 

ジャージー・ボーイズ 関連記事:

⇒すべて見る

 

中川晃教 関連記事:

⇒すべて見る

 

海宝直人 関連記事:

⇒すべて見る

 

※中川晃教さんと海宝直人さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは10月3日(水)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』稽古場より=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. ふみ より:

    先日ジャージーボーイズのチームwhite観劇してきました。4人の個々の歌声はもちろん、ハーモニーが素晴しく、本当に幸せなひとときでした。中川さん、海宝さんの声に対する研究心や追求心を伺えて、それ程までに追求されている方々だからこその歌声なんだと分かり感銘です。ジャージーボーイズ以外でのお二人の共演も楽しみにしています!

  2. meiko より:

    ジャージーボーイズ再演に向けて、藤田さんもあっきーも海外を見据えているように感じていましたが、この記事を読んで確信に変わりました。
    引けを取らないどころか、大いに評価してもらえると思っています。
    ぜひ日本のスタンダードとしてロングラン公演して行ける息の長い作品になりますように!
    チーム WhiteもBlueも期待しています!

  3. さっち より:

    会話に出てくる動画がちゃんと飛べるようになっていて素晴らしい記事でした!!
    今の中川フランキーの歌声はお世辞ではなく本家をも超えているのでは!?というくらい進化していて驚きました!
    そして海宝ボブも「Cry for me」でハーモニーが合わさりフォーシーズンズが誕生するシーンが大好きなので今から楽しみでしょうがないです!
    チームWhiteでのロンドン公演!
    夢ではないと思います。
    世界のボーイズ達があっけに取られることでしょう。。

  4. ミュー より:

    (上)・(下)ともに最高です!
    私、海宝さんの声帯の話しが大好物でして。
    そして私が天才だと思っているアッキーが海宝さんを語ってくれるというシチュエーションでそれが叶っているという。
    なんという贅沢なんでしょうか!

  5. ずんだ餅 より:

    今回も面白い内容でした。
    さらっとトワングが出せると言った海宝さん~もしかして次回フランキーは二人になる?と期待も。
    声に興味がある探求心のすごい二人の深いトークもっと聞きたいです。

  6. KK より:

    前半・後半共にとても興味深い対談をありがとうございました!
    トップクラスの俳優さん達の思考や姿勢は流石だなぁ〜と改めて感心しました。
    ミュージカル俳優さんもアスリートの方々と一緒で身体が資本ですから、ストイックに過ごさないといけない厳しい世界ですよね。

    そんな俳優さんたちが集まり、最高のパフォーマンスを魅せてくれるジャージー・ボーイズ!
    クリエ〜凱旋公演まで楽しみながらも、ファンとして、是非海外公演にも連れて行って欲しいなと夢が膨らみました。

    チームwhiteとblue で違った科学反応が生まれるであろう両チームのハーモニーや表現の違いを劇場で感じられるのもとても楽しみです。

  7. ストケシア より:

    今回も読み応えたっぷりの記事で瞬きも忘れてしまう程でした(^-^)
    これからも切磋琢磨して、活躍される事を願っています。
    そして近い将来、JBウエストエンドデビュー!
    楽しみにしています。

  8. ミラクル より:

    中川フランキーと海宝ボブの対談は、声を極めて突き止めたお二人ならではのお話が聞けて、他ではあまり語られないようなコアな話からの、フランキーとボブに行きつき、2016年のジャージーからの積み重ねが、感じられて、2018年の新たな、ジャージーボーイズがとても楽しみになりました。

    素敵なお話とそして素敵な岩村さんのお写真ありがとうございます。わくわくします❗

  9. こま より:

    対談(下)も凄く興味深々、ワクワクしながら読ませて頂きました。
    まさか中川さんからスティーブンタイラーのお名前が聞けるとは!!
    色々の意味で
    ジャージーボーイズの再演これからのご活躍も凄く楽しみです。
    ロンドン貯金も始めないと!笑
    ありがとうございました。

  10. リナ より:

    ボリュームたっぷりの対談、ありがとうございます!
    全然理解できないマニアックな話も大好きなので、そこまで深く突っ込んで記事にしてくださって嬉しいです。
    文字からお二人の熱い思いが伝わってきて、こちらも胸が熱くなりました!
    実力者のお二人が「世界に行ける」と言うなら本当にそうなんだと思えますし、そんなポテンシャルを持った作品を今、観に行けることが最高に幸せです!

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年9月掲載分
■ 2018年8月掲載分
■ 2018年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.