“日本オリジナルバージョン”上演200回へ、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

“日本オリジナルバージョン”上演200回へ、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

筆者: 中田 ゆりな 更新日: 2019年4月8日

 

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の梅田芸術劇場メインホール公演が2019年3月30日(土)に開幕し、4月14日(日)に大千穐楽を迎えます。ウィリアム・シェイクスピア原作、ジェラール・プレスギュルヴィック作、潤色・演出小池修一郎で、2010年に宝塚歌劇団で日本初演され、2011年からスタートした“日本オリジナルバージョン”は今回が4回目の上演で、大阪公演中の4月12日(金)に200回目の上演を迎えます。大阪公演の様子をご紹介します。

 

(左から)三浦涼介さん、古川雄大さん、平間壮一さん=撮影:田中亜紀、写真提供:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公演事務局

(左から)三浦涼介さん、古川雄大さん、平間壮一さん=撮影:田中亜紀、写真提供:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公演事務局

 

 

「近未来」の街、ヴェローナを舞台に、モンタギュー家とキャピレット家が対立。モンタギュー家を率いるベンヴォーリオ(三浦涼介/木村達成のダブルキャスト)とマキューシオ(平間壮一/黒羽麻璃央のダブルキャスト)らは、キャピレット家を率いるティボルト(渡辺大輔/廣瀬友祐のダブルキャスト)らと一発触発の雰囲気を漂わせ、いがみ合って生きるなか、モンタギュー家のロミオ(古川雄大/大野拓朗のダブルキャスト)とキャピレット家のジュリエット(葵 わかな/木下晴香/生田絵梨花のトリプルキャスト)の恋が燃え上がります…。

 

今回、私が観た回では、ロミオ役を古川雄大さん、ジュリエット役を葵わかなさん、ベンヴォーリオ役を木村達成さん、マーキューシオ役を平間壮一さん、ティボルト役を廣瀬友祐さん、「死」を大貫勇輔さんが演じました。

 

黒装束を身にまとった「死」(大貫勇輔/宮尾俊太郎のダブルキャスト)のダンスが物語の結末を予感させ、男たちの雄たけびとともに始まる力強いダンス。爆発したエネルギーが舞台上から客席へ波のように伝わります。

 

自然と客席から手拍子がはじまり、思わず踊りだしたくなるような名曲「世界の王」、荘厳な雰囲気の教会で歌われる「エメ」。ロミオとジュリエットの古川さんと葵さんのハーモニーが美しく響き、脇をかためるベテラン勢の歌声が、舞台に深みが増していきます…。

 

葵わかなさん=撮影:田中亜紀、写真提供:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公演事務局

葵わかなさん=撮影:田中亜紀、写真提供:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公演事務局

 

 

2019年4月12日(金)には、上演200回達成を記念して、1幕と2幕で出演者が変わる“200回スペシャルバージョン”が、梅田芸術劇場メインホールで上演されます。1幕は、古川雄大さん、葵わかなさん、木村達成さん、平間壮一さん、廣瀬友祐さん、大貫勇輔さん。2幕には、大野拓朗さん、木下晴香さん、三浦涼介さん、黒羽麻璃央さん、渡辺大輔さん、宮尾俊太郎さんが出演します。

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、レポートの全文を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■恋をした初々しさ、そして絶望感。歌声から儚さが伝わる古川雄大さん

 

■物語がパッと明るくさせる、お茶目なベンヴォーリオ役の木村達成さん

 

■高笑いを響かせる狂気っぷりが印象的なマキューシオ役の平間壮一さん

 

■ジュリエットへの想いが込み上げてくる、ティボルト役の廣瀬友祐さん

 

<ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』>
【東京公演】2019年2月23日(土)~3月10日(日) 東京国際フォーラム ホールC(公演終了)
【愛知公演】2019年3月22日(金)~3月24日(日) 刈谷市総合文化センター(公演終了)
【大阪公演】2019年3月30日(土)~4月14日(日) 梅田芸術劇場メインホール
公式サイト
http://romeo-juliette.com/

 

<200回スペシャルバージョン(1幕と2幕でキャストが変わります)>
【大阪公演】4月12日(金) 梅田芸術劇場メインホール
1幕:古川雄大、葵わかな、木村達成、平間壮一、廣瀬友祐、大貫勇輔
2幕:大野拓朗、木下晴香、三浦涼介、黒羽麻璃央、渡辺大輔、宮尾俊太郎
http://romeo-juliette.com/news/info/add200anniv.php

 

 

ロミオ&ジュリエット 関連記事:

⇒すべて見る

 

古川雄大 関連記事:

⇒すべて見る

 

平間壮一 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>中田 ゆりな / 関西在住のフリーランスライター。旅行が趣味で、観光地を巡るのが大好き。毎週、神戸や大阪、京都にも足を運び、人気の観光地や穴場スポットを訪れています。日本各地のおいしいお土産を探すのも、楽しみの一つです。⇒中田ゆりなさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. さくらねこ より:

    上演される度にパワーアップして、毎回新しい発見をさせてくれるミュージカル「ロミオ&ジュリエット」大大大好きな演目です!私的には今回ロミオと死がシンクロしているような一体化したダンスシーンが忘れられない鳥肌シーンでした‼︎
    古川さん大貫さんにゾッとするほどの怖さを感じました‼︎素晴らしい‼︎
    アイデアニュースさんの記事に共感です‼︎

最近の記事

■ 2019年6月掲載分
■ 2019年5月掲載分
■ 2019年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.