新時代の起業拠点、コワーキングスペース「BASE宝塚」(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

新時代の起業拠点、コワーキングスペース「BASE宝塚」(上)

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2018年9月13日

 

「コワーキングスペース」と呼ばれる「起業家やフリーランスの方が働く場所」が、全国各地に誕生しています。兵庫県宝塚市内では、2018年8月1日にコワーキングスペース「BASE宝塚」(ベース宝塚)が誕生しました。「BASE宝塚」を開設した、宝塚市内に住む森下昭博(あきひろ)さんと森下慈子(ちかこ)さんご夫妻にインタビューし、なぜ今、コワーキングスペースが広がっているのか、そのメリットは何なのかを伺いました。上下2回にわけて紹介します。

 

コワーキングスペース「BASE宝塚」の入り口前に立つ森下慈子さん(左)と森下昭博さん=撮影・橋本正人

コワーキングスペース「BASE宝塚」の入り口前に立つ森下慈子さん(左)と森下昭博さん=撮影・橋本正人

 

 

「コワーキング(Coworking)」とは、事務所スペースや会議室などを共有しながら、独立して仕事を行うワークスタイルのことで、2005年に米国でこの言葉が使われるようになり、おもに、インターネット関係の起業家らが仕事をする場所として、世界中に広がっていきました。(wikipediaより)

 

「BASE宝塚」を開設したのは、宝塚市内に住む森下昭博(あきひろ)さんと森下慈子(ちかこ)さんご夫妻。お2人は2018年3月に「株式会社宝塚デザイン」を設立し、「株式会社宝塚デザイン」が、8月1日に「BASE宝塚」を開きました。

 

BASE宝塚では、wifi使い放題、ソフトドリンク飲み放題などで、持ち込んだノートパソコンを使って仕事ができますが、それだけだと喫茶店やネットカフェで仕事をするのと変わらないような気がします。喫茶店などで仕事をするのと、コワーキングスペースで仕事をするのは、何が違うのか。まずそこから伺いました。

 

 

※以下、森下さんご夫妻へのインタビューです。【昭】は森下昭博さん、【慈】は森下慈子さんの発言です。

 

――スターバックスなどの喫茶店にパソコンを持ち込んで仕事をすることとの違いは何なんですか?

 

【慈】コワーキングスペースであれば、フリーランスで働いている方との交流ができるということと、カフェでは1日いるということがなかなか難しいけれど、ここであれば1日ずっと利用できるということがあります。

 

――会員になれば毎日使っても月額6,000円(1日利用なら1,000円)だけれど、スタバを毎日使えば大変なことになるということですね。

 

【慈】はい(笑)、そうです。あとスタバなどでは、音がうるさかったりということがありますね。

 

――たしかに、隣の席の人とか気になりますね。

 

【昭】ちょっと気がねしたり、大きな声で話をしている集団がいると、仕事にならないなどのこともありますが、ここであれば、コミュニケーションもとれるし、集中して仕事をしたりもできます。

 

――ここでは、おもにどういう仕事の方を想定しているんでしょうか。

 

【昭】基本、パソコンを使って仕事をされている方がメインになってきます。

 

――たとえば、どんな職種の方?

 

【昭】一番多いのはウェブ系で、ホームページを作っていたり、プログラマーであったり、エンジニア、ブロガー…。

 

【慈】ライター、デザイナー…。

 

――みんなカタカナですね(笑)。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、「BASE宝塚」でこれまで1カ月間に行ってきたことなどについて詳しく説明していただいた森下さんご夫妻のインタビューの前半の全文と写真を掲載しています。9月14日(金)掲載予定のインタビュー「下」では、森下さんご夫妻のそれぞれの幼いころからこれまでの軌跡と、現在、ウェブ業界で起きている働き方の変化と、今後の変化の予想などについて伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。有料会員になると、記事にコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■自宅住所を公開すると困る方の「バーチャルオフィス」として利用可能

 

■学びながら実際の仕事もする「実践型WEBスクール」を実験的に開催

 

■都会と違うのは、小さな子どもがいる方の利用を想定していること

 

ネットショップの運営相談会を開催。参加者はみなさん女性の方

 

 

<宝塚のコワーキングスペース『BASE宝塚』>
アクセス:阪急宝塚南口駅徒歩3分、阪急・JR宝塚駅徒歩9分
住所:兵庫県宝塚市湯本町2-20リバーサイド松本1階

電話:0797-24-9030 (平日10:00~17:00)
利用できる日時:平日の10:00~17:00(最終受付16時)
公式ページ:
https://base-takarazuka.com/

 

<利用料金>(いずれも税別)
【ドロップイン】  2時間  500円
【1日利用】     1日 1,000円
【レギュラー会員】 月額 6,000円
レギュラー会員は会議室を月2回まで無料利用可能
レギュラー会員はセミナーなど無料(一部除く)
レギュラー会員は別料金で住所利用や宝塚の市外局番レンタルあり

 

<近日中のイベント・講座>
【初心者のためのWordPress講座】2018年9月15日(土)・9月28日(金) 10:45~12:00
参加費:1,000円(税別)
https://base-takarazuka.com/event-schedule/hello-world/
【写真撮影会】2018年9月25日(火) 10:30~12:00
参加費:2,500円(税別)
https://base-takarazuka.com/event-schedule/photo-studio/
【1日で完結!ゼロからはじめるWordPress講座。自分でホームページやブログを作ろう!】
2018年10月6日(土) 参加費:18,000円(税別) 詳細は後日、公式サイトにアップ予定

 

<関連サイト>
BASE宝塚
https://base-takarazuka.com/
BASE宝塚 フェイスブック
https://www.facebook.com/base.takarazuka/
ブログ「モリコログ」
http://blog.webcamper.jp/
「モリコログ」 Twitter
https://twitter.com/morico___

 

 

BASE宝塚 関連記事:

⇒すべて見る

 

働き方 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

コワーキングスペース「BASE宝塚」の内部=撮影・橋本正人

コワーキングスペース「BASE宝塚」の内部=撮影・橋本正人

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.