特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』、作品を募集します | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』、作品を募集します

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2020年4月9日

 

新型コロナウイルスの患者が急増するなか、ミュージカルや演劇・音楽・ダンスなどの舞台作品については、次々と公演が中止になっています。舞台は、人が生きて行く上でとても大事なことを教えてくれるもので、こんな時こそ「あの舞台のあの場面を思い出して頑張ろう」という話がしたいし聞きたいと思いましたので、アイデアニュースでは、特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』を実施することにさせていただくことにしました。

 

アイデアニュース特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』

アイデアニュース特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』

 

 

あなたが、ミュージカルや宝塚歌劇や演劇や音楽やダンスなどの舞台作品に触れるようになったきっかけと、あなたが好きになった俳優や歌手・ダンサーらの魅力、そして新型コロナウイルスの患者が増えるなかで、思い出すあの作品のあの場面、これからの舞台や出演者に期待することなどを、文章やイラスト、漫画、画像、動画、音声などの作品にしてお送りいただければと思います。

 

作品の応募は有料会員限定とさせていだきます。掲載が決まった場合は編集部で作品を含む記事を作成して、アイデアニュースの無料部分に3分の1程度を、有料会員限定部分に3分の2程度を掲載させていただきます。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。

 

作品が掲載された場合、1作品につき2,000円のクオカードを、月間最優秀作品1作品には10,000円のクオカードを進呈します。応募多数の場合、掲載されない可能性もありますが、ご了承ください。特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』は、舞台作品の上演が可能になる日まで、続けさせていただく予定です。

 

こうした作品づくりに慣れていない方でも、編集部員が丁寧にご説明しますので、安心してご応募くだされば幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

 

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』の応募方法と著作権法上の注意点などの情報を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■特別企画『こんな時だからこそ、舞台の話をしよう』の応募方法

 

■著作権上の注意(適法な引用と違法な盗用の違い)

 

 

こんな時だからこそ、舞台の話をしよう 関連記事:

⇒すべて見る

 

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年8月掲載分
■ 2020年7月掲載分
■ 2020年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.