「明治座が目覚める瞬間」、feat.『チェーザレ』コンサート中川晃教インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

「明治座が目覚める瞬間」、feat.『チェーザレ』コンサート中川晃教インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2020年7月9日

2020年7月11日(土)と7月12日(日)の2日間、明治座で開かれ、オンラインでも配信される「中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』」に出演する中川晃教さんにインタビューしました。このコンサートは、新型コロナウイルスの影響で上演が全日程中止になったミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』のナンバーと、過去に中川さんが出演した名作ミュージカルの楽曲、そして中川さんのオリジナル曲を披露するコンサートで、『チェーザレ』にチェーザレ・ボルジア役で主演予定だった中川さんのほか、ハインリッヒ7世役で出演予定だった横山だいすけさん、アンジェロ・ダ・カノッサ役で出演予定だった山崎大輝さん、ドラギニャッツォ役で出演予定だった井澤勇貴さんと近藤頌利さんがゲストとして出演して、映像による演出で歌やトークが繰り広げられます(井澤さんの出演は7月11日のみ、近藤さんの出演は12日のみ)。記事は上下に分けて2日連続で掲載し、複数の媒体による合同インタビュー部分を「上」に、アイデアニュースの独自インタビューを「下」に収録します。

中川晃教さん=撮影・岩村美佳

中川晃教さん=撮影・岩村美佳

ーーミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』の上演が中止になって、コンサートという形で復活します。どういう経緯だったのでしょうか。

6月1日から、東京都もいろいろ規制が緩和されましたが、私たち演劇やエンターテイメントの世界は、6月以降もめどが立たず、俳優としては、エンターテイメントシーンを支えている劇場や製作会社の方針を待っている状況が続いていたんです。そんななか、お客様の数の制限が、200人と言われていたのが劇場のキャパの半分になったり、だんだん緩和されていく流れが見えてきて、一斉に各劇場が具体的に動き出したのかなという印象です。

今回、明治座でオリジナルミュージカルを生み出すという「やる気」が突然途切れてしまっていたので、どのタイミングでまた劇場が再開するのかわかりませんでしたが、『チェーザレ』をという思いは、みんなにあったと思うんです。それで、新しい明治座の幕開けにコンサートで上演というお話をいただいて本当に嬉しかったです。ただ、ほぼ完成しているとはいえ、まだ1度も幕を開けていない舞台の全てをコンサート形式で上演するというのは難しく、中川晃教のコンサートと『チェーザレ』の息吹を合体させたものとして作れないかと提案をいただいたという経緯があって…。中川晃教コンサートという切り口は全然考えていなかったので、驚きました。

中川晃教のコンサートで「皆さん元気ですかっ!」というテンションは大事だけど、『チェーザレ』とともに眠った劇場が、眠りから覚める瞬間というところを大切に、明治座がオリジナルミュージカルを作る情熱を、別な形で感じてもらえるコンサートにしたいと思います。誰も見たことのない『チェーザレ』という舞台の魅力をどうやれば伝えられるだろうかと考えて、身の引き締まる思いで準備を進めています。しかも公演を配信でもご覧いただける…。とてもいい機会をいただいたと思っています。

ーー当日は、『チェーザレ』以外の名作ミュージカルの曲も歌われるんですね。

『SHIROH』というミュージカルからと、『モーツァルト!』、明治座で上演した『銀河鉄道999』、そして『チェーザレ』から。『チェーザレ』は全部で5曲くらいを歌う予定です。

<取材協力>
スタイリスト:Kazu(WORLD STYLING)
ヘアメイク:井上 京子

※アイデアニュース有料会員限定部分には、ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』に出演する予定だった横山だいすけさん、山崎大輝さん、井澤勇貴さん、近藤頌利さんが今回のコンサートにどのような形でゲスト出演するのかや、ライブと配信の両方で上演される意義について伺った合同インタビューの全体と写真を掲載しています。7月10日(金)掲載予定のインタビュー「下」には、『チェーザレ』の上演が中止になってから新たなミュージカルを作る準備を始めていたこと、その中で曲作りのためにピアノに向かうことがなかなかできなかったことや、自粛期間を経て自身が変わったと思うことなどについて伺ったアイデアニュース独自インタビューの全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■山崎大輝君、井澤勇貴君、近藤頌利君は、単なるトークだけでは帰さない(笑)

■横山だいすけさんが歌う「皇帝」は、『チェーザレ』のハイライトのひとつ

■山崎君はかわいい。井澤君はおしゃれ。近藤君とは姿勢の話でコミュニケーションを

■ライブのお客様も、配信のお客様も、すべての皆様があってのミュージカル

<中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』>
【東京公演】2020年7月11日(土)~7月12日(日) 明治座
出演者: 中川晃教
横山だいすけ・山崎大輝(トーク出演)・井澤勇貴(トーク出演 11日のみ)・近藤頌利(トーク出演 12日のみ)
料金(税込):全席指定8,500円  配信チケット3,500円
公式サイト
https://www.cesare-stage.com/concert
チケット取扱:
明治座インターネット予約「席とりくん」
https://web.meijiza.com
イープラス
https://eplus.jp
※配信チケットはイープラスのみでお取扱いいたします。
お問合せ:明治座チケットセンター 03-3666-6666(10:00~16:00)
主催: 明治座

<関連リンク>
ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』公式サイト:
https://www.cesare-stage.com
中川晃教オフィシャルサイト
http://www.akinori.info/
中川晃教オフィシャル Twitter
https://twitter.com/nakagawa1982aki

中川晃教 関連記事:

⇒すべて見る

チェーザレ 関連記事:

⇒すべて見る

※中川晃教さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月10日(月)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

中川晃教さん=撮影・岩村美佳

中川晃教さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. かのん より:

    チェーザレの舞台の中止が決定した時は、覚悟はしていたものの、本当に悲しく残念でなりませんでした。
    今回、中川晃教さんのコンサートという形を借りて明治座さんの扉が再び開いたこのイベント、とても嬉しく思うとともに、地方からの遠征組の私には、地元の事情、家族のこと、会社のこと・・・、喜びばかりではない様々な思いを抱えての初日参加となりました。
    幕が上がる前のミケランジェロのインストゥルメンタルから涙がにじみ、中川さんのピアノと歌声に終始心を震わせた2時間あまりでした。
    チェーザレ楽曲からの特に「祈り」には天井から降ってくる中川さんのまさに神か天使のような歌声に心を清められる心地でしばらくは放心状態のまま会場をあとにしました。
    悩みながらの会場参加でしたけれど、本当に来てよかった。
    思い悩む背中を押してくれた家族に感謝しながら、帰路、アイデアニュースさんのインタビュー記事と岩村さんの写真を心の中で反芻していました。
    素敵な記事を本当にありがとうございました。

  2. あのはな より:

    とても楽しみにしてた舞台が形を変えてコンサート形式で戻ってきた事は普通に嬉しかったですし次に繋がる希望のように思えました。また主演の中川くんの口からSHIROHの言葉が出てきた事はファンにとってはとても懐かしく温かな気持ちになりました。それぞれ事情があって諦めざる得なくても今回は配信があるので多くの人の目に触れると思います。願わくば今は新しい様式を受け入れますが収束後には多くの人が是非観劇したいと脚を運べるといいなと感じました。

  3. 朝露 より:

    本日配信でコンサートを鑑賞しました。
    チェーザレの世界観に少しでも触れる事ができて、胸がいっぱいです。
    劇場へ足を運びたい気持ちは変わりませんが、心は劇場で、今は自宅で楽しませていただきます!

  4. カヲル より:

    『チェーザレ』の公演中止はとても残念ですが明治座さんの新たなスタートをアッキーに任せて頂いたことがファンとしてもとても誇らしい気持ちです。地方に住む者にとって、今、東京に行くのはとてもリスキーなので、配信はすごくありがたいです。楽しみにしています!

  5. ふーこ より:

    休館していた明治座に中川晃教が 幕を開ける最初の人になる。ぜひにと声をかけていただいたと、役者歌手冥利に尽きますね。その場面を劇場で明治座のソーシャルディスタンスに守られながら。待ち遠しいです。また何を歌ってくれるかなと発表されたミュージカルは、最近の新しいファンの皆さんが伝説と感じているSHIRHOとモーツアルト!昨年明治座公演で観た銀河鉄道999から選ばれる。古いファンもうれしい限りです。そんな期待を持たせてくれるインタビューに感動しました。ありがとうございます。

  6. めいたま より:

    眠っていた明治座を覚醒させるのが「チェーザレ」を冠した中川晃教さんのコンサートだというのが本当に嬉しいです。
    2月の終わり頃から、悲しくツラい情報ばかりで気持ちも鬱ぎがちでしたが、劇場が開いたときには絶対に駆けつける!という気持ちでここまで乗りきってきました。
    あともうちょっとの辛抱です。
    楽しみで仕方ありません。

  7. リナ より:

    ミュージカルの全公演中止が発表された時は、仕方ないことだと納得しつつも心に穴が空いたように感じて、「いつか上演する」という明治座さんの力強い言葉に希望を感じながら、それは一体いつになるのだろう?と考えていました。
    今回、コンサートという形でチェーザレの世界を感じられる機会を作ってくださって、こんなに早くチェーザレに会えると思っていなかったので、本当に嬉しいです!
    原作漫画を読んで、ドラギニャッツォが死に至るまでの流れがかなり衝撃的だったので、セリフと動きも交えた演出で披露してくださるとのことで、どんな風になるのか気になってワクワクします。
    中川さんが過去に出演されたミュージカルの歌が聴けることも楽しみです。
    初めて見る山崎さんや井澤さんや近藤さんも、このインタビュー記事のおかげで、どんな方々なのか少しイメージができました!ありがとうございます。
    後半の内容も楽しみにしております!

  8. のこ より:

    チェーザレという作品を観ることは今回できませんでしたが、少しでも世界観を味わえたら、と思っていました。
    インタビューから、中川さんの熱い思いや、共演者の方々の印象なども伺えて嬉しいです。
    配信で拝見する予定なので、今から楽しみにしています!

  9. びび より:

    明治座初のオーケストラピット!日本オリジナルミュージカル!音楽!衣装!そしてそして主演の中川晃教!!さん、周りを固めるミュージカル界の錚々たるキャストの方たち!
    何もかも楽しみで仕方なかったチェーザレ!チェーザレーーー!!カムバックーーー😭!!と思っていたところにコンサートが!!嬉しいです!ひたすら嬉しいです!アイデアニュースさんの記事も何回も読みました!お写真も素敵です!!
    コンサートに行くのが楽しみです。人生初の配信ライブにも挑戦します、楽しみです!

  10. Weeber より:

    記事の中川さんの言葉から、コンサートのイメージが大きく膨らみ、ワクワクが更に高まります。
    色々な意味での「新たな幕開け」が楽しみです。


最近の記事

■ 2020年10月掲載分
■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.